ニュース
» 2009年09月14日 15時00分 公開

仕事耕具:USB電源で動く、重さ85グラムのプロジェクタ サンワサプライから

サンワサプライは、USB電源で動作するPC接続専用プロジェクタ「ミニUSBプロジェクター 400-PRJ001」を直販サイト「サンワダイレクト」限定で発売した。

[塙恵子,Business Media 誠]
photo

 サンワサプライは、USB電源で動作するプロジェクタ「ミニUSBプロジェクター 400-PRJ001」を発売した。同社直販サイト「サンワダイレクト」限定で販売、価格は1万9999円。対応OSはWindows XP/Vista。

 サイズ62.1×89.3×18.6ミリ(幅×長さ×高さ)、重さ85グラムの小型プロジェクタ。USBポートから電源供給し、バッテリーやAC電源は不要。輝度はUSB1ポート接続で5ルーメン、2ポート接続で10ルーメン。D-Subやコンポジットなどのアナログ出力を行わず、デジタルデータで表示するため、「ノイズなどの影響を受けにくく、クリアな映像を表示する」(サンワサプライ)という。

 20〜200センチの距離から、5インチ〜48.5インチの画面を投影できる。コントラスト比は100対1、解像度は640×480ピクセル。専用の三脚が付属し、角度、高さ調節が可能。

 またPCと同じ画面を表示するクローンモニタ(解像度640×480ピクセル固定)、外部モニタとして活用するセカンダリモニタ、プロジェクタ画面のみに表示するプライマリモニタの3種類のディスプレイモードに対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -