キーワードを探す
検索

「ボランティア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード
最新記事一覧

子供の登下校時を狙った事件は後を絶たず、事件が起こるたびに安全対策を強化する必要性が指摘されてきた。地域ボランティアによる見守り活動も行われているが、なり手不足が深刻化しており、GPSなどIT技術の活用に期待が集まっている。

()

HDI-Japanは、2月6日に格安SIM業界のWebサポート/問合せ窓口での格付け結果を発表した。HDI国際サポート標準に基づき、顧客視点で三つ星〜星なしで格付けしたものとなる。審査員は一般消費者のボランティアと、HDIの国際認定資格を有する専門審査員が行う。

()

ボランティア募集していた東京五輪のスタッフ。もともと無償であることに批判が集まり、ネットで話題になっていた。しかし、目標としていた8万人に対して20万人超が応募。交通費として1000円を支給することにもなり、落着したかと思われた。ただ、最新のタウンワーク誌上で時給1600円から、アルバイト募集していると話題に。ボランティアとの違いは何なのか。組織委員会に聞いた

()

総合商社として知られる双日で、ITとは無縁の仕事をしていた社員が始めたRPAプロジェクトが脚光を浴びている。開始から1年足らずで全社規模に成長したプロジェクトを後押ししたものとは、一体何だったのか。

()

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が、同大会のボランティアを募集すると発表。募集期間は9月26日午後1時から12月上旬。笹川スポーツ財団が行ったスポーツボランティアに関する調査では、ボランティアをしたい人は2割前後であることが分かった。

()

Hack For Japanが「ITボランティア年表」を公開。熱い志を抱く有志が集まり、ITのチカラを使ってさまざまな問題解決に取り組んだ軌跡を見ることができる。

()

いたずらや改ざんの多発で今年5月に閉鎖されたユーザー参加のGoogleマップ改善サービス「Googleマップメーカー」が米国など45カ国で再開された。レビューボランティア「Regional Lead」が決まった国からということで、日本はまだだ。

()
関連キーワード
キーワードを探す
ページトップに戻る