ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「新製品」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新製品」に関する情報が集まったページです。

蓄電・発電機器:
ハーフセル採用の多結晶Si太陽電池、リープトンが受注開始へ
リープトンエナジーは、ハーフセルを採用した多結晶太陽電池モジュールの新製品を発売する。2019年8月の受注開始を予定している。(2019/7/17)

マウス、Ryzen 3000シリーズ搭載のミニタワーPCを販売開始
マウスコンピューターは、同社製ミニタワー型デスクトップPC「LUV MACHINES」にRyzen 3000シリーズ搭載の新モデルを追加した。(2019/7/16)

Razer、ゲーミングノート「Razer Blade」シリーズ7機種の国内販売を開始
Razerは、同社製ゲーミングノートPC「Razer Blade」シリーズ計7機種の国内販売開始を発表した。(2019/7/12)

ウエスタンデジタル、容量2TBのM.2 NVMe SSDを販売開始
ウエスタンデジタルは、同社製M.2 SSD「サンディスク エクトリーム プロ M.2 NVMe SSD」のラインアップに2TBモデルを追加した。(2019/7/12)

Lenovo傘下入りから1年経過:
人を思うPCを作る――富士通クライアントコンピューティング齋藤社長が語る
3年前に富士通のPC事業を分社して誕生し、1年前にLenovoグループ入りした「富士通クライアントコンピューティング(FCCL)」。7月10日に行われた新製品発表会で、同社の齋藤邦彰社長が語ったこととは?(2019/7/11)

ドトールでもタピれます! ドトールからタピオカドリンク2種類が新発売
黒糖ミルクとミルクティーの2種類です。(2019/7/11)

GeForce RTX SUPERグラフィックスカード、各社から販売開始
NVIDIAがこのほど発表したGeForce RTX 2060/2070 SUPER搭載グラフィックスカード製品が各社から発売された。(2019/7/10)

ロボット開発ニュース:
設立5周年を迎えたVAIO、顧客のロボット開発を支援する新ハードを発表
VAIOは2019年7月9日、東京都内で「設立5周年記念新製品発表会」を開催し、ノートPCの新製品を披露するとともに、EMS(電子機器受託生産サービス)事業の強化に向けて「ロボット汎用プラットフォーム」のラインアップを拡充することを明らかにした。(2019/7/10)

VAIO、900グラムを切る12.5型モバイルPCなど新製品 「販売の約72%が法人」 働き方改革による需要増に期待
VAIOが12.5型ノートPCや、VAIO設立5周年記念モデル、コミュニケーションロボットなどの新製品を発表した。(2019/7/9)

iClever、Bluetooth 5.1接続対応の薄型ワイヤレスキーボード
サウザンドショアスは、薄型デザインのBluetoothワイヤレスキーボード「IC-BK15」の販売を開始した。(2019/7/9)

デル、第9世代Coreの搭載に対応した15.6型モバイルWS「Dell Precision 5540」など3モデル
デルは、15.6型/17.3型モバイルワークステーション計3モデルの販売を開始した。(2019/7/9)

エプソンダイレクト、10時間駆動に対応した狭額縁デザインの13.3型モバイルノート
エプソンダイレクトは、13.3型フルHD液晶搭載モバイルノートPC「Endeavor NA520E」の販売を開始する。(2019/7/9)

Radeon RX 5700/XT搭載グラフィックスカードが販売開始
AMD製最新GPU「Radeon RX 5700」「Radeon RX 5700 XT」搭載グラフィックスカードが各社から発売された。(2019/7/8)

AI:
松電舎がAI活用の外観検査ソフト、トレーニング最短1時間
松電舎は、AIを活用した「AI-Detector」の販売を開始すると発表した。個数カウント、加工不良、有無検査などの外観検査をAIにより自動化した。(2019/7/5)

組み込み開発ニュース:
キングジム、最適な翻訳エンジンを自動選択する72言語対応の対話型翻訳機を発売
キングジムは、対話型翻訳機「ワールドスピーク」を2019年7月19日から販売開始すると発表した。2台1組の据え置きタイプが特長で、ホテルや観光施設の窓口業務での利用など法人顧客向けに展開する。(2019/7/5)

Cloudera創始者兼CTOにインタビュー:
ClouderaとHortonworks、統合後の新製品について具体的に聞いた
ClouderaとHortonworksの合併が2019年1月に完了し、新生Clouderaが誕生して約半年が経過した。現在開発中の統合製品は、具体的にどのようなものになるのか。2社製品の既存ユーザーにはどのような影響があるのか。Cloudera創始者の一人で、グローバルCTOのアマー・アワダラ氏に聞いた。(2019/7/5)

キヤノンITSの正規品判定サービス「C2V Connected」がEU一般データ保護規則に対応
キヤノンITソリューションズは、同社提供の正規品判定クラウドサービス「C2V Connected」最新版のV1.2.1の販売を開始した。(2019/7/4)

3Dプリンタニュース:
金属製PLAに対応した新開発の3Dプリンタ用高硬度エクストルーダー
XYZプリンティングジャパンは、同社3Dプリンタのエントリー機種「ダヴィンチminiシリーズ」専用の高硬度エクストルーダーのオプション販売を開始した。(2019/7/4)

ビット・トレード・ワン、ラズパイ拡張基板を5枚まで同時接続できる拡張ボード
ビット・トレード・ワンは、Raspberry Pi/同 Zeroで利用可能な「ラズベリーパイ専用 GPIO スタック拡張ボード」の販売を開始する。(2019/7/3)

IIJのケータイプラン+設定代行付きの“格安ガラケー”スターターキット 携帯市場が3980円で販売
携帯市場は、7月4日に「“格安ガラケー”スターターキット」を3980円(税別)で販売開始する。IIJmioが提供する音声通話とSMSに特化した「ケータイプラン」と、設定が分からない契約者をサポートする「まるごと設定サポート」を組み合わせたもの。(2019/7/3)

電力供給サービス:
卒FIT太陽光を最大16円で買い取り、パナソニックとNTTスマイルが共同サービス
パナソニックが住宅向け蓄電池の新製品を発表。5種類の蓄電池ユニットを組み合わせ可能で、後付けでの増設にも対応した。さらにNTTスマイルエナジーと共同で、卒FIT向けの余剰電力買取サービスも展開する。(2019/7/3)

ソニーのエンタメロボット開発の裏側:
犬型ロボ「aibo」のAIはどのように開発されたのか
ソニーが2018年に販売を開始したエンターテインメントロボット「aibo」に活用されているAIはどのように開発されたのか。ビジネスに寄与できるAIを開発するにはどうすればよいのか。開発陣に話を聞いた。(2019/7/17)

レノボ、4Kディスプレイモデルも選択できる15.6型モバイルWS「ThinkPad P53s」など2製品
レノボ・ジャパンは、軽量筐体を採用した15.6型モバイルワークステーション「ThinkPad P53s」など2製品の販売を開始する。(2019/7/2)

チロルチョコで冷凍みかんを再現したってよ! 新製品「給食のじかん」発売
給食の人気メニューがチロルチョコになりました。(2019/7/2)

太陽光:
高圧対応の自家消費向け「エコめがね」、第三者所有モデルに対応
NTTスマイルエナジーが高圧受電設備での自家消費量計測にも対応した「自家消費エコめがね」を販売開始。ビルや工場での自家消費型太陽光や、第三者所有モデルによる太陽光発電の導入ニーズに対応する狙いだ。(2019/7/1)

新プラットフォーム「EdgeVerse」を展開:
NXP、IoT機器向けの新セキュアエレメントを発表
NXP Semiconductors(以下、NXP)の日本法人、NXPジャパンは6月26日、東京都内で、記者説明会を実施し、IoT(モノのインターネット)向けに高性能セキュリティ実装を実現する新製品「EdgeLock SE050 Plug&Trust Secure Element(SE)ファミリー」を発表した。NXPは、2019年7月31日までの量産開始を予定している。(2019/7/1)

医療機器ニュース:
歯科口腔外科向け骨再生材料を製品化
東北大学は東洋紡と共同で、歯科口腔外科領域の骨欠損を対象とした骨再生誘導材を製品化した。商品名は「ボナーク」で、2019年秋から販売を開始する。(2019/7/1)

Gloture、充電するだけで自動バックアップできるiOS向けデバイス「Qubii Pro」を発売
GlotureがiOS向けバックアップデバイスを自社ECストアで販売開始。専用アプリをインストールして設定し、製品へmicroSDを挿し込んで電源アダプターと接続すれば自動的にデータバックアップがスタートする。「写真」「連絡先」やiTunesミュージックをはじめ、SNSにアップロードした写真もバックアップできる。(2019/6/28)

デルのゲーミングノートPCに新製品 注目は新ボディーの「ALIENWARE m15/m17」
デルがゲーミングノートPC「ALIENWARE m15」「ALIENWARE m17」「Dell G7 17」の新モデルを発表。特に、ALIENWAREブランドの2製品は、新しいインダストリアルデザイン「Legend(レジェンド)」を採用するなど、注目点が多い。(2019/6/28)

「Mad Catz」ブランドのゲーミングデバイスが復活 ゲーミングマウス3製品を国内投入
香港Mad Catz Globalは、「Mad Catz」ブランド製ゲーミングデバイスの販売開始を告知した。(2019/6/28)

CFD、PCIe Gen.4に対応した同社オリジナルブランドSSD「PG3VNF」シリーズを正式発表 7月から販売開始
CFD販売は、5月に発表を行った同社オリジナルブランドSSD「PG3VNF」シリーズの発売告知を行った。(2019/6/27)

リンクスが6型モバイルPC「GPD MicroPC」を取り扱い 家電量販店などで販売開始
リンクスインターナショナルは、GPD製6型モバイルPC「GPD MicroPC」の取り扱いを発表した。(2019/6/27)

スマホも充電できる3000mAhバッテリー搭載ケース付き、ワイヤレスイヤフォン「On The GO」登場
リベルタジャパンは、完全ワイヤレスイヤフォン「On The GO」の先行販売を開始した。スマホも充電できる3000mAhのモバイルバッテリー機能を搭載し、最大84時間再生が可能。IPX8の防水性能やBluetooth 5.0、AACコーデックに対応する。(2019/6/26)

3Dスキャナーニュース:
Creaformのポータブル3Dスキャナー新製品、光沢や詳細形状のスキャン精度が向上
アメテック クレアフォーム事業部は、同社の3Dスキャナー新製品「HandySCAN BLACK」および「Go!SCAN SPARK」について詳細を明かした。(2019/6/26)

エプソンダイレクト、Quadro RTXも搭載可能なCAD設計向けハイスペックデスクトップ
エプソンダイレクトは、CAD設計向けをうたうハイスペック仕様のデスクトップPC「Endeavor MR8200 CAD設計Select」の販売を開始する。(2019/6/25)

IIJmioが中古iPhoneを7月4日に販売開始 iPhone XSやXRなど5機種
個人向けSIMロックフリースマートフォンの販売サービス「IIJmioサプライサービス」は、7月4日から中古iPhoneを販売開始。取り扱いは「iPhone XS」「iPhone XR」など5機種・12種類で、リユースモバイルガイドライン評価基準の「A」以上の端末としている。価格はiPhone SE(16GB)の一括払いが2万4800円(税別、以下同)、24回払いが月1050円から。(2019/6/24)

マウス、薄型軽量のマグネシウム合金筐体を採用した14型モバイルノート
マウスコンピューターは、14型フルHD液晶を搭載した薄型モバイルノートPC計3モデルの販売を開始する。(2019/6/24)

G-Tune、第9世代Core搭載の15.6型スタンダードゲーミングノート 500台数限定の割引販売も
マウスコンピューターは、第9世代Coreプロセッサを標準搭載した15.6型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5350」の販売を開始する。(2019/6/24)

CADニュース:
IPSパネル採用、4K解像度対応43型ディスプレイの先行予約販売を開始
ジャパンネクストは、4K UHD解像度の43型ディスプレイ「JN-IPS4302TUHD」の先行予約販売を開始した。どの角度から見ても色やコントラストの変化が起きにくいIPSパネルを採用し、上下左右178度の広視野角を誇る。(2019/6/24)

スマートスピーカーは“画面付き”が主流に? 各社が低価格の新製品を相次いで投入
各社から「スマートディスプレイ」が出そろいつつある。“画面付き”に押され、スマートスピーカーの姿は消えるのか?(2019/6/21)

marantz Professional、放送用途にも向くUSBコンデンサーマイク
inMusic Japanは、marantz Professional製のUSB接続対応コンデンサーマイク「Umpire」の販売を開始する。(2019/6/19)

「世界最高クラスの放射束」と説明:
スタンレー電気、DMS向け「超ハイパワー赤外LED」
スタンレー電気は6月、従来品の1.7倍の光出力を実現した「超ハイパワー赤外LED」の販売を開始した。同社は、車載用のDMS(ドライバーモニタリングシステム)や乗員検知などでの用途を見込んでいる。(2019/6/19)

FAニュース:
処理性能が3倍以上向上した、産業用コンピュータシリーズ
東芝インフラシステムズは、産業用コンピュータシリーズの新製品「FA3100T model 800」を発売した。頑健性や保守性、長期供給など同シリーズの利点はそのままに、処理性能が従来機比で3倍以上向上している。(2019/6/19)

エコカー技術:
スズキ「アルト」がパキスタンで販売開始、生産は日本の軽規格そのまま
スズキとパキスタンの同社生産子会社パックスズキモーターは2019年6月15日、「アルト」の販売を開始したと発表した。スズキの海外拠点で日本の軽自動車規格と同じボディーと排気量のエンジンを採用したモデルを生産するのは、アルトが初となる。経済性や信頼性、性能を日本で培った軽自動車をグローバルに展開することで、スズキが得意とするコンパクトカーの普及を図る。(2019/6/18)

「OneMix3」先行予約が3日で完売 各50台を追加で販売
テックワンは、6月13日に先行予約販売を開始した「OneMix3」「同3S」「同3Sプラチナ」の追加販売を告知した。(2019/6/17)

HTC、アイトラッキングにも対応するエンタープライズ向けVR HMD「VIVE Pro Eye」など2製品
HTC NIPPONは、エンタープライズ向けのVR HMD「VIVE Pro Eye」「VIVE FOCUS PLUS」の国内販売開始を発表した。(2019/6/17)

エプソン M-A552AC1、M-A552AR1:
構造ヘルスモニタリング向け加速度センサー
セイコーエプソンは、高性能3軸加速度センサーの新製品「M-A552」を発表した。CANとRS-422に対応し、低ノイズ性能および耐久性、耐環境性に優れることから、橋やトンネルなどの構造ヘルスモニタリング、地震観測などに活用できる。(2019/6/17)

MILスペックの耐衝撃性能&カラビナループを備えたiPhoneケース ROOTから
ROOTは、6月14日にiPhoneケース「GRAVITY Shock Resist Case +Hold. for iPhone XS/X/8/7」の予約販売を開始した。「MIL-STD-810G 516.6Procedure IV」に準拠した耐衝撃性能と、カラビナなどを直接ケースに取り付けられるカラビナループを搭載する。(2019/6/14)

VRニュース:
デザインレビューの先へ、業務活用が“当たり前”になるVR関連製品群をHPが発表
日本HPは2019年6月13日、AI(人工知能)やVR(仮想現実)用途などに対応する高機能ワークステーションの新製品群を発表した。2019年6月下旬から順次製品投入を開始する。(2019/6/14)

FAニュース:
高速パレットチェンジャー搭載の工作機械コンパクトマシニングセンタ
ブラザー工業は、高速パレットチェンジャーを搭載した工作機械コンパクトマシニングセンタ「SPEEDIO」の新製品「R450X2」「R650X2」を発売する。リフトアップしない高速パレット交換ができ、密閉構造によって高い信頼性を持つ。(2019/6/14)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。