ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2021年12月16日 10時58分 公開

NVIDIA、映画「マトリックス レザレクションズ」コラボのゲーミングPCを懸賞に

NVIDIAがWarner Bros. Picturesとのコラボで映画「マトリックス レザレクションズ」の世界に登場しそうなゲーミングPCを3台プレゼントするキャンペーンを開始した。いずれも最新の「GeForce RTX」を搭載する。

[ITmedia]

 米NVIDIAは12月15日(現地時間)、米Warner Bros. Picturesとのコラボで、米国では22日に封切りの映画「マトリックス レザレクションズ」の世界をテーマにした3種のカスタムゲーミングPCを披露し、懸賞としてプレゼントすると発表した。いずれも最新の「GeForce RTX」を搭載し、それぞれ4000ドル(約46万円)の価値があるという。


 「Digital Storm Backup Operator」は、GeForce RTX 3080TiとRyzen 9 5950X搭載。アーティストのステファン・ウルリッヒ氏がゲーミングBTOショップの米Digital Stormと共同で構築した。「モーフィアスたちがマトリックスの世界にブロードキャストするために使う」システムをイメージしたという。

 nvidia 1 「Digital Storm Backup Operator」

 「NZXT Nebuchadnezzar」はPCカスタマイザーのデイブ・キャシー氏の作品。センチネルアームがケースを覆い、ユーザーは赤いピルと青いピルのどちらかを選択できる。GeForce RTX 3080 TiとAMDの5800Xを搭載する。

 nvidia 2 「NZXT Nebuchadnezzar」

 「The Breacher」はプロモッダーのスタシェック“ヒント”ウィエルテラク氏の作品。「海賊電波を発信するために偽装された放送局」というテーマ。GeForce RTX 3090とRyzen 9 3950X搭載。

 nvidia 3 「The Breacher」

 懸賞応募期間は12月14日〜22日で専用ページによると日本からも参加可能なようだが、NVIDIAの日本公式サイトには告知はない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.