ニュース
» 2009年12月04日 12時54分 UPDATE

YouTube、高速版「Feather」のテストを開始

“Web高速化”に取り組むGoogleが、YouTubeでも動画再生スピードの高速化を目指す。

[ITmedia]

 米Google傘下のYouTubeは12月3日、動画の起動と再生のスピードにフォーカスした軽量版ページ「Feather」をテスト用サイトTestTubeでβ公開したと発表した。

 YouTubeは、1080pのHD動画のサポートなどでサービスの高性能化を進めているが、こうしたサービスは性能の低いPCやネットワーク環境で再生するには負担が重く、再生が遅くなりがちだ。同社はそうした環境でも快適に動画再生できるようにするため、軽量版ページを開発したという。

 Featherのページは、必要最低限の動画再生機能で構成されており、コメントや共有ができないなどの機能制限がある。こうした機能の簡素化により、動画の起動と再生を高速化する。

feather コメント投稿機能がないほか、表示されるコメントは10までになっている

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

動画共有サービス | YouTube | Google | HD動画 | テスト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ