ニュース
» 2009年10月01日 12時39分 UPDATE

仕事耕具:背表紙に“おんぶ”する手帳用ペン、トンボ鉛筆から

トンボ鉛筆の「ONBOOK(おんぶっく)」は、へこみのある胴軸が特徴的なボールペンとシャープペン。断面は「そら豆型」で、へこみが背表紙の丸みに密着するため、ずれたり外れたりしにくいという。

[杉本吏,Business Media 誠]

 トンボ鉛筆は、手帳や書籍の背表紙にフィットする形状の手帳用ペン「ONBOOK(おんぶっく)」を10月19日に発売する。価格は367円。

ts_ob1.jpgts_ob2.jpg

ts_ob3.jpg 断面は「そら豆型」。この形状が背表紙にフィットする

 ONBOOK(おんぶっく)は、へこみのある胴軸が特徴的なボールペンとシャープペン。断面は「そら豆型」で、へこみが背表紙の丸みに密着するため、ずれたり外れたりしにくいという。製品名は「背表紙に一体化し、“おんぶ”する状態に似ている」ことに由来している。

 金属製のクリップは厚さ0.6ミリ、幅4ミリとスリムな形状で、背表紙のすき間に差し込みやすい角度の折り返し付き。サイズは133×8.5ミリ(全長×軸径)で、「『手帳用ペンは短く細いため、書きにくい』という不満を解消した」(トンボ鉛筆)。

 ノック式のボールペンは黒1色の0.7ミリボールタイプ、先端を収納できるスライド式のシャープペンは、消しゴム付きの0.5ミリタイプ。いずれも、カラーはブルーグレー/チェリーピンク/ココアブラウンの3色を用意する。

ts_ob4.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -