ニュース
» 2009年07月07日 18時38分 UPDATE

NEC、海外展開を狙う指紋認証装置を発表

NECは、NIST(米国技術標準局)の技術評価テストで第1位を獲得した認証アルゴリズムを搭載する指紋認証ユニットを発売する。

[ITmedia]

 NECは7月7日、指紋認証ユニットの「PU900-10」と指紋認証ソフトを発売した。8月1日から台湾および香港、8月20日から日本で出荷する。

 同製品は、NIST(米国技術標準局)の技術評価テストで第1位を獲得した認証アルゴリズムを採用した。「指内散乱光読取方式」という光学センサーと半導体センサーの技術を組み合わせた方式を採用し、乾燥した指や湿潤した指など、従来は読み取りが難しいとされた環境での読み取り精度を高めた。

pu90010.jpg PU900-10

 同装置を利用した認証機能をアプリケーションへ組み込むための開発キットも提供する。PCへのログオンやスクリーンセーバロックの解除などに指紋認証を利用できるようになるほか、文書管理システムや経理システムなどのパッケージソフト、カスタムアプリケーションなどにも組み込めるという。

 同社では今後5年間で30万台、50億円の販売を見込む。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

関連ホワイトペーパー

NEC(日本電気) | 指紋認証 | 入退室管理


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -