ニュース
» 2010年05月24日 07時00分 UPDATE

Dellが増収増益、企業の支出回復が恩恵

法人のIT支出回復を受け、Dellが四半期利益を52%伸ばした。

[ITmedia]

 米Dellは5月20日、2〜4月期決算を発表した。法人のIT支出回復を受け増収増益となった。

 売上高は前年同期比21%増の149億ドル、純利益は同52%増の4億4100万ドルだった。特に法人向け事業が好調で、サーバ売上高は前年同期から39%、サービス売上高は同53%拡大した。地域別ではBRIC(ブラジル、ロシア、インド、中国)が堅調で、売上高が60%伸びた。

 Dellは、企業はIT製品買い換えの初期の段階にあり、年間を通して需要は高まっていくと楽観視していると述べている。

関連キーワード

Dell | 決算 | BRICs


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -