ニュース
» 2010年02月19日 10時47分 UPDATE

Facebook、決済システムにPayPalを採用

Facebook Adsへの広告出稿や仮想通貨での買い物にPayPalのシステムを利用できるようになる。

[ITmedia]

 米Facebookと米PayPalは2月18日、Facebookでの広告および開発システムにおけるPayPal提供に関する提携を結んだと発表した。

 この提携により、広告主は広告システム「Facebook Ads」の利用料をPayPal経由で決済できるようになる。特に小規模な米国外の企業にとって、Facebookでのキャンペーン実施が容易になるとしている。Facebookは4億人以上のユーザーを擁し、その7割は米国外に在住している。

 また、ユーザーがFacebookでのゲームやアプリケーションなどの製品売買に利用する仮想通貨「Facebook Credits」にもPayPalを採用する。

 PayPalの登録ユーザーは1億9300万人を超えており、世界190カ国、24の通貨に対応している。

facebook

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

Facebook | PayPal | 広告 | 仮想通貨 | 決済サービス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -