ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2022年01月11日 14時50分 公開

「楽天全国スーパー」開始 ス−パーのネット進出支援 まずベイシアから

[ITmedia]

 楽天グループは1月11日、ネットスーパーのプラットフォーム「楽天全国スーパー」を開始した。郵便番号を入力すると、居住エリアへの配送に対応するネットスーパーから注文できる。

 まず群馬県を拠点に1都14県に出店するベイシアと、「楽天西友ネットスーパー」が参加する。

画像

 楽天IDでログインすれば、事前登録した住所やクレジットカード情報などを使って買い物でき、楽天ポイントをためたり使ったりできる。対応店舗は順次拡大する計画だ。

 2018年から西友と共同で運営している「楽天西友ネットスーパー」で培ったノウハウをいかして構築。参加事業者の集客・販促活動、配送に伴うオペレーション構築など、ネットスーパー事業の立ち上げ・運営をワンストップで支援するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.