ニュース
» 2008年05月01日 13時53分 UPDATE

グーグル、モバイルインターネット向け広告を拡充

モバイル向けAdSenseがNTTドコモに対応した。

[ITmedia]

 グーグルは5月1日、携帯電話向けのコンテンツ連動型広告サービス「モバイルコンテンツ向けAdSense」の拡充を発表した。NTTドコモ対応サイト向けにサービスを始める。

 新サービスでは、従来からのテキスト広告に加え、画像広告を提供。合わせてiモードなどドコモ端末対応サイトにもサービスを提供する。モバイルコンテンツ向けAdSenseは、昨年10月からKDDI(au)およびソフトバンク向けにテキスト広告によるサービスが提供されていた。

 同社によれば、ドコモ端末でインターネットを利用するユーザーが関心のあるコンテンツと連動した広告情報を配信することで、モバイルサイト運営者は収益機会が拡大するという。画像広告は、すでに米国など一部の国で提供されている。

 なお、iモード公式サイト運営者がモバイルコンテンツ向けAdSenseを利用するには、事前にドコモへ広告掲載申請をする必要がある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ