ニュース
» 2009年09月29日 20時20分 UPDATE

スカイアーク、オープンソースのプロジェクト管理ソフトをSaaS形式で提供

スカイアークシステムは、オープンソースのプロジェクト管理ソフトウェアをSaaS形式で提供すると発表した。

[ITmedia]

 スカイアークシステムは9月29日、オープンソースのプロジェクト管理ソフトウェアをSaaS(サービスとしてのソフトウェア)形式で同日から提供すると発表した。

 サービス名は「Redmine for SaaS」。プロジェクト管理ソフトであるRedmineをサーバなどのインフラを持たない企業でも使えるようにする。メールによる製品サポートも実施する。

 複数ユーザーとサーバを共有する場合の料金体系として、エントリーサービスの「ベーシック」とユーザー数とプロジェクト数が無制限の「プレミアム」の2つを提供する。加えて、専用サーバにより、ユーザーの要望に合わせて設定変更やカスタマイズができる「エンタープライズ」と併せて3つを用意している。

 月額料金はいずれも税別で、Redmineに保存できるファイルの総容量が1ギガバイトのベーシックが1万円、10ギガバイトのプレミアムが3万円、同じく10ギガバイトのエンタープライズが6万円としている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連ホワイトペーパー

オープンソース | SaaS


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -