ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「広告」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

PR:脱サードパーティーCookieに万能の解決策なし 広告主が進むべき道は?
サードパーティーCookie廃止を目前に控え、さまざまな代替ソリューションが出そろいつつある。広告主の間では当然、それらの比較検討が進んでいるだろう。しかし、「最も有効なのはどれか」と万能の解決策を追い求めるのは、実はあまり意味がない。なぜかと言うと……。(2024/5/16)

前澤友作さん、米MetaとFacebook Japanを提訴 損害賠償として“1円”請求 なりすまし詐欺広告を巡って
SNSなどで拡散されている著名人を使った偽広告を巡り、起業家の前澤友作さんは5月15日、米Meta社とFacebook Japanをそれぞれ提訴したと発表した。損害賠償金として1円を請求している。(2024/5/15)

Social Media Today:
生成AI「Grok」はXを存続の危機から救うか?
広告主のX離れが続く中、イーロン・マスク氏は新たな収入源を確立することができるのだろうか。(2024/5/15)

セキュリティニュースアラート:
偽のGoogle広告に要注意 ロシアの脅威グループが仕掛けるマルウェア配布手口
eSentireは、ロシアの脅威グループが署名されたMSIXファイルを悪用してNetSupport RATやDiceLoaderといったマルウェアを配布していることを報告した。有名なITサービスやブランドになりすまし攻撃を実行するという。(2024/5/14)

Marketing Dive:
IBMが「巨大金魚鉢」で警告 生成AIがマーケターにもたらすリスクとは?
IBMが、ラスベガスの球体型アリーナ「Sphere」を、奇妙な魚が泳ぐ金魚鉢に変えた。テクノロジーや広告の世界で旋風を巻き起こしている生成AIをマーケターがより幅広く試し始めた今、ネガティブな影響を予防するために何が可能かを実証するためだ。(2024/5/13)

大谷選手「今日、野球ができることを母に感謝します」 岩手・花巻にJALの母の日広告
5月12日「母の日」から5月18日まで、岩手県の花巻駅と花巻空港に掲出。(2024/5/12)

石川温のスマホ業界新聞:
ネットで被害が拡大する「なりすまし広告」――安心安全なインターネットは実現できないものなのか
昨今、Meta(旧Facebook)が運営する「Facebook」「Instagram」において、いわゆる「なりすまし広告」が大きな問題となっている。同社は対策をしているとするが、実効性は薄い。そういう意味では、自由度は低くなるものの「iモード」は公式サイトを使うと安全だったのだなと思う。安心・安全なインターネットは実現できるのだろうか。(2024/5/12)

今日のリサーチ:
広告業界の平均年収上昇率ランキングトップ10
国内540万社の企業情報を網羅した日本最大級のデータベース「SalesNow DB」が、上場企業における広告業界の平均年収上昇率ランキングトップ10を発表しました。(2024/5/11)

Marketing Dive:
Appleの新iPad Pro広告動画は「1984」で解放されたクリエイティビティーをディストピアに戻す暴挙
ピアノや彫刻などの芸術品を大型プレスで破壊する映像は、Apple史上稀有な失敗となった。(2024/5/10)

UNIVERSEの保有する多種多様なデータとテレビ視聴データの相乗効果も:
「UNIVERSE Ads」でCTVへのターゲティング広告配信が可能に
マイクロアドが提供する広告配信プラットフォーム「UNIVERSE Ads」は、機能拡充により、コネクテッドTVへのターゲティング広告配信が可能となった。(2024/5/10)

「ずっと小児」 グランスタ東京の“母の日広告”に賛否…… 運営会社が撤去「違和感覚える方もいた」
5月1日に撤去されていました。(2024/5/9)

ブランドの安全性と適合性の可視化:
「TBS NEWS DIG」が広告の価値を証明するために取り組んでいること
広告のデジタルシフトが進む中、広告掲載面(メディア)の品質があらためて問われている。国内トップクラスのニュースサイトである「TBS NEWS DIG」が自らの価値を証明するための取り組みについて、責任者に話を聞いた。(2024/5/9)

プログラミング言語で書かれた謎の広告→「分かる人」が見ると……? 粋なアイデアが「おしゃれ」と話題 東急に制作背景を聞いた
よく見るとちゃんと読める!(2024/5/11)

手動では実現が難しい最適化を容易に実現:
広告運用自動化ツール「Shirofune」がAmazon Adsに対応
ShirofuneがAmazon Adsの運用自動化機能をリリース。予算管理・入札最適化と成果分析、レポート作成をShirofuneで自動化し、手動では実現が難しいレベルの最適化を実現した。(2024/5/8)

Marketing Dive:
「Gemini時代」のGoogleの広告ビジネスはどう変わる? ピチャイCEOが語ったこと
テック業界の巨人の第1四半期決算発表で議論の中心となったのは、生成AIおよび「YouTube ショート」の収益化の進展だ。(2024/5/8)

生成AIはネット広告をどう変える Google・Yahoo!は過去の覇者に成り下がるのか
インターネットが広告の在り方を大きく変えた。ネット広告の覇者だったGoogle・Yahoo!は、生成AI時代にどう姿を変えるのか。生成AIはネット広告をどう変えるか、考えてみよう。(2024/5/8)

「広告の女の子誰!?」「かわいいな」 ポカリの新CMに出演、ファッション誌で活躍する2人が注目集める
K-POPアーティストの撮影を数多く担当するフォトグラファーのソン・シヨンが撮影。(2024/5/3)

Xの履歴保存「Twilog」に有料版 月300円でポストの無制限取得など
「Twilog」(ツイログ)の有料プランがスタート。月額300円で、ポストの自動読み込みと無制限取得、広告非表示が可能に。(2024/5/2)

元AKB48人気メンバー、芸能界引退後に広告大手で大成功していた 社内“注目の若手”が久々テレビ出演で「なんか感動」「頑張ってるんだな」
博報堂で活躍してるのスゴい。(2024/4/30)

選挙シーズンを前に:
IASがブランドセーフティーの計測を拡張 誤報に関するレポートを追加
IASは、ブランドセーフティーと適合性の計測ソリューションを拡張し、誤報とともに広告が掲載されていないかを確認できる機能を追加した。(2024/4/26)

「花とゆめ」コミックスの中吊り広告に注目 『ガラスの仮面』など25の名作が京浜東北線を埋め尽くす
5月17日まで、JR京浜東北線の一部車両で見られます。(2024/4/26)

スマート化:
パナソニックがインターフォンを利用した広告事業を開始、新築大規模マンション向けに展開
パナソニック エレクトリックワークス社は、マンションのインターフォンで地域情報を配信する広告事業「まちベル」を開始し、新築大規模タワーマンション向けに展開する。2030年に全国展開100エリアでの導入により、売上16億円を目指す。(2024/4/26)

Alphabet、クラウドと広告が好調で2桁台の増収増益 「Gemini時代は順調」とCEO
Googleの持株会社Alphabetの1〜3月期決算は、アナリスト予測を上回る2桁台の増収増益だった。ピチャイCEOは「Gemini時代は順調に進んでいる」と語った。(2024/4/26)

年内実施は断念:
2度あることは3度あった GoogleのサードパーティーCookie廃止再延期にアドテク各社がコメント
Googleは2024年末までに完了する予定だったWebブラウザ「Chrome」でのサードパーティーCookie廃止を再延期すると発表した。延期はこれで3度目になる。デジタル広告業界の声をまとめた。(2024/4/25)

ユーザーの現状やニーズに合った広告を配信:
天候と位置情報を活用 ルグランとジオロジックが新たな広告サービスを共同開発
ルグランとジオロジックが新たな「天気連動型広告」を共同開発した。ルグランが気象データ、ジオロジックが位置情報を提供し、ユーザーの現状やニーズに合った広告をタイムリーに配信する。(2024/4/24)

Marketing Dive:
“AI美女”を広告に起用しない ユニリーバ「Dove」はなぜそう決めたのか
Unilever傘下の美容ケアブランド「Dove」は、「Real Beauty」の20周年を機に、生成AIツールをより包括的な方法で使用するためのガイドラインを公開した。(2024/4/24)

「Yahoo!乗換案内プラス」提供開始 月額150円で広告非表示やより細かなルート検索が可能に
LINEヤフーは、有料オプション機能「Yahoo!乗換案内プラス」を提供開始。従来の検索条件に加え、さらに細かな設定項目を追加してルート検索が行える。このほか「こだま・ひかり検索」や「広告非表示」など4つの機能を利用できる。(2024/4/23)

どんな味なの? 窓に「スープ付き」と書かれた謎のバスが目撃される 車体の広告と合わさり「いい味出してる!」の声
定食屋か、中華料理屋か。(2024/4/23)

公正取引委員会、Googleに行政処分 広告配信でLINEヤフーへの技術提供を7年にわたって制限
公正取引委員会はGoogleに対して独占禁止法に基づく行政処分を行ったと発表した。同社はLINEヤフーに対し広告配信にかかわる技術の提供を制限したことで独占禁止法違反の疑いがあったが、改善計画を提出し同委員会はこれを認定した。(2024/4/23)

Marketing Dive:
DIORが本気で挑むラグジュアリー体験としてのAR
広告プラットフォームのTeadsがAR(拡張現実)とAI(人工知能)技術を応用したサービスを提供するPerfectと共同で、広告内でのバーチャル試着の仕組みを開発した。その効果は?(2024/4/22)

なりすまし詐欺広告と“誤認”か 「ホリエモンAI学校」、Metaに広告アカウントを凍結される 運営会社は「ずさん」と苦言
「ホリエモンAI学校」を展開するテレワーク・テクノロジーズは19日、Metaから広告アカウントなどの凍結を受けたと発表した。詐欺広告と間違えられた可能性を指摘している。(2024/4/19)

配信の仕組みは?:
ドコモとサイバーエージェントの共同出資会社がCookie非依存のターゲティング広告配信手法を開発
Prism Partnerは、NTTドコモが提供するファーストパーティデータの活用により、ドコモオウンドメディアだけでなくドコモ外の主要広告メディアに、ターゲティング広告配信・効果計測が可能な手法を開発した。(2024/4/19)

AIを活用したマーケティングを次の段階へ:
Googleの次世代AIモデル「Gemini 1.5」を統合 コカ・コーラやロレアルにも信頼される「WPP Open」とは?
世界最大級の広告会社であるWPPはGoogle Cloudと協業を開始した。キャンペーンの最適化、反復作業の自動化、そして全く新しいアイデアの創出など、AIを活用したマーケティングをさらに発展させる狙いがある。(2024/4/18)

「なめてんの?」前澤友作さん、Metaの“他責的声明”に激怒 著名人なりすまし広告問題で
詐欺広告に関するMetaの声明に対し、ZOZO創業者で実業家の前澤友作氏が強い憤りをあらわにしている。(2024/4/17)

“なりすまし詐欺広告”に対するMetaの声明に前澤友作さんら怒り心頭 「行政処分を出すべき」
著名人の写真や名前を使って投資などを促す詐欺広告の問題で、FacebookやInstagramを運営する米Metaが4月16日に出した声明をめぐり、被害を受けた著名人が強く反発している。(2024/4/17)

「なめてんの?」前澤友作さん怒りあらわに Metaの「著名人なりすまし広告」についての声明に批判続出
「中身がない」「ひどい声明」「ゼロ回答」など批判が。(2024/4/17)

YouTube、広告ブロックアプリの取り締まり強化
Google傘下のYouTubeは、広告ブロックアプリの取り締まりを強化すると発表した。そうしたアプリを使っていると動画再生中にバッファリングの問題などが発生する可能性がある。(2024/4/17)

ポストCookie総まとめ:
Cookie廃止で広告主とデータプロバイダ、媒体社にこれから起きることとその対策
連載の最後に、サードパーティーCookie廃止が広告主と媒体社それぞれに与える影響と今後の対策についてまとめる。(2024/4/17)

Meta、著名人になりすました詐欺広告に対する取り組みを説明
Metaは16日、「著名人になりすました詐欺広告に対する取り組みについて」という文書を公表した。(2024/4/16)

Marketing Dive:
女子スポーツが生み出す収益は2024年に10億ドル以上 広告主や大手広告代理店も本気に
WPP傘下の大手メディアエージェンシーGroupMは、AdidasやUnileverなどのクライアントの支援を受けて、女子スポーツ専門のメディアマーケットプレイスを設立する。(2024/4/16)

「美人女子大生も大歓迎!!」「初体験遅れてる」広告にセクハラ批判 不動産会社が取材に「反論の余地はございません」と謝罪
同社に背景について取材しました。(2024/4/16)

半径300メートルのIT:
GoogleやMetaは“やる気なし”? サポート詐欺から自力で身を守る方法
遠隔から電話などで被害者をだましてマルウェアのインストールなどに誘導する“サポート詐欺”が頻発しています。GoogleやMetaのような広告プラットフォーマーが対処に乗り出さない以上、自分たちで身を守るしかありませんが、さてどうすればいいでしょうか。(2024/4/16)

「美人女子大生も大歓迎!!」「初体験遅れてる」広告に批判 不動産会社がのぼり撤去で謝罪 「時代錯誤」「セクハラ」の声
公式X(Twitter)で撤去を明らかにし、謝罪しました【追記あり】(2024/4/15)

Metaの投資広告、半数以上が著名人なりすましか 1位は森永卓郎氏、2位に堀江貴文氏
実業家の前沢友作氏や堀江貴文氏をはじめとする著名人が、SNSの投資詐欺広告に肖像や名前を無断使用されている問題で、米IT大手MetaがFacebookやInstagramなどを通じて今年配信した投資広告のうち、半数以上がなりすましとみられることが分かった。(2024/4/15)

メタの投資広告、半数以上が著名人なりすましか 2位に堀江貴文氏、1位は?
実業家の前沢友作氏や堀江貴文氏をはじめとする著名人が、SNSの投資詐欺広告に肖像や名前を無断使用されている問題で、米IT大手メタがフェイスブックやインスタグラムなどを通じて今年配信した投資広告のうち、半数以上がなりすましとみられることが14日、分かった。(2024/4/15)

Microsoft、「Windows 11」のスタートメニューにアプリ広告を表示するテスト開始
MicrosoftはWindows 11のスタートメニューに広告を表示するテストをInsider Previewで開始した。「おすすめ」にMicrosoft Storeのアプリを表示するというものだ。(2024/4/14)

新聞広告とデジタル広告・LP制作をパッケージに:
新聞広告しかリーチ手段を持っていなかった広告主のデジタルシフトを推進 ルグランと産經アドスがサービス開発
ルグランと産經アドスは、新聞広告とデジタル広告を融合し、LP制作をパッケージにした新サービスを提供開始した。(2024/4/12)

堀江貴文氏「プラットフォーム規制を」なりすまし広告被害に 提訴は「前沢さんに任せる」
顔写真が無断で投資広告に使われる被害に遭っている元ライブドア社長で実業家の堀江貴文氏は10日、衣料品通販大手ZOZO創業者の前沢友作氏と自民党の消費者問題調査会など合同勉強会で被害実態を説明した後、記者団の取材に応じた。(2024/4/11)

アイドルが広告で着用した衣装を無断でオークションに スマホアクセサリーブランドが謝罪
「闇オークション」がトレンド入りする騒ぎとなっていました。(2024/4/11)

今日のリサーチ:
Web広告担当者が実施してみて分かった最適な「Cookie規制」対策の第1位は?
イルグルムがWeb広告担当者214人を対象にCookie規制対策の実態調査を実施。効果のあった対策や実施の障壁について質問しました。(2024/4/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。