ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ブラザー工業」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ブラザー工業」に関する情報が集まったページです。

脱炭素:
街全体で水素の活用を、知多市でトヨタなど12社が参加して調査
愛知県は知多市や企業などと連携して「愛知県知多市における低炭素水素モデルタウンの事業化可能性調査」を開始する。(2024/7/4)

日刊MONOist月曜版 編集後記:
誤差9割、コストを抑えるためにもCO2排出量は測った方がよい
今まで概算で推計していたものと大きく違いがあることが分かってきました。(2024/4/15)

IVI公開シンポジウム2024春:
工場でCO2排出量1次情報をなぜ取得すべきなのか 85%以上の削減効果も
IVIは「IVI公開シンポジウム2024-Spring-」を開催。本稿では、IVI フェローでブラザー工業 品質・製造センター 製造企画部 グループマネージャーの西村栄昭氏による工場でのカーボンニュートラル1次情報の取得実証を紹介した「ここまで出来た!! ブラザーにおけるCN(カーボンニュートラル)1次データ取得」の内容をお伝えする。(2024/4/12)

工場ニュース:
ブラザー工業が九州に工作機械ショールーム併設のテクノロジーセンターを開設
ブラザー工業は、佐賀県鳥栖市に工作機械のショールームを併設する「ブラザーテクノロジーセンター 九州」を新設した。自動車産業や、熊本県で進む半導体製造装置の生産に伴う工作機械需要の拡大に対応する。(2024/4/4)

ブラザー、PCレスでクラウド保存が可能な無線LAN対応ドキュメントスキャナー「ADS-1800W」
ブラザー販売は、コンパクト設計のA4対応ドキュメントスキャナー「ADS-1800W」を発表した。(2024/3/6)

工場ニュース:
ブラザー工業のフィリピン第3工場が完成、プリンタや複合機など生産能力強化
ブラザー工業は、フィリピンの製造子会社ブラザーインダストリーズの第3工場が完成したと発表した。新工場は、本体や消耗品など多様な製品を生産可能で、BCP対策として倉庫機能も兼ね備えている。(2024/2/22)

FAニュース:
インダストリー5.0テーマの製造業向けイベントを愛知県で開催、国内外239社が参加
2024年3月13〜15日、愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)においてスマート製造業総合イベント「SMART MANUFACTURING SUMMIT BY GLOBAL INDUSTRIE(スマートマニュファクチュアリングサミットバイグローバルインダストリー)」が開催される。参加企業/団体数は239、来場者は約1万5000人を見込む。(2024/2/6)

ブラザー、高耐久設計のA4モノクロレーザープリンタ/複合機計7製品を投入
ブラザー販売は、省スペース型A4モノクロレーザープリンタ/複合機の新製品計7機種を発表した。(2024/1/23)

ZEB:
ブラザー東京ビルの改修が完了 グループ初「ZEB Ready」認証を取得
東京都中央区京橋の「ブラザー東京ビル」の改修工事が完了した。改修に伴って使用電力の最適化や再エネ化を行い、ブラザーグループの拠点として初めて「ZEB Ready」認証を取得した。(2024/1/23)

マーケ×ITニュースダイジェスト:
チラシも店舗も 「リアル」のデジタル化が止まらない
今週は、ブラザー販売のプリンタを活用した広告配信サービスやストアギークのマーケター向けリテールメディアサービスなどを紹介する。(2023/10/27)

蓄電・発電機器:
水素燃料電池と蓄電池がセットの新型UPS登場、ブラザー工業が販売
ブラザー工業(愛知県名古屋市)は2023年10月19日、水素燃料電池・蓄電池ハイブリッドUPS「AC-UPS Series(AC-UPSシリーズ)」4機種の出荷を開始した。(2023/10/26)

電子ブックレット(メカ設計):
設計者のためのシミュレーション活用事例集【コンシューマー製品編】
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、シューズ、プリンタ、電卓、電子楽器、腕時計の製品開発におけるシミュレーション技術の活用にフォーカスした「設計者のためのシミュレーション活用事例集【コンシューマー製品編】」をお送りします。(2023/10/5)

ブラザー、高耐久設計のA4レーザープリンタ/複合機7製品を発表
ブラザー販売は、A4出力に対応したレーザープリンタ/複合機計7製品を発表した。(2023/9/13)

工作機械:
5軸同時加工が可能なマシニングセンタ、EV向けアルミ部品など複雑形状に対応
ブラザー工業は、5軸同時加工が可能なマシニングセンタ「SPEEDIO U500Xd1-5AX」を発売した。立体的で複雑な形状の部品加工ができ、ポンプのインペラなどの滑らかな曲線形状が要求される部品加工にも対応する。(2023/9/5)

脱炭素:
CO2データの企業間連携の実現性を確認、供給網の排出量見える化に向けて前進
電子情報技術産業協会は2023年8月4日、仮想サプライチェーン上でのCO2データ連携の実証実験に成功したことを発表した。(2023/8/10)

ブラザー、最長2700mmの長尺印刷にも対応したA3インクジェット複合機
ブラザー販売は、ロール紙を用いた長尺印刷にも対応したA3インクジェット複合機「MFC-J7700CDW」を発表した。(2023/7/11)

工作機械:
ブラザー工業が「SPEEDIO」新モデル発表、初の横形マシニングセンタも
ブラザー工業は、マシニングセンタ「SPEEDIO」の新モデル3シリーズを発売した。「H」シリーズはSPEEDIO初の横形マシニングセンタで、コンパクトながら広い加工空間を確保している。(2023/4/21)

製造マネジメントニュース:
AGCなど38社選出、第12回「Top 100 グローバル・イノベーター2023」発表
クラリベイトは、第12回「Top 100 グローバル・イノベーター2023」を発表した。優れたイノベーションパフォーマンスを行う企業や組織を選出するもので、日本からはAGCやブラザー工業など38社が選出された。(2023/4/3)

工場ニュース:
ブラザー工業がインドに工作機械の生産工場を建設、2024年9月に完成予定
ブラザー工業は、インド南部のベンガルール市近郊に工作機械の生産工場を建設する。インドに新たな生産拠点を据えることで、経済成長が続く同国の顧客に短納期で工作機械を納品できる体制を構築する。(2023/2/21)

工場ニュース:
ブラザー工業が名古屋に新工場棟建設、インクジェットプリンタ用重要部品を集約
ブラザー工業は、名古屋市南区の星崎工場敷地内で建設を進めてきた、新工場棟「星崎第13工場」が完成したと発表した。インクジェットヘッドと関連部品の生産を強化する拠点となる。(2023/1/24)

工場ニュース:
ブラザー工業が港工場内に新倉庫建設へ、産業用領域の事業拡大に向け約50億円投資
ブラザー工業は2023年1月16日、愛知県名古屋市港区にある港工場敷地内に新倉庫「港第2倉庫」を建設することを決定したと発表した。着工は2024年、完成は2025年を予定しており、延べ床面積は1万6000m△△2△△、総事業費は約50億円となる見込み。(2023/1/17)

ブラザー、62mm幅ロール紙に対応した業務向け感熱ラベルプリンタ「QL-820NWBc」
ブラザー工業は、業務用感熱ラベルプリンタ「QL-820NWBc」を発表した。(2023/1/13)

デザインの力:
2022年度グッドデザイン賞決定、大賞候補はホンダ「UNI-ONE」や新型「Xbox」他
日本デザイン振興会は「2022年度グッドデザイン賞」受賞記者発表会を開催した。今回は、1560件がグッドデザイン賞を受賞。併せて、高い評価を受けた100件のプロダクトやサービスなどに贈られる「グッドデザイン・ベスト100」が決定した他、さらにその中から「グッドデザイン金賞」「グッドフォーカス賞」が選ばれた。(2022/10/12)

工作機械:
処理能力従来比4倍の最新制御装置の複合加工機、ブラザーが専用搬送装置と同時発売
ブラザー工業は、マシニングセンタ「SPEEDIO」から、最新の制御装置「CNC-D00」を搭載した小型複合加工機「M200Xd1」「M200Xd1-5AX」と、SPEEDIO専用ローディングシステム「BV7-870Ad」を発売した。(2022/9/13)

FAニュース:
35%小型化とRFID対応機種を追加、業務用ラベルプリンタの新製品
ブラザー販売は、高速大量印刷が可能な業務用ラベルプリンタ「TJ-4T」シリーズの新製品3機種を発表した。従来機種より体積を35%削減している。新機種にはUHF帯のRFID対応機が含まれており、物流業界などRFIDラベルの大量印刷ニーズに応える。(2022/9/8)

ブラザー、印刷速度と耐久性を大幅向上したA3インクジェットプリンタ6製品
ブラザー販売は、新開発のインクジェット技術「MAXIDRIVE」を採用したA3インクジェットプリンタ計6製品を発表した。(2022/8/30)

NHK“黒歴史”番組 ブラザーの“早すぎたゲーム自販機”「TAKERU」を当時の社員と振り返る
企業の“黒歴史”を語るNHKの番組で、ブラザー工業が1986年にリリースした、PC向けのゲーム自販機「TAKERU」(武尊)が扱われる。(2022/8/2)

羽ばたけ!ネットワークエンジニア(53):
「Amazon Connect」対「Genesys Cloud CX」――クラウド型コンタクトセンターの実力は?
コロナ禍で顧客からの問い合わせに対応するコンタクトセンターの重要度が増している。そこで活躍しているのが、パブリッククラウドを利用した新型のコンタクトセンターだ。素早く構築できるのか、料金はどうか、音声の品質に満足できるのか、他のクラウドサービスとの連携は容易なのか、テレワークに適しているのか。「Amazon Connect」や「Genesys Cloud CX」の導入事例を分析した。(2022/6/27)

JOYSOUNDのミシンが使えるサービスが全国4店舗に拡大 コスプレイヤーや女子高生、主婦など幅広い層に人気
アトリエのように使えるカラオケルーム。(2022/6/7)

6月8日から:
大反響、JOYSOUNDの「貸出ミシン」全国に拡大へ 使っているのはどんな客?
カラオケやネットカフェを展開するスタンダード(東京都港区)は、JOYSOUND池袋西口公園前にて期間限定で実施している「貸出ミシンセット」サービスを、6月8日より、対象店舗を全国4店舗に拡大し、継続的なサービスとして提供すると発表した。(2022/6/7)

工作機械:
EVなど変種変量生産用途に対応、ユニバーサルコンパクトマシニングセンタ新製品
ブラザー工業は、EV市場や変種変量生産用途に対応する工作機械「ユニバーサルコンパクトマシニングセンタ SPEEDIO U500Xd1」を発売した。「SPEEDIO」シリーズでは初めて傾斜ロータリーテーブルを搭載し、大型ワークの加工に対応する。(2022/6/1)

ブラザー、印刷速度を1.4倍に向上したA4対応の感熱モバイルプリンタ3製品
ブラザー販売は、小型感熱モバイルプリンタ「PocketJet」シリーズの新モデル3製品を発表した。(2022/5/20)

1回1000円:
「貸出ミシンセット」が大反響! ジョイサウンドの“歌わないカラオケ”が面白い
カラオケ業界はコロナ禍で危機的状況を迎えた。そんな中、ジョイサウンドでは、1回1000円で使える「貸出ミシンセット」のプランを発表して、注目を集めている。カラオケボックスの中にミシンを持ち込んで、客はどんなことをしているのだろうか。担当者に話を聞いた。(2022/5/19)

工場ニュース:
ブラザー工業がインドに新会社を設立、工作機械のサービス体制を強化
ブラザー工業は、インドのベンガルール市に新会社「BROTHER MACHINERY INDIA PRIVATE LTD.」を設立した。インドでの工作機械のアフターサービス、テクニカルサポート、マーケティングを強化していく。(2022/5/16)

「ブラザーオンライン」に不正ログイン 最大12万件の個人情報・40万円相当のポイント流出した可能性
ブラザー製品のユーザー向け会員制サイト「ブラザーオンライン」に不正ログイン被害。ユーザーのポイントが不正利用された可能性。(2022/5/11)

工作機械:
最新NC装置を搭載したコンパクトマシニングセンタ、工具の交換時間を短縮
ブラザー工業は、コンパクトマシニングセンタ「SPEEDIO」の新モデル5種を発売した。新たなNC装置の搭載や28本マガジン仕様の追加などにより、加工の多様化や生産性向上を図っている。(2022/5/11)

コロナで苦しむJOYSOUND、なぜカラオケでミシンを貸し出し?
 カラオケJOYSOUND直営店の「JOYSOUND池袋西口公園前店」が、期間限定で実施している「ミシン」の貸し出しサービスが好評を得ている。(2022/5/6)

カラオケ店でミシンが使える「JOYSOUND」の新サービスが好評 異色の組み合わせ、なぜ生まれた?
エクシングに話を聞きました。(2022/5/5)

工場ニュース:
働き方の変化に対応する環境配慮型の新社屋建設、ZEB認証取得目指す
ブラザー工業は、建設予定の新社屋について当初計画を見直したと発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う、働き方の変化に対応可能な新社屋は、最新の省エネ設備や太陽光パネルを備えるなど、地球環境に配慮した施設となる。(2022/3/18)

知財ニュース:
革新的企業トップ100初受賞のキオクシア、「単なる特許の大量取得ではない」
クラリベイト・アナリティクス・ジャパンは2022年2月24日、同社が保有する企業の特許データを基に、革新的な企業/機関を表彰する「Clarivate Top 100 グローバル・イノベーター 2022」の結果を発表した。選定の評価指標の変更などにより、日本企業の受賞社数が増加した。(2022/2/28)

3Dプリンタニュース:
ブラザー工業が「デザインファクトリー」導入、試作から小ロット生産をその場で
スワニーは、同社とローランド ディー.ジー.、C&Gシステムズ、丸紅情報システムズの4社がパートナーシップを通じて提供、販売するコンパクト生産システム「デザインファクトリー」の導入事例として、ブラザー工業の取り組みを公開した。(2022/1/27)

オートモーティブワールド2022:
長さ3mのカーテンエアバッグに対応、ブラザーがエアバッグ縫製システムを展示
ブラザー工業は、「第13回EV・HV・FCV技術展」において、長さ3mのカーテンエアバッグに対応するエアバッグ縫製システム「BAS-375H-L50R」を展示した。(2022/1/26)

工場ニュース:
ブラザー工業の英国工場がカーボンニュートラル工場に認定、CO2削減を推進
ブラザー工業のイギリス製造子会社Brother Industriesは、グループ初のカーボンニュートラル工場に認定された。省エネ活動の推進やハイブリッド車への切り替え、CO2フリー電力の購入などの取り組みが奏功した。(2021/12/9)

「Alexa、○○をプリントして」 声で印刷できる機能リリース
「Alexa、○○をプリントして」と話しかけるだけで、買い物リストや数独パズル、迷路などのコンテンツを、Alexa対応プリンタで印刷できる新機能。(2021/11/24)

CYBERNET Solution Live 2021:
ブラザー工業が実践するボトムアップ型CAEによる経営貢献に向けた取り組み
サイバネットシステム主催「CYBERNET Solution Live 2021」の基調講演にブラザー工業 開発センター 技術革新部 岩田尚之氏が登壇し、「ブラザー工業のCAE これまでとこれから 〜経営に貢献する基盤技術を目指して〜」をテーマに、ボトムアップ型CAEによる経営貢献に向けた取り組みについて紹介した。(2021/10/5)

工場ニュース:
中国に工作機械のショールームを備えたテクノロジーセンターを開設
ブラザー工業は、中国の浙江省寧波市において、工作機械のショールームを備えた「ブラザーテクノロジーセンター 寧波」を開設した。工作機械の展示や各種ソリューション提案、セミナーの開催などに活用する。(2021/9/8)

意外に現役? 家庭のFAX 普及率3割、TVゲーム機より上 最近買った人の理由は……
FAXの世帯普及率は3割もあり、意外と(?)現役のマシンだ。ただ世代差は大きく、20代世帯はわずか1.9%、50代以上は5割。「必要に迫られて、最近になって買った」という人にも話を聞いた。(2021/8/11)

ブラザー、月額8800円から使えるインクジェット複合機サブスクサービス「フラット12」
ブラザー販売は、法人向けの定額プリントサービス「フラット12」を発表した。(2021/7/16)

会話の飛沫を吸い込む空気清浄機 ブラザーがプリンタ技術応用して開発
会話する人と人との間に設置し、飛沫を吸い込む小型空気清浄機をブラザーが開発。プリンタ開発などで培ったモーター技術を活用した。(2021/7/16)

コロナ禍で出社率50%以下に:
固定席を廃止、役員もフリーアドレス化 ブラザー販売の「回遊型オフィス」
ブラザー販売が、名古屋本社オフィスをリニューアル。アフターコロナを意識した新オフィスは固定席を廃止し、役員も含めてフリーアドレス化。コミュニケーションが生まれやすくした「回遊型オフィス」だ。(2021/4/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。