ニュース
» 2012年09月03日 19時00分 UPDATE

高さを7センチ低く――ブラザー、A3インクジェット複合機

ブラザー工業は、ビジネス向けA3インクジェット複合機「MFC-J6510DW」を9月下旬に発売する。実勢価格は3万8000円前後。要望が多かったという一段給紙タイプを用意し、高さを7センチ低くした。

[上口翔子,Business Media 誠]
shk_bro01.jpg

 ブラザー工業は、ビジネス向けプリンタ/インクジェット複合機ブランド「ジャスティオ」シリーズの新製品として、A3対応モデルの「MFC-J6510DW」を9月下旬に発売する。価格はオープンだが、実勢価格は3万8000円前後になる見込み。

 MFC-J6510DWは、プリント、コピー、スキャン、ファックス機能を備えたインクジェット複合機。A3自動両面プリントができ、有線/無線LANに対応しているのが特徴だ。操作パネルには3.3型TFTカラー液晶を採用している。

 前モデルからのバージョンアップとして、要望が高かったという一段給紙トレイタイプを選択できるようにした。二段給紙トレイを採用していた従来機より、本体サイズの高さを74ミリ抑えたという。

 本体サイズは、540×489×257ミリ(横幅×奥行き×高さ)、重さ約15.8キロ。印刷速度はA4プリントの場合でモノクロ毎分12枚、カラー毎分10枚。記録紙トレイ枚数は最大250枚。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ