ニュース
» 2012年08月28日 17時07分 UPDATE

サイボウズのセキュアリモートサービス、ワークフローソフト「X-point 2」に対応

X-point 2は、Webブラウザ上で書類の作成、承認、保管、検索ができるワークフローソフト。「サイボウズ Office」や「サイボウズ ガルーン」との連携が可能だ。

[Business Media 誠]
サイボウズ X-point 2

 サイボウズは8月28日、「サイボウズ リモートサービス」でエイトレッドが提供するワークフローソフト「X-point 2」に正式対応した。

 このサービスは社内LANのセキュリティ環境を変えずに、社外から社内LAN上のサイボウズ製品などにセキュアにアクセスできるもの。

 またX-point 2は、Webブラウザ上で書類の作成、承認、保管、検索ができるワークフローソフト。グループウエアの「サイボウズ Office」や「サイボウズ ガルーン」との連携が可能だ。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ