ニュース
» 2010年01月07日 12時34分 UPDATE

国内データセンターサービス市場、年間平均成長率12.8%で拡大

調査会社のIDC Japanはデータセンターサービスの国内市場予測を発表した。2013年までは年間12.8%の成長率で同市場が拡大する。

[ITmedia]

 調査会社のIDC Japanは1月6日、情報システムの監視や運用を手掛けるデータセンターサービスの国内市場予測を発表した。2013年までは年間12.8%の成長率で同市場が拡大する見通しで、データセンターサービスの好調さが表れた。

 国内におけるデータセンターサービス市場の規模は、2008年が前年比12.5%増の7612億円に達した。2009年の市場規模は8158億円になるとしている。2009年から2013年までは年間12.8%の平均成長率で市場規模が拡大し、2013年は1兆3212億円に上る見通しだ。

 2013年までのデータセンター市場の伸びは高水準で推移する。一方で都市部を中心にデータセンターの新設や増設が予定されており、サービス価格が低下するとIDCはみる。ITサービス リサーチマネジャーの伊藤未明氏は「設備貸しだけのデータセンターサービスにとどまらず、運用の品質や信頼性の高さなど、サービスの種類と質による差別化が重要だ」とデータセンター事業者に提言している。

国内データセンターサービス市場セグメント別投資額予測 出典:IDC Japan

関連ホワイトペーパー

データセンター | 運用管理




Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -