ニュース
» 2010年07月28日 16時33分 UPDATE

蒼天、エージェント不要のPCバックアップソフトを発売

バックアップ作業時にトラブルが発生した場合に備えて、同社のサポートセンターが直接対応するサービスも提供する。

[國谷武史,ITmedia]

 蒼天は7月28日、中堅・中小企業向けPCバックアップソフトの新製品「LogVillage PC-Backup」を発売した。

 同製品は、バックアップ用サーバにインストールし、対象とするクライアントPCのフォルダを設定するだけで、自動的にバックアップが行える。クライアントPCにエージェントをインストールする必要がない。増分データのバックアップや、ネットワークが遮断された場合でも、再接続時に自動的にバックアップを再開する機能も備える。

 またネットワーク接続やアクセス権限のエラー、バックアップ容量の不足といった作業に伴うエラー情報を同社のサポートセンターに自動で直接通知する。ユーザーへのトラブル対応はサポートセンターが行うため、企業の運用管理者の負担を軽減できるという。

soten.jpg 製品の利用イメージ

 同社によると、企業のクライアントPCには業務上の重要なデータが格納されているが、バックアップ作業によって業務が中断されたり、サポート対応が管理者の負担になっている場合が多く、バックアップが実施されないケースが目立つという。このため同社では、業務への影響が少ないバックアップの実施やサポート対応を強化することで、これらの課題に対処したとしている。

 価格は導入規模が25台の場合がPC1台当たり3000円、同200台の場合では2850円など。なお特別価格として、導入規模が10台までの場合は期間限定で1台当たり1000円で販売する。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -