ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  G

「Google」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Googleさん:
Googleの新キャンパスはガメラデザインで中身もすごい
Googleが2008年から構想してきた新キャンパスが公開されました。NASAの敷地にうずくまるガメラみたいです。甲羅は9万枚のソーラーパネルで、他にも工夫が盛り沢山。(2022/5/21)

遊んで学べる「Experiments with Google」(第8回):
AIに頼れば、絵心ゼロでもマンガのキャラクターを描けるのか? Googleの「Giga Manga」を試してみる
AIの力を借りて誰でもマンガのキャラクターを描ける「Giga Manga」を試してみた。AIで線画を加筆し、着色もほぼ自動でできる。絵心ゼロの筆者でもうまく描けるだろうか。(2022/5/21)

ソフトバンクがAndroidスマホの「即日修理」「あんしん保証パックネクスト」を提供開始 まずはPixelから
ソフトバンクは、Androidスマホ向けアフターサービスとして「即日修理」「あんしん保証パックネクスト」の提供を開始する。同社を通して販売されたGoogle Pixelを皮切りに、対象機種は順次拡大していくという。(2022/5/20)

米超党派上院議員、Googleの広告事業分割を狙う新法案を提出
米国の超党派上院議員は新たな法案「Competition and Transparency in Digital Advertising Act」を提出した。企業によるオンライン広告事業参入を1つの領域に絞ることを義務付けるもの。法制化されればGoogleやMetaは広告事業をスピンオフしなければならなくなる可能性がある。(2022/5/20)

Google PlayにVPNアプリを装う“偽アプリ”が混入 インストールを避けるには?
Google Playで200以上のスパイウェアが発見された。これらの偽アプリをインストールするとFacebookの認証データや暗号通貨関連の鍵を窃取される可能性があるため注意が必要だ。(2022/5/20)

AI技術で子宮頸がんと闘うGoogleとHologic【前編】
子宮頸がんを「AI」で撲滅へ Googleと医療機器メーカーの挑戦とは
Googleと医療機器メーカーHologicは、AI技術ベースの子宮頸がん診断支援システムを共同開発した。「子宮頸がん撲滅」のために両社が目指すビジョンは。(2022/5/20)

Chromeゼロデイ脆弱性悪用 その狙いと手口【後編】
北朝鮮の攻撃者グループが悪用か 「Chrome」脆弱性を突く2種類の攻撃とは
北朝鮮の攻撃者グループが悪用したとみられる、「Chrome」の脆弱性「CVE-2022-0609」。実際の攻撃の手口として、Googleは2種類の攻撃を明かした。それぞれどのような攻撃なのか。(2022/5/20)

Googleロシア子会社、破産申請 当局による銀行口座差し押さえで
Googleのロシア子会社が破産申請を計画しているとReutersが報じた。ロシア当局に銀行口座を差し押さえられ、従業員や取引先への支払いができなくなったためとしている。ロシア国民向け無料サービスの提供は続ける。(2022/5/19)

キャリアニュース:
エンジニアが選ぶ開発者体験が良いイメージのある企業ランキング
日本CTO協会が、エンジニアが選ぶ開発者体験が良いイメージのある企業ランキング「Developer eXperience AWARD 2022」を発表した。ランキングのトップ3は「メルカリ」「Google」「LINE」だった。(2022/5/19)

Wear OS版YouTube Musicアプリ、モバイル接続対応で単体ストリーミングが可能に
GoogleのスマートウォッチOS「Wear OS」版の「YouTube Music」アプリがモバイル接続あるいはWi-Fi経由の音楽ストリーミングに対応した。スマートフォンなしでスマートウォッチ単体でストリーミングできる。ただしサブスク加入が必要だ。(2022/5/18)

Marketing Dive:
Amazonの「ブランド広告力」が調査で判明、GoogleとFacebookを圧倒する理由は?
大手ECサイトの広告媒体としての価値がますます高まっている。リテールメディアへの広告支出を調査したMediaRadarの分析によると、AmazonやWalmart、Targetなどが絶好調だ。(2022/5/18)

TechTarget発 世界のITニュース
ECサイトの“ユーザー離れ”を抑止する「Retail Search」をGoogleが提供
消費者がECサイトで求める商品を見つけられず離れてしまう「検索放棄」によって、小売業者は顧客を失う恐れがある。Google Cloudの新ツール「Retail Search」は、その解決策となるのか。(2022/5/18)

無償版「G Suite」継続へ 非営利目的に限り カスタムドメインの「Gmail」も
7月1日でのサービス終了が予告されていた米Googleの無償版「G Suite」だが、非営利目的に限り今後も利用できるようになった。同社の「Google Workspace」サポートページにて明らかになった。(2022/5/17)

無償版「G Suite」、個人/非営利目的での利用なら継続利用が可能に
無償版G Suiteのサービス提供を2022年7月1日に終了すると発表していた米Googleだが、個人/非営利目的ならば継続利用が行えるようになった。8月1日までにGoogle 管理コンソールでオプションを切り替える必要がある。(2022/5/17)

学生の顔写真や評価など、個人情報約5800人分漏えいの可能性でエイチームが謝罪 「リンクを知っている全員が閲覧可能」状態に
エイチームの新卒採用イベントに参加した人などの個人情報5857人分が、外部から閲覧可能になっていた。最長で6年以上前から閲覧が可能な状態だったという。原因は同社による、米Googleの個人向けクラウドサービスの設定ミス。(2022/5/16)

日本CTO協会が発表:
企業の「テックブランド力」調査 「Google LLC」を抜き、1位は「メルカリ」に
ソフトウェアエンジニアをはじめとする技術者に調査した企業の「テックブランド力」。上位30社を「Developer eXperience AWARD 2022」の受賞企業として表彰。1位は「メルカリ」だった。(2022/5/18)

GoogleやMicrosoft、OSSの安全強化プランに3000万ドルずつ提供
Linux FoundationとOpenSSFはOSSセキュリティ強化に関するサミットを開催した。約40社の関連企業と政府関係者が参加。GoogleやMicrosoftなど6社が3000万ドルの提供を約束した。(2022/5/16)

グローバルのクラウドインフラ市場はAWS、Microsoft、Googleの寡占が強まり6割超に 2022年第1四半期の調査結果
調査会社の米Synergy Research GroupとシンガポールCanalysが、2022年第1四半期時点のグローバルにおけるクラウドインフラのシェアを発表。いずれの調査でも、いわゆる“3大クラウド”のシェアが拡大していることが分かった。(2022/5/16)

Google Colaboratory入門:
Google Colabで知られていないが有用な機能7選
Colabをもっと便利に活用するためのTips(インタラクティブ・テーブル、実行履歴、コードによるファイル表示、絵文字&LaTex文字の入力サポート、コマンドパレット、GitHub用リンク付きバッジ生成、Colab新バージョンのリリースノート閲覧など)を紹介する。(2022/5/16)

OLTP性能は通常のPostgreSQLの4倍:
Google CloudがPostgreSQL互換DBのAlloyDBを発表、OracleやDb2、SQL Serverからの移行を狙う
Google Cloudは2022年5月11日(米国時間)、フルマネージドなPostgreSQLデータベースサービス、「AlloyDB for PostgreSQL」を発表した。自社のクラウドインフラを生かして高いパフォーマンスと可用性を実現。PostgreSQLと完全互換で既存データベースからの移行を促進する。(2022/5/13)

ソフトバンクの「Google Pixel 3a」が4位に ゲオの中古スマホ4月ランキング
ゲオストアが「4月ゲオ中古スマートフォンランキング」を発表。販売の総合ランキングではソフトバンクの「Google Pixel 3a」が4位にランクインし、買い取りは3キャリアともに「iPhone 8」が上位となった。(2022/5/13)

「Pixel 6a」は“良コスパ”なのか? 「Pixel 6」と比較してみた
米Googleが新型スマートフォン「Google Pixel 6a」を発表した。Aシリーズと呼ばれる廉価版で、GoogleならではのAI機能を格安で体験できるモデルとして人気があるが、どれぐらいコスパが良いのか、上位モデルと比べてみた。(2022/5/12)

「Flutter 3」発表 macOS・Linux向け開発に対応 ゲーム開発用のツールキットも公開
米Googleがオープンソースのアプリ開発SDK「Flutter」の最新バージョン「Flutter 3」を発表した。新たにmacOSとLinuxアプリの開発を安定版としてサポートする。(2022/5/12)

ソフトバンク、7月28日に「Pixel 6a」と「Pixel Buds Pro」を発売
ソフトバンクは、7月28日に5G対応スマートフォン「Google Pixel 6a」を発売。同日からソフトバンクショップなどでワイヤレスイヤフォン「Google Pixel Buds Pro」の取り扱いも開始する。(2022/5/12)

CloseBox:
Google I/O 2022に出てきた日本のとある風景を調べてみたら……
今回のGoogle I/Oを最初から見ていた日本人は「何これ?」と思ったのではないだろうか。(2022/5/12)

グーグル、初の自社製スマートウォッチ「Pixel Watch」発表
グーグルは現地時間5月11日に開催した開発者会議「I/O」で、同社初となる自社開発のスマートウォッチ「Pixel Watch」を発表した。秋に発売予定で、価格は未定。(2022/5/12)

au、「Google Pixel 6a」を7月28日に発売
KDDIは、7月28日にauからスマートフォン「Google Pixel 6a」を発売。Googleの純正プロセッサ「Google Tensor」や4410mAhのバッテリーを搭載する。(2022/5/12)

Googleが「Android 13 Beta 2」公開 プライバシー強化やタブレット向けUI改善など
米Googleは5月11日(現地時間)、年次開発者会議「Google I/O」で、「Android 13 Beta 2」を公開した。セキュリティとプライバシーを強化。スマートフォンやタブレット向けUIを改善した。(2022/5/12)

Google I/O 2022基調講演まとめ
Googleの年次開発者会議「Google I/O 2022」の基調講演で発表された主なことをまとめた。詳細は項目ごとの「別記事」を参照されたい。今年は盛りだくさんだった。(2022/5/12)

スマホが運転免許証代わりに 「Google Pay」から「Google Wallet」へ改名
米Googleは5月11日(現地時間)、年次開発者会議「Google I/O」で、スマートフォン、スマートウォッチ向けの決済サービス名称を「Google Wallet」に改めると発表した。Google Walletに車やホテルの鍵、それに運転免許証を格納できるようになる予定だ。同様の内容はAppleが「Wallet」アプリで先行している他、日本でもスマートフォンにマイナンバー機能の実装に向けた議論が進んでいる。(2022/5/12)

Google、Amazon Auroraに対抗するDB「AlloyDB for PostgreSQL」発表 通常のPostgreSQLよりOLTPが4倍、OLAPが100倍高速に
米Google Cloudが、PostgreSQLフル互換の高性能な新データベースサービス「AlloyDB for PostgreSQL」のプレビューリリースを発表した。以前から提供しているPostgreSQLのマネージドサービス「Cloud SQL for PostgreSQL」に比べ、ミッションクリティカル向けのサービスとして構築したという。(2022/5/12)

「翻訳できるARスマートグラス」 Googleがプロトタイプを披露
米Googleは同社の大型カンファレンス「Google I/O 2022」において、リアルタイム翻訳に対応したスマートグラスの試作機を公開した。(2022/5/12)

Google、「Pixel 7」「Pixel Tablet」「ARメガネ」を予告
Googleは年次開発者会議で、今秋発売の「Pixel 7」、2023年発売予定の「Pixel Tablet」を発表した。また、発売次期は未定だが開発中のARメガネも紹介した。リアルな世界に字幕が表示されるようなリアルタイム翻訳機能を搭載する。(2022/5/12)

Google、待望のANC搭載ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds Pro」発表 2万3800円
米Googleは、同社の大型カンファンレス「Google I/O 2022」において、新型ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds Pro」を発表した。国内価格は2万3800円。(2022/5/12)

Google、アクティブノイキャン搭載「Pixel Buds Pro」今夏発売へ
Googleはワイヤレスイヤフォン「Pixel Buds Pro」を発表した。今夏2万3800円で発売する。待望のアクティブノイズキャンセリング機能搭載だ。(2022/5/12)

Google、「Pixel 6a」発表 Google Tensor搭載で5万3900円
GoogleがPixel 6シリーズのお手頃版「Pixel 6a」を発表した。6シリーズと同じSoC「Google Tensor」を搭載し、価格は5万3900円と先代の5a(5G)より2200円安い。もちろん5G対応だ。(2022/5/12)

Google製タブレット復活 「Pixel Tablet」、2023年に登場へ
米Googleは、同社のテクノロジーカンファレンス「Google I/O 2022」において、タブレット端末「Pixel Tablet」の概要を発表した。(2022/5/12)

Google、「Pixel Watch」を発表 発売は今秋
Googleがオリジナルスマートウォッチ「Pixel Watch」を発表した。発売は今秋、次期フラグシップ「Pixel 7」と合わせてになる。価格はまだ発表されていない。(2022/5/12)

Google、「Pixel 7」を“チラ見せ” 次世代「Google Tensor」搭載 秋に登場予定
米Googleは、同社のテクノロジーカンファレンス「Google I/O 2022」において、新型スマートフォン「Pixel 7」「Pixel 7 Pro」の概要を発表した。(2022/5/12)

「Pixel Watch」正式発表 Google初のスマートウォッチ 2022年秋に登場
米Googleは、同社のテクノロジーカンファレンス「Google I/O 2022」において、Google初のスマートウォッチ「Pixel Watch」を発表した。(2022/5/12)

Google、「Pixel 6a」を正式発表 自社チップ搭載で5万3900円 7月28日発売【追記あり】
米Googleは、同社のテクノロジーカンファレンス「Google I/O 2022」において、新型スマートフォン「Google Pixel 6a」を発表した。国内価格は5万3900円。(2022/5/12)

Innovative Tech:
「OK Google」「Hey Siri」の微妙な“言い方”を区別し、音声アシスタントの誤認識を軽減 東大などが開発
東京大学大学院情報学環の暦本研究室とソニーコンピュータサイエンス研究所(CSL)の研究チームは、「OK Google」や「Hey Siri」のような音声アシスタントを起動させる音声コマンドの誤認識を軽減する学習ベースの分類モデルを開発した。(2022/5/12)

エンジニアにとって「理想の環境」を与えてくれそうな企業ランキング 2位はGoogle 1位は?
エンジニアたちにとって、理想的な環境を提供しているイメージがある企業はどこか。日本CTO協会は633人の技術者にアンケートを実施し、エンジニアとしての生産性を高めるための技術やチーム、企業文化などの「開発者体験」が良いと思う企業ランキングベスト30を発表した。(2022/5/11)

Androidで「電子書籍アプリから電子書籍が買えなくなる動き」が広がる Google Playのレギュレーション変更で
Google Playのレギュレーション変更が理由とのこと。(2022/5/10)

Intelなど10社が業界団体も設立:
チップレットの普及拡大へ、「UCIe 1.0」が登場
UCIe(Universal Chiplet Interconnect Express)は、パッケージ内のチップレットの相互接続を定義するオープン規格だ。UCIe策定の参加メンバー企業は、Advanced Semiconductor Engineering(ASE)、AMD、Arm、Google Cloud、Intel、Meta、Microsoft、Qualcomm、Samsung Electronics、TSMCの10社である。【訂正あり】(2022/5/10)

セキュリティ、イングレスゲートウェイ、イベントドリブン、GraphQLなど:
Google、2022年以降のAPIエコノミーで注目すべき7つのトレンドを紹介
GoogleはAPIの活用を目指す企業に向けて、APIエコノミーの未来を形作る7大トレンドを紹介した。(2022/5/10)

Google、「YouTube Go」提供終了へ
Googleは2016年にリリースしたアプリ「YouTube Go」の提供を8月に終了する。ネットに接続しにくい地域で、動画をダウンロードして視聴するためのアプリだ。メインのYouTubeアプリの性能が向上したためとしている。(2022/5/6)

Apple、Google、Microsoftがパスワードなしサインイン標準サポート拡大
Apple、Google、Microsoftは「世界パスワードデー」にFIDOとW3Cが作成した標準を採用し、端末やプラットフォームを超えたパスワードなしサインインを実現すると発表した。「近い将来、iPhoneやAndroid端末を使ってWindowsアカウントにログインできるようになる」とMicrosoft。(2022/5/6)

Google、AR端末向けディスプレイ技術を手掛けるRaxiumを買収
GoogleはAR端末向けディスプレイ技術のRaxiumを買収したと発表した。Appleなども開発しているマイクロLEDを手掛ける新興企業だ。Googleは「Project Iris」下、2024年にはAR製品をリリースするとみられる。(2022/5/5)

AndroidとPixelに5月の月例更新 Pixel 6/6 Proの触覚フィードバック改善も
GoogleはAndroidおよびPixelの月例アップデートの5月版を公開した。Android向けでは1件の、Pixel向けでは2件の重大度が最も高い脆弱性に対処した。Pixel 6シリーズで報告されていた触覚フィードバックの問題も改善される。(2022/5/4)

「NHKプラス」、「Firefox」での視聴が不可能に 5月23日から
オンラインでNHKの番組を視聴できる「NHKプラス」の動作環境を変更すると発表した。5月23日以降、推奨ブラウザを「Microsoft Edge」「Google Chrome」「Safari」の最新版に限定する。(2022/5/2)

ソフトバンク、App Store/Google Playでキャリア決済するとPayPayポイントをプレゼント
ソフトバンクは、4月28日〜5月30日に「春がおトク!キャリア決済でPayPayポイントキャンペーン」を開催。App Store/Google Playでキャリア決済を初めて利用すると最大2000円相当のPayPayポイントをプレゼントする。(2022/5/2)

三井住友カード、新規入会とApple Pay/Google Pay利用で最大5000円分還元
三井住友カードへ新規入会し、Apple Pay/Google Payを利用すると最大5000円分のVポイントギフトコードをプレゼントするキャンペーンを開催。期間は6月30日まで。(2022/5/2)

CMOのためのデジタルトレンド解説:
GA4がもたらすSEOの「変化」と「進化」
Google アナリティクス(ユニバーサルアナリティクス)からGoogle アナリティクス4(GA4)へのリプレースにより、SEOはどう「変化」し、そして「進化」するのか。(2022/5/2)

YouTubeで「ダイエット」や「デート」の広告表示を減らす設定が可能に
Googleは、YouTubeで表示したくないカテゴリの広告の表示を減らす機能に新たなカテゴリを追加した。これまでは酒とギャンブルのみだった。新たにデート、妊娠と出産、ダイエットについての広告の表示を減らせるようになった。(2022/4/29)

Google マップに神アプデ来たぞおぉぉ 有料道路の通行料金表示が可能に
やったー!(2022/4/28)

Google Playの有料ゲームが定額遊び放題、アプリのサブスクが日本でも 月600円でAppleの競合サービスと同価格
Google Playストアで配信している一部の有料アプリやアプリ内購入のあるゲームを、広告なしで無料で使い放題にするサブスクサービス「Google Play Pass」の提供が日本でも始まる。価格は月額600円または年額5400円(いずれも税込)。(2022/4/28)

月額600円/年額5400円で対象Androidアプリが使い放題に 「Google Play Pass」提供開始
Googleは、数百のゲーム/アプリが使い放題になる「Google Play Pass」を提供開始。1カ月の無料トライアル後に月額600円/年額5400円(税込み)で利用でき、最大5人のファミリーメンバーと共有できる。(2022/4/28)

ITエンジニアが選ぶ注目企業1位はアマゾンとグーグル IT産業以外で唯一ランクインした日本企業は?
「注目しているプロダクトやサービスを展開する企業」の同率1位はアマゾンとグーグルだった。(2022/4/28)

Google、検索結果からの個人情報削除リクエスト範囲を拡大 住所やメアドも
Googleは、検索結果からの個人情報削除リクエストの対象範囲を拡大した。身分証明書の画像や住所や電話番号、メールアドレスなどの連絡先情報などが追加された。(2022/4/28)

「Android 13」の初パブリックβリリース Pixel端末にインストール可能に
Googleが次期モバイルOS「Android 13」のパブリックβを公開した。一部のPixelシリーズにインストールできる。Bluetooth LEオーディオや新しいプライバシー機能などを試せる。(2022/4/27)

Kubernetes、Istio、Knativeが出そろうか:
サービスメッシュのIstio、GoogleがようやくCNCFへの寄贈に向けた申請を発表
GoogleとIstio Steering Committeeが、サービスメッシュのIstioを、CNCFへの寄贈に向け申請したと発表した。申請が認められれば、2017年に発表されて注目を集めてきた技術が、ようやくCNCFのガバナンス下に移されることになる。(2022/4/27)

Alphabet決算は増収減益、クラウドは好調もYouTube広告が鈍化
Googleを傘下に持つAlphabetの1〜3月期決算は、増収減益でアナリスト予測を下回った。クラウドは好調だったが、YouTube広告が鈍化した。設備投資や研究開発コストも増加した。(2022/4/27)

政府、スマホOSの寡占問題視 実態調査の中間報告
政府が、スマートフォンOS市場の競争環境に関する実態調査の中間報告を取りまとめた。AppleとGoogleによる寡占を問題視しており、巨大ITへの規制を見直すなど対応を検討する。ただ、過度な規制は消費者の利便性を損なうことにもつながりかねない。(2022/4/27)

Kubernetesをベースに通信ネットワーク機能のクラウドネイティブ自動化を容易に:
Linux FoundationとGoogle Cloud、通信業界と共同で「Nephio」プロジェクトを創設
Linux Foundationは、Google Cloudおよび通信業界の主要企業と共同で、OSSプロジェクト「Nephio」を立ち上げた。Nephioとは何か。どんな問題を解決するのか。どんなメリットがあるのか。(2022/4/26)

「貧血」や「インフルエンザ」検索で監修済み医療情報をトップに表示 Googleが新機能
グーグルは、検索サービスのアップデートとして、喘息、インフルエンザ、貧血などの一般的な疾患に関する信頼度の高い情報を見つけやすくする機能を日本向けに追加したと発表した。(2022/4/26)

GoogleがChrome ウェブストアに拡張機能を認証する2種類のバッジを導入
米Googleが、「Chrome ウェブストア」に拡張機能やその作者を認証する2種類のバッジを導入した。(2022/4/26)

EU、ビッグテックに違法コンテンツ対策強化を義務付ける「DSA:デジタルサービス法」で合意
欧州連合は、3月の「DMA(デジタル市場法)」に続けて「DSA(デジタルサービス法)」に合意した。Google、Meta、AmazonなどのIT大手に違法コンテンツ対策強化などを義務付ける法だ。誤情報の拡散に対するより厳格な措置も求める。(2022/4/25)

Googleさん:
「グッドモーニング! このサービスはまもなく廃止されます」 消えて分かる、そのちょっとした便利さ
あまり使われていないサービスは潔く切り捨てるGoogleさん。最近では、Googleアシスタントの「スナップショット」が廃止されました。ショッピングリスト、どこいった?(2022/4/24)

5月16日まで:
PixelスマホやGoogle Nestなどがおトクに買える! Google Storeが「ゴールデンウィークセール」を開催
Google製デバイスのWeb直販サイト「Google Store」において「ゴールデンウィークセール」が開催されている。5月16日まで、、Pixelスマートフォンなどが通常価格よりも手頃に購入できる。(2022/4/22)

LINE上で「Apple Gift Card」「Google Play ギフト」を贈ることが可能に 送り手に10%還元も
 LINE Payは4月20日より、LINE上で「Apple Gift Card」と「Google Play ギフトコード」をLINEの友だちに贈ることができる機能の提供を開始する。(2022/4/22)

Google、欧州でCookie同意バナーの全拒否ボタン提供開始へ
Googleは、まずはフランスでCookie同意バナーに「すべて拒否」ボタンを追加すると発表した。同社は1月仏当局からバナーの表現が紛らわしいとして1億5000万ユーロの罰金を科された。全拒否ボタンは今後、欧州で提供を拡大していく。(2022/4/22)

アースデイのGoogle Doodleは気候変動のタイムラプス 氷河や森の変化を紹介
Googleが記念日にロゴを変える「Google Doodle」の4月22日版は、アースデイにちなんだものになった。キリマンジャロやハルツの森など、気候変動の影響を受けている場所のタイムラプスを表示する。(2022/4/22)

2人に1人がクラウドストレージを個人利用:
クラウドストレージの国内利用者数ランキング2位は「iCloud」、1位は?
ICT総研はクラウドストレージサービス(オンラインストレージサービス)の市場動向に関する調査結果を発表した。クラウドストレージ利用者数2位は「iCloud drive」、1位は「Google ドライブ」だった。(2022/4/21)

Googleが専用ハードウェアを提供、メンテナンスするマネージドサービス:
Google、Kubernetesクラスタをエッジで実行できる「Google Distributed Cloud Edge」を提供開始
Googleは、「Google Cloud」のインフラとサービスを、顧客のデータが生成、消費される場所の近くに配置する、フルマネージドのハードウェア/ソフトウェア製品「Google Distributed Cloud Edge」の一般提供を開始した。(2022/4/20)

NEWS
楽天グループがGoogle Cloudの「BigQuery」を採用 その狙いは?
楽天グループは、全社的に利用するデータウェアハウスにGoogleの「BigQuery」を採用した。同社がデータ分析システムのクラウド移行を決意した課題と、「Google Cloud Platform」を採用した理由は。(2022/4/21)

Chromeゼロデイ脆弱性悪用 その狙いと手口【前編】
北朝鮮の攻撃者グループが「Chrome」脆弱性を悪用か 経済制裁の抜け穴に?
「Chrome」のゼロデイ脆弱性を北朝鮮の攻撃者グループが悪用したとGoogleが明かした。攻撃の詳細は。攻撃者グループの意図とは。(2022/4/21)

LINE、Appleギフトカードなどを贈る機能追加 購入から送信までLINE内で完結
LINEアプリに「Google Play ギフトコード」や「Apple Gift Card」を購入して友達に送れる機能が登場した。(2022/4/20)

Google、ノーコード開発ツールの「AppSheet」に新機能 Apps Script経由でGoogle Workspaceとの連携処理がしやすく
米Googleがノーコード開発ツール「AppSheet」の新機能を発表。AppSheetからApps Scriptを呼び出すことで、Google Workspace全体にまたがるワークフローの設定や自動化が可能になるという。(2022/4/20)

2022年第4四半期に移行を完了:
楽天グループがデータ分析基盤にGoogle CloudのBigQueryを採用、全事業が対象に
楽天グループは、全社的なデータ分析基盤として、Google Cloudのデータウェアハウスサービス、BigQueryを採用したことを明らかにした。2022年第4四半期には、全事業のデータ移行を完了するという。(2022/4/20)

ICT総研調べ:
主に利用するクラウドストレージ 1位は「Google ドライブ」、2位以下は?
ICT総研は、クラウドストレージサービス(オンラインストレージサービス)の市場動向の調査を実施し、国内の個人向けクラウドストレージサービス利用者は2023年度には5620万人と推計した。(2022/4/19)

「Googleマップでロシアの軍事施設のぼかしがなくなった」投稿拡散 Googleは「変更ない」と否定
「ロシアの衛星画像のぼかしを変更していない」とGoogleは否定しています。(2022/4/19)

Googleがアーカイブ機能を予告 アプリを消さずに最大60%の空き容量を確保
Googleは、Android Developers Blogで、Androidの新機能「アーカイブ」を開発していることを明らかにした。アプリとユーザーデータを端末に残したままアーカイブすることで、最大60%の空き容量を確保でき、最新バージョンへの復元もできる。2022年後半にリリース予定。(2022/4/19)

Googleマップで「ロシア軍施設の衛星画像が高精細になった」と話題 Google「ぼかしを加えたことない」
Twitterを中心に「Googleマップがロシア軍周辺施設の衛星写真の解像度制限を撤廃した」との話が話題なっている。これに対しGoogleは、解像度制限を課したことはないと否定した。(2022/4/19)

Google ChromeとMicrosoft Edgeに新版 ゼロデイ脆弱性を修正
米Googleは「Google Chrome」の新版である「バージョン100.0.4896.127」の配布を始めた。(2022/4/19)

「BALMUDA Scheduler」をGalaxy Z Fold3 5Gで試す 大画面でこそ真価を発揮する
バルミューダが3月3日にBALMUDA Phone専用アプリ「BALMUDA Scheduler」をGoogle Playストアで無料公開した。筆者のGalaxy Z Fold3 5GでBALMUDA Schedulerを使ってみた。BALMUDA SchedulerとGoogle カレンダーの違いもチェックしてみた。(2022/4/19)

Social Media Today:
Googleが切り開く「検索→購入」の近道 クルマ販売でも実施へ
進化する検索トレンドに対応すべく、Googleが新たに「車両広告」を提供開始。自動車販売業者にとって福音となるか。(2022/4/15)

AIやメタバースに注目:
「注目のプロダクトを運営している企業」の1位はAmazon.com paizaがITエンジニアを対象にした調査の結果を発表
paizaは「ITエンジニアが注目するプロダクトやサービスに関する調査」についての調査結果を発表した。「注目のプロダクトを運営している企業」のトップ3は、Amazon.com、Google、Microsoftだった。(2022/4/15)

Google、iPhoneからAndroidに乗り換えしやすくする「Androidに移行」アプリ公開
Googleが、iPhoneからAndroidに乗り換えるためのアプリ「Androidに移行」をApp Storeで“非表示公開”した。リンクからたどってインストールできる。Appleは2015年に「iOSに移行」を公開している。(2022/4/14)

Fitbitの心房細動検出機能を米FDAが認可
Google傘下のFitbitは、同社開発の心房細動検出アルゴリズムをFDAが認可したと発表した。米国では一部の製品で心房細動検出機能を利用できるようになる。同様の機能はApple Watchには搭載済みだ。(2022/4/13)

「子犬を販売します」偽サイトでお金をだまし取る業者を米Googleが訴える
コロナ禍でペット需要が増える中、ペット詐欺はオンライン通販詐欺の35%を占めるようになっています。(2022/4/13)

Chromeブラウザ安定版に11件の脆弱性修正アップデート Edgeにも
GoogleはChromeブラウザの安定版の最新アップデートの配信を開始した。バージョン100.0.4896.88で11件の脆弱性に対処する。MicrosoftもEdgeのバージョン100.0.1185.39を配信中だ。(2022/4/12)

Googleさん:
GoogleのAIと人間が共闘、コロナ禍で苦しむお店を救う取り組みはここまで進んでいる
少しずつ便利になっていくGoogleマップ。お店の営業時間が分かるのも、不愉快なレビューが表示されにくいのも、Googleが得意とするAIと、24時間体制で頑張る人間のオペレーター、そしてユーザーの協力のたまものです。(2022/4/10)

GoogleとiFixit、Pixelシリーズ修理パーツ販売で提携
Googleは分解レポートで知られるiFixitと提携した。Pixelシリーズのスマートフォンの修理部品をiFixitが販売する。2017年発売の「Pixel 2」以降をサポートする。(2022/4/9)

Google Cloud、分散クラウドを実現する「Google Distributed Cloud Edge」正式リリース いわば“GCP版AWS Outposts”
Googleが、エッジでワークロードを実行可能にするハードウェアとソフトウェアのフルマネージドサービスを正式リリース。低レイテンシが要求されるワークロードや、クラウドへの転送が望ましくないセンシティブなデータのローカルな処理などを実現するという。(2022/4/8)

Google LensにMUM採用の画像+テキストのマルチ検索
Googleは、AndroidおよびiOSのGoogleアプリの新機能「マルチ検索」を発表した。「Google Lens」の画像検索結果にテキストでの検索を重ねられる。検索アルゴリズム「MUM」(Multitask Unified Model)を採用している。(2022/4/8)

Social Media Today:
GoogleがAndroid向けアプリ追跡制限を発表 iPhoneとは何が違う?
GoogleがAndroid向けの「プライバシーサンドボックス」構想を発表。データプライバシーへの取り組みは次の段階へ進んでいる。(2022/4/8)

接触確認「COCOA」がバージョンアップ 「2.0.0」に
新型コロナウイルスの接触確認アプリ「COCOA」のバージョンが2.0.0に上がった。アップデート内容として、米Googleと米Appleが提供する接触通知機能の新バージョンに対応している。(2022/4/7)

Google、密かに個人情報を収集するSDK入りアプリをアプリストアから複数削除
Googleはアプリストアから、数十本のアプリを削除した。ポリシーに違反して個人情報を収集するSDKが組み込まれていたため。開発者はこのSDKをアプリに組み込む対価を得ていた。(2022/4/7)

製造ITニュース:
「A+G」で広がるGoogle Cloud、トランスフォーメーションクラウドで変革を推進
グーグル・クラウド・ジャパンは、クラウドサービス「Google Cloud」を中核とする事業戦略について説明。同社 代表の平手智行氏は「クラウド利用の変遷が進んでおり、これまでのインフラストラクチャクラウドから、今後は変革を推進するトランスフォーメーションクラウドの時代に入る」と述べた。(2022/4/7)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。