ニュース
» 2010年02月01日 19時46分 UPDATE

シマンテック、重複排除と仮想化対応を強化したバックアップ新製品

シマンテックは、バックアップ新製品となる大企業向け「NetBackup 7」、中小企業向け「Backup Exec 2010」をそれぞれ発表した。重複排除機能や仮想化環境への対応を強化している。

[ITmedia]

 シマンテックは2月1日、バックアップ製品の最新版となる大企業向け「Symantec NetBackup 7」と、中小企業向け「Symantec Backup Exec 2010」を発表した。NetBackup 7を同日から、Backup Exec 2010を2月15日からそれぞれ出荷する。

 Symantec NetBackup 7は、旧Veritasのブランドで提供されてきたが、最新版からSymantecブランドに変更し、Backup Execでもバージョン表記を変更。マーケティング本部長の石崎健一郎氏は、「Veritas製品との統合を長年続けてきたが、主力のバックアップ分野でSymantecブランドとして展開できる新たな段階に入った。企業の情報資産を保護するというメリットを呼び掛けたい」と表明した。

 最新版では、具体的にデジタル情報資産の増加と、縮小ムードの強まるIT投資という2つの課題に対して、データの重複排除および仮想化対応の強化という特徴を打ち出したという。これにより、既存のシステム環境における効率化を支援するとしている。

backupsymantec01.jpgbackupsymantec02.jpg シマンテックのバックアップ製品の対象(左)と適用規模のイメージ

 NetBackup 7では、単体製品「PureDisk」としても提供した重複排除機能や、アーカイブ製品「Enterprise Vault」の機能を統合。業務アプリケーション寄りの環境や、NetBackupを運用するメディアサーバ上、ストレージベンダーの重複排除機能との連係など、ユーザーが重複排除機能を適用できる範囲を拡大した。

 仮想化ではVMware vShere 4.0およびMicrosoft Hyper-Vなどへ対応し、vShereではブロックレベルでの増分バックアップに、Hyper-Vではファイル単位での増分バックアップができるようになった。また、「OpsCenter」という統合型の運用管理ツールを新たに搭載し、Backup ExecやPureDisk、Enterprise Vaultといった同社のストレージ向け製品を一元的に運用管理できるようにした。リポート機能の「OpsCenter Analytics」を利用して、リソースの最適化や将来予測などの運用計画の参考になる情報も提供する。

 NetBackup 7ではストレージ容量が1〜32テラバイトの小規模環境から、複数のバックシステムを運用する100テラバイト超の大規模システムまで、多様な運用環境に対応する。製品を担当する石井明氏は、「アーカイブと併用することでストレージを最大限節約できるようにするなど、既存環境の効率性を引き出せることを目指している」と話した。

 Backup Exec 2010は、NetBackup 7と同様に重複排除機能と仮想化対応の強化を特徴にしている。製品担当の浅野百絵果氏は、「重複排除などの機能はシステム規模の大きな環境ほど得られるメリットも大きいが、最新版では専任のIT管理者を設置するのが難しい中小企業でも同様のメリットが得られることを狙った」と説明した。

 Backup Exec 2010の重複排除やアーカイブ機能はオプション提供となるが、重複排除機能はNetBackup 7と同様に多彩な利用シーンに対応した。アーカイブでは、「Backup Exec Retrieve」という専用インタフェースを介してアーカイブデータから必要なデータを抽出できるようにした。数年にわたってアクセスがないデータや、退職社員のデータといった利用頻度が極めて小さなデータへの利用手段を確保しつつ、元データ自体を削除してストレージ利用を効率化できるという。

 仮想化への対応ではvShere 4.0やHyper-Vをサポートし、ゲストマシンをファイル単位でもバックアップ・リストアをできるようにした。また、Microsoft Exchange 2010やSQL Server、Active Directoryもサポートしており、例えばExchangeのメールを1通単位でリストアできるなど、きめ細かい運用をできるようにしている。

 製品の参考ライセンス価格は、NetBackup 7が62万円。Backup Exec 2010の基本ライセンスが14万6500円(1サーバ当たり)、重複排除オプションが29万3800円(同)、アーカイビングオプションが11万7100円(同、※記事初出後に価格が改定されました)などとなっている。

関連ホワイトペーパー

Symantec(シマンテック) | バックアップ


企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -