キーワードを探す
検索

「SDカード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

最新記事一覧

先日、あるドコモショップで「オプションサービスのベタ付け」にまつわる問題が発生し、当該ショップの委託元であるNTTドコモと、運営元(委託先)の兼松コミュニケーションズが謝罪する事態に追い込まれました。他キャリアで問題になった「SDメモリーカードの分割払い販売」と合わせて、実は以前から度々発生しているものなのですが、一体なぜなくならないのでしょうか……?

()

 神奈川県の行政文書を保存したハードディスク(HDD)が流出した問題では、初期化され消えたはずのデータが復元されて大きな問題となったが、決してひとごとではない。個人のパソコンも処分の際にデータを完全に削除できない恐れがあると専門家は指摘。スマートフォンやUSBメモリ、SDカードなどの処分にも注意を要するというのだ。

()

容量を偽る“詐欺ストレージ”は、昔からちょくちょく物議を醸してきた。現在も根絶されていないどころか、バリエーションが増えてきているようだ。データ復旧サービス「デジタルデータリカバリー」に届いた容量偽装ストレージから、今を読み解く。

()

GlotureがiOS向けバックアップデバイスを自社ECストアで販売開始。専用アプリをインストールして設定し、製品へmicroSDを挿し込んで電源アダプターと接続すれば自動的にデータバックアップがスタートする。「写真」「連絡先」やiTunesミュージックをはじめ、SNSにアップロードした写真もバックアップできる。

()

1TBのmicroSDカードが、Sandiskブランドから8月に日本で発売される。実売予想価格は10万円前後(税別)。担当者によると「1TBのmicroSD発売はおそらく日本初」という。

()

フォーカルポイントは、iPhoneの充電と同時に写真や動画、連絡先をバックアップできるソリューション「Qubii Pro」のクラウドファンディングを実施。iPhoneにQubiiアプリをインストールし、本体にmicroSDを挿入すれば自動でバックアップが行える。

()

米Lexarが容量1TBの「Lexar Professional 633x SDXC UHS-I」を発売。読み出し速度は最大95MB/秒、書き込み速度は最大70MB/秒。米国での価格は499.99ドル。

()

リンクスインターナショナルは、10月27日に充電と同時にバックアップをするiOS専用のmicroSDカードリーダー「PhotoCube」を発売。最大400GBまでのmicroSD/SDHC/SDXCカードに対応し、USB 3.1接続での高速データ通信と急速充電も可能だ。第三者のアクセスを防止する強力なセキュリティ機能も搭載している。

()
キーワードを探す
ページトップに戻る