ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年12月28日 11時35分 公開

「FGO」事業の新会社、社名は「ラセングル」に 株式はアニプレックスに譲渡

ディライトワークスが、ゲーム事業を承継する新会社「ラセングル」を設立したと発表した。来春めどに全株式をアニプレックスに譲渡する。

[谷井将人,ITmedia]

 ディライトワークスは12月28日、スマートフォン向けゲーム「Fate/Grand Order」(FGO)開発チームをはじめとしたゲーム事業を承継する新会社「ラセングル」(東京都目黒区)を設立したと発表した。

photo プレスリリースより

 代表取締役社長にはディライトワークスの小野義徳氏が就任。FGOをはじめとするゲームの企画制作、運営、販売を手掛ける。

 ディライトワークスは今後、ラセングルにゲーム事業を移管。関係当局の承認、許可を取得し、来春をめどに全株式をアニプレックスに譲渡する。

photo プレスリリースより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.