ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「書籍」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「書籍」に関する情報が集まったページです。

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
雑誌・書籍読み放題からソフトサブスク、クリエイターパトロンまで、何使ってる?
映像系、音楽系に続く、サブスクに関する状況をまとめるシリーズ第3弾は「その他」。(2022/1/19)

「レースがあしらわれた布袋(ホテイ)」Siriの読み上げに困惑するエピソードも 思わず笑ってしまうコミックエッセイが再び書籍化
描き下ろし漫画も含む盛りだくさんの内容。(2022/1/14)

「開店前だけどもう入っていいですか?」 かわいいパン屋さんがヤバい客にオロオロする漫画『がんばれ! コッペパンわに』書籍化
お客さんに振り回されて涙目になる姿がかわいそかわいい。(2022/1/13)

「推し」「沼」「尊い」は英語で何という? SNSでよく見る表現の英文法を学べる書籍、学研から
出版事業を手掛ける学研プラスは、「推し」や「沼」「尊い」など、自分のイチオシの人物を推す活動、通称「推し活」などで使われる、SNSや動画でよく見る言葉の英語表現を紹介する書籍「世界が広がる 推し活英語」の予約受け付けを始めた。(2022/1/12)

DMMブックスで講談社のビジネス・実用書70%ポイント還元セール開催中 対象は7600冊以上
対象レーベルの書籍ほぼ全点が70%ポイント還元。(2022/1/12)

「中部国際医療センター」内に:
TSUTAYA BOOKSTOREが医療施設内に初オープン 岐阜・中濃エリアに1月4日から
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)蔦屋書店カンパニーと伊藤商会は、「TSUTAYA BOOKSTORE 中部国際医療センター」をオープンした。書籍や文具を扱うほか、タリーズコーヒーを併設、ファミリーマートと一体型の店舗となっている。(2022/1/4)

「やっぱり紙が好き」な浦沢直樹さん、電子書籍化を条件付き解禁 28日から「YAWARA!」など
「YAWARA!」などで知られる漫画家の浦沢直樹さんが電子書籍化を解禁。「見開き読み推奨!マーク」やカラーページの活用など、発行する小学館に対して複数の提案をしていた。(2021/12/28)

浦沢直樹さんの作品が電子書籍解禁! 第1弾として『YAWARA』『20世紀少年』など配信
第2弾は『MONSTER』『描いて描いて描きまくる』を予定。(2021/12/28)

「呪術廻戦」8巻まで無料配信 各電子書籍販売サイトで期間限定
集英社は25日、映画「劇場版 呪術廻戦0」の公開を記念して、原作まんが「呪術廻戦」のコミックス1巻から8巻までの無料配信を始めた。(2021/12/25)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(86):
無料の電子書籍「リクルート5万人のテレワーク/VDI環境大解剖」で分かる不測の事態への備え方
人気連載を1冊にまとめてダウンロードできる@ITの電子書籍。第86弾は、「リクルート5万人のテレワーク/VDI環境大解剖」だ。(2021/12/23)

一見チンピラ、実は親切 まっとうに立ち直らせて借金返済させる漫画『フレンドリーな取り立て屋さん』書籍化
返済させるためならしばらくの生活費を出すこともいとわない。(2021/12/22)

「夏休みに戦車を作ろうと思ってる」 フリーダムな小学生男子の日々描くエッセイ漫画書籍化
SNSで人気を博しているひこちゃんさんの漫画が書籍に。(2021/12/20)

PR:誰でも使えるデータサイエンスツールで“初めの一歩”を踏み出せ――「統計学が最強の学問である」著者が語るデータ活用のススメ方【後編】
データ活用を始めたいが考え方やツールが分からない――こんな悩みに、ベストセラー書籍「統計学が最強の学問である」の著者である西内啓氏が答えます。登場したのは、データサイエンティストの仕事の8割を自動化するツールでした。日本のDXについて語る特別対談の後編です。(2021/12/15)

PR:企業のDXはここから巻き返せ!――「統計学が最強の学問である」著者が語るデータ活用のススメ方【前編】
企業のDXやデータ活用を手探りで進めるのは難しいものです。そこでデータ活用の“いろは”を解説したベストセラー書籍「統計学が最強の学問である」の著者である西内啓氏に、日本のDX推進のヒントを聞いた特別対談の前編です。(2021/12/15)

“税金で買った本”をめぐる悲喜こもごもの人間模様 ヤンキーが図書館で働く漫画が書籍化
図書館勤務経験のある原作者にお話を聞きました。(2021/12/13)

SFマガジン、予定していた「幻の絶版本」特集を中止に 企画発表後「複数の方から不快感」
「絶版の書籍が生まれている状況に対して、出版社としてあまりにも無自覚で、配慮が足りなかった」と謝罪しています。(2021/12/8)

コンピュータサイエンス誌「bit」が電子版で復刻 Kindleで1冊198円
電子書籍の出版を手掛けるイーストが、1969年から2001年まで刊行していた、コンピュータサイエンス誌「bit」の電子復刻版を販売する。1冊198円でKindleストアで取り扱う。(2021/12/7)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(85):
そのアジャイル開発、品質管理は大丈夫? 無料の電子書籍で分かる、アジャイル開発におけるテストの考え方
人気過去連載を電子書籍化して無料でダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第85弾は連載『アジャイル開発における品質管理』です。多数のソフトウェアテスト現場を知る専門家が、少人数、短期間の開発を繰り返すアジャイル開発ではどのように品質を保証していくのかを解説します。(2021/11/29)

ブックライブ、「2021年 年間売り上げランキング」を発表 『呪術廻戦』を抑えた1位は?
総合電子書籍ストア「ブックライブ」を運営するBookLive(東京都港区)は、売り上げを基準にした「2021年 年間ランキング」を発表した。『呪術廻戦』を抑えた1位の作品は? そのほか、少年マンガランキングや少女マンガランキングなども発表。(2021/11/27)

非売品のKADOKAWA社史、無償配布 「読みたい」という多くの声受け 電子版を11月30日まで
KADOKAWA傘下のブックウォーカーは11月22日、電子書籍サイト「BOOK☆WALKER」にて、KADOKAWAグループの社史の無償配布を始めた。11月30日までの期間限定。(2021/11/22)

【Amazonブラックフライデー】最大80%オフのKindle本キャンペーン開催 価格がクロ=96円の本も
小説やビジネス書籍・漫画・ライトノベルなど3万冊以上がセールに。(2021/11/19)

早川書房、電子書籍の半額セール 「グイン・サーガ」「裏世界ピクニック」など700点強
早川書房は19日、電子書籍700点強を半額にするセールを始めた。Kindleストア、DMMブックスなど主要な電子書籍ストアで12月2日まで実施する。(2021/11/19)

Kindle Unlimitedで「ブラックフライデー3カ月99円キャンペーン」開催 ベストセラーの書籍や雑誌、漫画が読み放題
申し込み期間は12月2日23時59分まで。(2021/11/19)

“日本のメロンパンが好きすぎるラトビア人” Twitterで話題のアルトゥルさんが漫画化 日本で驚いたエピソードなど描く
日本のメロンパンが好きなあまり自作してしまったラトビア人・アルトゥルさんがまさかの書籍化。(2021/11/12)

ガムシロ直飲み、ビールは“噴水”飲み ただれた生活描く川尻こだまの日々が書籍化、描き下ろしに「健康診断編」
絵本サイズのこだわり仕様。(2021/11/5)

電子版『藤子・F・不二雄大全集』第2弾が配信開始 『のび太の恐竜』『SF短編』シリーズなど50冊が追加
各電子書籍ストアで配信開始。(2021/11/1)

メタバースの原典、『スノウ・クラッシュ』が復刊 早川書房から2022年1月に出版予定
仮想空間サービス「メタバース」の原典として知られる書籍『スノウ・クラッシュ』が復刊されることが分かった。早川書房の編集者がTwitterで明らかにした。(2021/11/1)

Google、サブスクと書籍・音楽のアプリストア手数料を実質値下げ
GoogleはAndroidアプリストア「Google Playストア」の有料アプリ登録手数料をまた変更する。サブスクリプションベースのアプリの手数料は初年度から15%になる。電子書籍とオンデマンド音楽ストリーミングサービスは最低10%になる。(2021/10/22)

アマゾン、個人製作の紙書籍もKindleストアで出版できるように 初期費用なし
アマゾンジャパンは個人でもKindleストアで本を出版できる「Kindle ダイレクト・パブリッシング」(KDP)が紙書籍に対応したと発表した。電子書籍に加え、紙の書籍も選べるようにし、著者とKindleストアのユーザーの利便性を高める。(2021/10/20)

Kindleストアで紙書籍を個人出版できるサービス、日本でもスタート 初期費用、在庫リスクなし
個人がKindleストアに本を出版できるサービス「Kindle ダイレクト・パブリッシング」が、電子書籍に加えて紙書籍の出版にも対応した。初期費用ゼロで在庫リスクもなく個人出版を始められる。(2021/10/20)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(84):
企業に向く5Gサービスはどれか?
人気過去連載を電子書籍化して無料でダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第84弾では「羽ばたけ!ネットワークエンジニア』第25〜44回を1冊のPDFとしてまとめました。企業が5Gネットワークを利用する際に、複数の選択肢からどのサービスを選べばよいのかなど、企業ネットワークを改善するヒントを紹介しています。(2021/10/19)

『100万回死んだねこ』貸してください 図書館で実際にあった「覚え違いタイトル集」書籍化
「トコトコ公太郎(とっとこハム太郎)」「フォカッチャのバカロマン(ボッカチョのデカメロン)」などなど。(2021/10/19)

たった一人の熱意が会社を変えた!:
“時代錯誤”から残業ゼロ、週休3日に! 鳥取の不動産会社がレガシー企業からDX先進企業になれたワケ
スケジュールをホワイトボードで管理し、書類は紙に記入してファイルにとじる。そんなアナログな環境から見事DXを果たしたウチダレック(鳥取県米子市)。地方企業としては珍しいDXノウハウ書籍『超効率DXのコツ』まで出版した、その極意とは? 書籍の著者でもあり、同社専務でもある内田光治氏に話を聞いた。(2021/10/8)

楽天Kobo、8型/7型E Inkパネル搭載の電子書籍リーダー「Kobo Sage」「Kobo Libra 2」
Rakuten Koboは、電子書籍リーダー「Kobo」シリーズに8型/7型E Inkパネル搭載の新モデルを追加した。(2021/10/6)

VR空間で電子書籍を「ページめくり」しながら読む メディアドゥが新サービス、ハンドジェスチャーにも対応
メディアドゥが、VR空間で、現実と同じようにページをめくりながら電子書籍を読める技術を開発した。まずは自社の電子書籍販売サービスと連携した「Oculus Quest」シリーズ向けアプリとして提供。今後は他社への提供も検討する。(2021/10/5)

「ニコニコカドカワ祭り2021」が開始 紙の書籍50%還元&電子本が50%オフキャンペーンなどめじろ押し
10月・11月はKADOKAWAの本を買うとお得。(2021/10/6)

メディアドゥ、小説投稿サイト「エブリスタ」取得 DeNAから株式譲受
電子書籍取次大手のメディアドゥは、小説・エッセイ投稿サービス「エブリスタ」を運営するエブリスタの株式の70%をDeNAから取得し、子会社化したと発表した。(2021/9/30)

人見知りで口下手な上司のじれったいアプローチにときめく インスタで人気の漫画『このままじゃフラれる不器用上司』書籍化
じれったさにキュンとするオフィスラブ。(2021/9/30)

ebookjapan、毎週金曜日にマンガ購入で16%〜30%還元 10月1日から
電子書籍販売サイト「ebookjapan」で毎週金曜日にマンガを買うとPayPayボーナスが付与される「コミックフライデー」がリニューアル。10月1日から誰でも購入金額の16%相当のPayPayボーナスなどが付与されるようになる。(2021/9/27)

スマホで読める電子図書館 コロナ禍で貸し出し急増
新型コロナウイルスの流行下で、公共図書館での電子書籍の貸し出し数が都内でも急増している。いつでもどこでもスマートフォンやパソコンで本を借りて読めるため、来館する必要がない。全国に先駆けて2008年に電子図書館を導入した東京都千代田区立図書館では20年、電子書籍の貸し出し点数が前年比273%と大幅に増えた。コロナの流行を機に、図書館利用者の裾野を大きく広げる可能性がある。(2021/9/27)

ちょっとかわいそうな出来事に遭遇しがちなハムスター「ちこまる」、日常描いた漫画やイラストが書籍に
SNSで人気のちこまるが書籍に。(2021/9/26)

麻雀漫画『むこうぶち』56巻発売記念 電子書籍ストアで割引キャンペーン&安永萬「名勝負特集」を無料配信
キャンペーン内容は電子書籍ストアによって異なります。(2021/9/24)

Amazon、「Kindle Paperwhite」新機種3モデル USB-Cになり画面も大きく
Amazonが電子書籍リーダー「Kindle」の新モデルを数年ぶりに発表した。充電ポートがUSB Type-Cになって充電速度が上がる。画面が明るくなるなど多数の改善がある。(2021/9/22)

世界初、NFTコンテンツ付き出版物が登場 第1弾は「SPA!」、メディアドゥがシステム提供
電子書籍取次大手のメディアドゥと出版取次大手のトーハンは、NFTを活用したデジタルコンテンツ付き出版物を10月12日に発売すると発表。合わせて、NFTの発行と販売ができるプラットフォームも12日から提供を始める。(2021/9/21)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(83):
解決!Python:リスト(配列)編
人気過去連載を電子書籍化して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第83弾では「解決!Python」で紹介したリスト(配列)の使い方をeBook化。「リストの〇〇って〜」とど忘れしちゃう人にオススメ!(2021/9/21)

デジタル参考書200冊以上を月額980円で読み放題に 学習管理のスタディプラスが新サービス
学習管理サービス「Studyplus」を手掛けるスタディプラスが、学習参考書などの電子書籍サービス「Studyplusブック」を2022年1月に提供する。月額980円で参考書200冊以上が読み放題になるサービスなどを用意する。(2021/9/15)

『僕の心のヤバイやつ』、作者Twitterのショート漫画をまとめた電子書籍2冊が無料で登場
これはうれしい!(2021/9/6)

「やはり私には音楽しかない」槇原敬之、約1年ぶりに活動再開 覚せい剤取締法違反等で執行猶予中
全曲新曲アルバムと関連書籍の発表も。(2021/9/6)

書籍『陰陽師の解剖図鑑』発売 日本を陰で支えた異能“陰陽師”の呪術や生活などを解説
創作にも役立ちそう。(2021/8/31)

「声優になりたい」「イルカに乗りたい」 夢を実現するにはいくらかかる? 諸経費を解説する書籍『夢のねだん図鑑』登場
いろんな夢をかなえるのにかかる経費を解説。(2021/8/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。