ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年12月09日 11時08分 公開

閉館する「スタジオコースト」の備品がヤフオク!に 看板やDJ機材など 1円から

22年1月に閉館する「STUDIO COAST」の備品や機材が「ヤフオク!」に。屋根の上にある看板の「S」の文字、クラブ「ageHa」で使用したDJ機材など26品。

[ITmedia]

 マザーエンタテイメント(東京都江東区)は12月8日、2022年1月に閉館する東京・新木場のライブハウス「STUDIO COAST」で使っていた備品や機材を「ヤフオク!」に出品した。屋根の上にある看板の「S」の文字、クラブ「ageHa」で使用したDJ機材など26品で、入札は1円から。

「STUDIO COAST」がヤフオク!で「クロージングオークション」を開催

 「クロージングオークション」として年内に3回実施する。8日に始まった初回は看板やDJ機材の他、店内や楽屋で使用していたソファ、ライト、シャンデリアなどを出品した。発送はしない「引き取り限定」となっている。

 初回のオークション期間は14日午後8時ごろまで。2回めは15日から21日、3回目は22日から26日の予定で実施する。

 マザーエンタテイメントは「STUDIO COASTで実際に使用していた機材や数々のアーティストが使った楽屋の備品など、どれもたくさんの人の思い出や気持ちが詰まった貴重な品。ぜひ大切にしていただける方に届いてほしいと願っています」としている。

 東京・新木場にあるSTUDIO COASTは、昼間はライブハウスや多目的ホールとして、夜間はクラブとして約20年間営業してきた。しかし借地契約満了に伴い、2022年1月をもって閉館すると発表している。

建物の屋根にある「STUDIO COAST」の看板から「S字」を出品。サイズは420(幅)×530(高さ)×180(奥行き)mm

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.