ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「クライアントPC管理」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「クライアントPC管理」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

株式会社日本HP、アルファテック・ソリューションズ株式会社提供ホワイトペーパー:
PC調達から返却まで効率化、サブスク型PCライフサイクル管理サービスとは
多岐にわたるPCの管理業務を担うIT部門。IT人材不足の組織では、その負担の大きさのため、PCのアップデートや故障対応などに手が回らないこともあるようだ。そこで注目されるのが、月額利用型のPCライフサイクルマネジメントサービスだ。(2021/2/10)

特集:Microsoft & Windows最前線2021(2):
Windowsクライアント管理、変革のとき 「withコロナ」で噴出する課題にどう対応する?
新型コロナウイルス感染症の拡大により、企業のテレワークが加速し、働き方も変革期を迎えています。これに伴い、企業の「Windowsクライアント管理」にも変化が求められています。本稿では、働き方の変化によってもたらされるWindowsクライアント管理の重要性と、今後の管理の在り方を考えるとともに、それらを実現するMicrosoftのテクノロジーを紹介します。(2020/12/4)

テレワークで増大するセキュリティリスク
テレワーク中の「従業員の生産性」と「社用PCのセキュリティ対策」を両立させる方法
テレワークやクラウドサービスの利用は社用PCの管理を難しくしたり、業務アプリケーションの不正アクセスのリスクを高めたりする場合がある。社用PCと各サービスの従業員アカウントの管理を容易にしつつテレワークの生産性を維持するには。(2020/11/6)

テレワーク従業員向けの新しいPC調達基準を整理:
PR:情シス、総務が押さえるべき「これからのPC調達のチェックポイント」とは
急激なテレワーク対応をきっかけに、企業のPC管理は在宅で勤務する従業員の端末をどう保護し、生産性を向上させるかが重要になった。特にサイバー攻撃や情報漏えいへの対応は今まで以上に警戒が必要だ。本稿ではPC選定の新基準を紹介する。(2020/9/15)

横河レンタ・リースの「Win10運用マスターへの道」(20):
いきなり“全社テレワーク”で情シス大ピンチ? 覚えておきたいPC管理の注意点
今、テレワークの需要が日本企業の間で急速に拡大しています。今までVPNなどを使ったテレワークを実施してきた企業もあるでしょう。しかし「だから大丈夫」と急いで全社テレワークに突入しまうと、深刻な問題につながります。始めた後で「PCが動かないのに、会社にも行けない」といったピンチを招きがちな“3つの誤解”を、今から解いていきましょう。(2020/3/31)

山市良のうぃんどうず日記(175:緊急特別編):
緊急、Windowsの未パッチの脆弱性(ADV200006)回避策をバッチ化する
2020年1月にWindows 7の延長サポートが終了してからまだ2カ月半ですが、既に全てのWindowsに影響する深刻度の高い脆弱性が2つ明らかになっています。そのうちの1つはセキュリティ更新プログラムが未提供(4月のセキュリティ更新に含める形で提供予定)です。影響を緩和する回避策はありますが、多数のPCを管理している人にとっては手間のかかる作業です。そこで、その回避策を簡単に実施する方法を考えました。(2020/3/30)

働き方改革推進を支える
サッポロウエシマコーヒーがVDI端末に求めた「価格と機能のバランス」の着地点
PC管理の負担を減らし、テレワークを推進する手段となり得るのがVDI(仮想デスクトップ基盤)だ。北海道全域に食品・飲料を提供するサッポロウエシマコーヒーは、VDI端末に低価格のノートPCを選んだ。重視したポイントは。(2020/3/27)

「PC管理とICT活用」に関するアンケート
アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様に【Amazonギフト券5000円】をプレゼント。(2020/3/11)

働き方改革でIT管理の負荷も軽減:
PR:テレワークの環境を安全かつ効率的にするには? ノートPCの理想型がここにある
働き方改革において「テレワーク」は重要な施策の一つと考えられている。しかし、いざ実施するとなればセキュリティやPC管理の課題が浮上する。どのようなPC管理ならばテレワークを適切に実践できるのか。その方法を紹介しよう。(2020/3/4)

「PC管理とICT活用」に関するアンケート
アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様に「Amazonギフト券5000円」をプレゼント。(2020/2/17)

働き方改革でIT管理の負荷も軽減
シンクライアントは不要 テレワークのPC環境を安全かつ効率的に構築する方法
働き方改革において「テレワーク」は重要な施策の一つと考えられている。しかし、いざ実施するとなればセキュリティやPC管理の課題が浮上する。どのようなPC管理ならばテレワークを適切に実践できるのか。その方法を紹介しよう。(2020/2/20)

情報漏えいリスクを抜本的に減らす
“PCを自社で持たない”という選択肢がセキュリティと運用管理を強化できる理由
PC管理は何かと面倒な業務だ。煩雑な業務を減らし、セキュリティや管理体制を強化する手段として、PCを「自社で持たない」管理方法がある。それはどのような方法なのか。(2019/12/27)

「PC管理とICT活用」に関するアンケート
アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様に「Amazonギフト券5000円」をプレゼント。(2019/11/5)

年間平均成長率5.1%で2023年度は121億円に:
「Windows 7の延長サポート終了」が国内PC資産管理市場をけん引――ITR予測
ITRが発表した国内PC資産管理市場規模の予測によると、2018年度の市場規模は、対前年度比6.8%増の94億円。2018〜2023年度の年間平均成長率は5.1%で、2023年度の市場規模は121億円の見込みだ。(2019/9/13)

適用状況を一目で確認したい
「Windows 10のアップデート失敗」にまつわるIT担当者の悩みを減らすには?
従来の「Windows」と異なり、半年ごとに大型アップデートがある「Windows 10」は、IT担当者にとって管理の煩雑化などの課題を生む原因になり得る。この問題に対処できるWindows搭載PCの管理方法とはどのようなものか。(2019/9/5)

単純作業をより効率的に
「Windows 10」の知らないと損なキーボードショートカット5選
「Windows 10」の管理には、退屈な作業も少なからずある。PC管理者の業務を楽にする5つのキーボードショートカットを紹介する。(2019/8/4)

自社に最適なクライアントを選ぶ
Raspberry PiやChromebookもある シンクライアントをコストや用途で比較
リモートサーバでアプリケーションとファイルを管理するシンクライアント方式は、端末のコストを抑え、PCの管理を簡単にするメリットがある。本稿では各種シンクライアント端末を、コストや用途面から比較する。(2019/1/29)

「GUIかCLIか」という切り口も
Windows Server管理ツールを比較、「Windows Admin Center」「PowerShell」は使えるか
Microsoftはさまざまなサーバ管理ツールを用意している。管理者はこれらの管理ツールを選ぶことで、ビジネスを運営するPCを管理下におくことができる。各ツールを比較してみよう。(2018/10/23)

効率的なWindows 10運用
マスター作成、巨大なファイル配信――Win10の課題をまとめてクリアする秘策
Windows 10運用に関する課題をワンストップで解決する方法がある。そこにはPC管理全体の工数やコストを削減するヒントが盛り込まれている。鍵は「所有」をやめることだ。(2018/9/6)

Tech TIPS:
WMI(wmic)を使ってシステムのディスクサイズや空き領域などをリモートから調査する
PCを管理するために、ディスクのサイズや空きサイズなどを調べたいことがあるだろう。多くのリモートPCを調査するなら、コマンドプロンプト上で動作するCUIのツールを使うと便利だ。wmicコマンドを使ってディスクの状態を調べる方法をまとめておく。(2018/8/9)

Tech TIPS:
PowerShellを使ってシステムのディスクサイズや空き領域サイズなどをリモートから調査する
PCを管理するために、ディスクのサイズや空きサイズなどを調べたいことがあるだろう。多くのリモートPCを調査するなら、PowerShellやコマンドプロンプト上で動作するCUIのツールを使うと便利だ。その方法をまとめておく。(2018/8/3)

働き方改革、セキュリティ対策、集中管理の三役を担う
一石三鳥の効果をもたらすVDI 簡単パッケージでスモールスタートをしよう
リモートワークのためにVDIを導入するのは割高に感じるかもしれない。だがWindows 10移行に伴うクライアント管理やセキュリティ向上といった相乗効果を考えれば、十分に有用だ。(2018/7/26)

ライフサイクルを5〜10年に延ばせる可能性も
PCの交換サイクルは3年? 5年? コストと生産性のバランスを考える
IT担当者が企業のPC管理をうまくやり遂げるに方法には、さまざまな選択肢がある。企業と従業員の生産性と新しいPCの購入コストとのバランスを取る方法を紹介する。(2018/7/26)

IntelのPC管理機能AMTにセキュリティ問題、簡単に悪用可能
F-Secureによると、今回見つかったAMTのセキュリティ問題は、極めて簡単に悪用でき、ローカルの攻撃者が短時間でバックドアを仕込むことができてしまうという。(2018/1/15)

鍵は隠れ業務の“可視化・定額型メニュー”
PC管理で帰れないひとり情シスをどうする、切り札は「ゆりかごから墓場まで」
いわゆる「ひとり情シス」にとってPC管理は負荷の高い業務だ。業務の煩雑さの原因を明確にし、業務負荷を下げる方法とは? 誰もが納得のサービスを取り上げる。(2017/12/4)

ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーのゲーム開発用PCを支える人々:
PR:スクウェア・エニックスの大規模ゲーム開発に耐え得る超ハイスペックPCの構築、管理、メンテナンスの現場とは
誰もが知る『ドラゴンクエスト』シリーズや『ファイナルファンタジー』シリーズなどを創り出したゲーム会社スクウェア・エニックスがデスクトップサポートエンジニアを募集している。その大規模ゲーム開発に耐え得る超ハイスペックPCを管理、メンテナンスする現場は、他の企業の情報システム部とはひと味違う。本稿では、スクウェア・エニックスのエンターテイメントを下支えするだけではなく、提案も行えるデスクトップサポートエンジニア像とはどんなものなのかを掘り下げるために現役デスクトップサポートエンジニアに話を伺った。(2017/6/14)

「PC強制終了」などの施策導入を容易に 1ユーザー980円/月から:
富士通エフサス、残業抑止ソフト「IDリンク・マネージャー」にクラウド版を追加
富士通エフサスが「FUJITSU Software IDリンク・マネージャー 長時間残業抑止 SaaS」の販売を開始する。勤怠管理メッセージの表示、強制シャットダウン、残業承認など、長時間残業を抑止するクライアント管理機能を、月額課金制のクラウドサービスとして利用できるようにした。(2017/5/30)

考えを改めないとこの先続けるのは無理
Windows PC管理者のたそがれ――企業内で変わる“エンドポイント”の姿とは
デスクトップ管理者は、これまで数十年間ずっとIT部門に所属してきた。しかし管理対象のエンドポイントがWindowsベースから他の環境に移行しつつある今、その職務と肩書は進化の時を迎えている。(2017/4/18)

Weekly Memo:
PCの管理も“丸投げ”できる? 「Device as a Service」とは
企業のPCをクラウドサービスと同様に利用できるようにした「Device as a Service」。日本HPが2016年8月に提供開始したサービスだが、今後、他のベンダーも参入して激戦区になるかもしれない。(2017/1/23)

多様化する端末とOSに管理者はどう対応する?
PC、Mac、iPhone、Android――“クライアント乱立時代”の新常識とは
スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの登場により、企業のクライアント管理に大きな変化が起こっている。その変化に対応するにはどうすればいいのだろうか。(2016/6/6)

PR:より良い働き方に変えられるWindows 10時代のクライアント管理とは?
モバイルデバイスの導入で外回りに出る社員の働き方は変わってきたが、デバイスの数や種類が増えてクライアント管理は以前よりも大変だ。IT担当者を含めてより良い働き方を実現していくというWindows 10時代のクライアント管理は、どのようなものだろうか。(2016/1/25)

基礎から分かるグループポリシー再入門(12):
フォルダーリダイレクトでユーザープロファイルを管理する
「グループポリシー」には、サーバー管理やセキュリティ対策だけでなく、クライアント管理に活用できるものも多く存在する。今回は、クライアント管理に役立つポリシーの一つ「フォルダーリダイレクト」を紹介する。(2015/10/8)

ITmedia エンタープライズ ソリューションセミナー リポート:
コニカミノルタとサッポロが示す「デバイス管理とBYOD」実践・徹底への道筋
スマートデバイスの利用が拡大する中で、IT部門には私用端末の業務利用で生じる新たなセキュリティリスクへの対応などが求められている。編集部主催「デバイス管理セミナー」で、サッポロホールディングスとコニカミノルタの取り組みと工夫、そして企業のクライアント管理を支える最新ソリューションが紹介された。【更新】(2015/8/25)

基礎から分かるグループポリシー再入門(8):
“必要ないもの/使わないもの”は無効化し、クライアントのセキュリティを向上させる
前回に続き、今回もクライアントを管理する上でのセキュリティに役立つグループポリシー設定を紹介する。今回のテーマは「必要ない/使わないものは無効化する」だ。(2015/7/8)

ゾーホージャパン:
低価格でありながら、WindowsもMacもLinuxもこれひとつで統合管理、クライアント管理ツール「ManageEngine Desktop Central」
(2015/7/6)

未成熟なMDM製品
MDMにモバイル端末のデータ保護機能がなぜ実装されないのか
モバイル端末を管理しようとする動きは、かつてのPC管理を思わせる。しかしMDMにはモバイル端末のデータバックアップ機能が欠落している。なぜなのか?(2015/6/25)

ビジネスで使うなら知っておきたい
頑固なPC派も思わず納得、「iPhone」「Android」の簡単管理とは
昨今の職場にはモバイルが浸透し、Windows PCの管理者はモバイル端末がもたらす新たな課題に直面している。幸い、米Appleも米GoogleもモバイルOSの企業向け機能を強化している。(2015/6/19)

Computer Weekly製品導入ガイド
Windows 10のユニバーサルアプリへ高まる期待、だが……
MicrosoftのWindows 10は現在プレビュー段階にある。だが正式リリースされればIT部門によるWindows PCの管理の在り方に変化をもたらすだろう。(2015/5/29)

ツール選択で外せない“鉄板”機能はどれ?
企業ユーザーなら知っていて当然 PC管理ツールの4大機能
デスクトップやノートPCを良好な状態に保つ上で重要な役割を果たす管理ツール。中でも欠かせない4つの機能がある。ツール選択の際は、それら機能のトレードオフを受け入れる心構えが必要になる。(2015/5/14)

Compute Stickの実機も日本で公開:
インテル、第5世代Core vProプロセッサー・ファミリーの“移行メリット”をアピール
ビジネス向けPCの管理機能とセキュリティー機能を実現するインテルのvProが第5世代に進化。最新世代で強化したワイヤレス接続機能を日本の関係者に紹介した。(2015/4/2)

中小企業が知っておきたい運用管理/資産管理ツールの選定ポイント【第3回】
中小企業で求められるPC管理 失敗しないために大切な視点とは
中小企業における運用管理/資産管理ツールの選定ポイントを解説。第1回は運用管理/資産管理ツールの全体像、第2回は注目すべき動向に触れた。第3回はPCを対象とした運用管理/資産管理ツールを取り上げる。(2014/2/18)

【徹底解剖】System Center 2012 R2(4):
クライアント管理はConfiguration Managerにお任せを
「System Center 2012 R2」はプライベートクラウドの運用管理ツールとして注目されているが、企業クライアントの管理においても重要な役割を果たす。多種多様なOS/デバイスが利用されるようになり、ますます複雑化する運用管理は「System Center 2012 R2 Configuration Manager」にお任せしよう。(2014/1/28)

インターコムがPC管理ソフトの最新版、WindowsのセキュリティやMac対応を強化
PC管理ソフト「MaLion 4」を発表。Windows XP端末やオフライン端末、Macのセキュリティ管理機能を強化している。(2013/10/18)

ホワイトペーパー:
ユーザー増、OSアップグレード、BCP……全てを解決したデスクトップ仮想化事例
4人のITスタッフで約300台のクライアントPCを管理。高まる運用負荷に加えて、サポート切れが迫ったWindows XPのアップグレードが懸案に。経営からは震災を踏まえてBCPの強化を要請される。解決策は、デスクトップ仮想化だった。(2013/8/28)

柔軟なワークスタイルを実現するVMwareのプラットフォーム
柔軟なワークスタイルと効率的なクライアント管理を両立するITとは?
セキュリティやコンプライアンス要件の厳しい日本企業が、モバイルワークやBYODを進めるにはどうすればいいのか。物理PCベースの発想を抜け出し、新たな管理手法を考える。(2013/6/18)

Windowsに最適なノートPCは13インチMacBook Pro──Solutoの結論
Solutoが、PC管理ツールをインストールしている18億台の端末のデータを分析した結果、WindowsノートPCとして最も推奨できるのはAppleの13インチMacBook Proという結論に達した。(2013/4/26)

ホワイトペーパー:
日本食研が実現した事業継続とPC管理工数の削減【仮想デスクトップ導入事例】
約3000台のクライアントPCの管理工数と事業継続性に課題を抱えていた日本食研グループ。仮想デスクトップによるPCのシンクライアント化によりこの課題を解決し、副次効果として東日本大震災で被災した拠点のフォローまで実現した。(2013/4/3)

ビッグデータ活用事例:
東芝、HDDの故障を事前に検知する技術を開発
東芝は、蓄積したHDDの稼働データをもとに、HDDの故障を事前に検知できる技術を開発した。企業向けノートPCの管理ツールとして商品化を目指すという。(2012/12/26)

Windows 7の導入プロジェクト
Windows 7への移行は必然だった――名古屋工業大学が選択したクライアント管理法
名古屋工業大学は学内のクライアントPC 約550台をWindows 7に移行。さらに、マイクロソフトのシステム管理ツールを導入することで、クライアントPCの運用環境を抜本的に改善した。果たしてその狙いとは。(2012/10/18)

富士通が提供するデスクトップ仮想化ソリューション
自由度の高いデスクトップ仮想化を実現するベストプラクティス
クライアント管理にまつわるさまざまな課題を解決してくれるデスクトップ仮想化だが、その運用管理に十分気を配っておかないと、思わぬトラブルや出費を余儀なくされるかもしれない。(2012/10/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。