ニュース
» 2010年11月12日 18時06分 UPDATE

仕事耕具:キヤノン複合機とGoogle、Microsoftのクラウドが連係 PCレスでデータを保管、印刷

キヤノンは、複合機「imageRUNNER ADVANCE」シリーズとクラウドサービス「Googleドキュメント」「SharePoint Online」を連係するアプリケーションの無償提供を12月に開始。PCレスでデータの保管や印刷が可能になる。

[藤村能光,Business Media 誠]

 キヤノンは、Google、Microsoftのクラウドサービスを複合機から利用可能にするアプリケーション「Scan and Print for imageRUNNER ADVANCE」の無償提供を12月中旬に開始する。

 複合機「imageRUNNER ADVANCE」シリーズとクラウドサービス「Googleドキュメント」「SharePoint Online」を連係させるアプリケーション。複合機でスキャンした紙文書を電子データ化してSharePoint Onlineに格納したり、Googleドキュメントに保存しているドキュメントを印刷したりできる。

 アプリケーションを入れると、複合機の操作パネルから電子データの格納や印刷ができる。PCを使わず、「コピーを取るような操作でクラウドサービスを利用できる」のが特徴。PCに専用のドライバやアプリケーションをインストールする必要はない。

連係のイメージ図 連係のイメージ図(出典:キヤノン)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -