ニュース
» 2008年09月01日 17時56分 UPDATE

B2Bネット通販のMonotaROがデータマイニングソフトを導入

事業者向けにネット通販を展開するMonotaROはデータマイニング用ソフトを導入し、効果的なキャンペーン実施や顧客サービスの向上を目指す。

[ITmedia]

 工場用間接資材などのインターネット通販を展開するMonotaROは、サンブリッジのデータマイニング用ソフトウェア「KXEN Analytic Framework」を導入した。サンブリッジが9月1日に発表した。

 MonotaROでは、ネット通販の利用情報や購買履歴などを分析し、キャンペーン活動などに役立てるという。

 KXEN Analytic Frameworkは機械学習の理論をベースにしたデータマイニング用ソフトウェア。「統計解析の一連の作業を自動的に実行するので、特別な技術やユーザーによる解析作業を必要としない」(サンブリッジ)のが特徴。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -