ニュース
» 2010年09月28日 08時30分 UPDATE

iPadはNetbookの売り上げを奪っているのか?

iPadがNetbookやノートPCの売り上げを奪っていると報じられているが、NPDのアナリストは「誇張」であり「絶対に支持できない」と主張している。

[Nicholas Kolakowski,eWEEK]
eWEEK

 AppleのiPadがローエンドNetbookの市場を侵食しているという報道はかなりの誇張だと、NPD Groupのアナリストがブログで主張している。この発言は、iPadがノートPCの売り上げを奪っていると示唆する家電量販店Best Buyのブライアン・ダンCEOの発言をめぐる騒動を受けてのものだ。

 「誰もNetbookの売り上げが2009年の水準にとどまるとは思っていないし、実際に米消費者市場での売り上げに占める割合で見れば、Netbookは10%台半ばで安定している」とNPDのスティーブン・ベイカー氏は9月20日に同社公式ブログで語っている。「わたしの見解では、実際の売り上げを考えると、低迷にはほかにも多くの要因があるのに、iPadのせいでPC売り上げが抑えられていると主張するのは誤っているし、絶対に支持できない」

 同氏は、新学期に向けた支出が最も多い7〜8月に、Netbook売り上げが前年比で6%増えたとするデータを引き合いに出している。2けた成長が続いていた過去4年と比べると低下しているが、同氏は「売り上げはいずれかの時点で安定期に達した可能性が高い。売れ行きの減速とiPadのリリースが同時期なのは、因果関係があるという証拠とは言えない」としている。

 ベイカー氏はまた、Netbookと比較したときのiPadのコストを、「iPadによるNetbookの売り上げ侵食」の主張を否定するもう1つの理由として挙げている。「マスマーケットの消費者が、(新学期商戦期に)平均価格300ドル以下だった製品から、第2四半期に(平均価格)600ドル超だったものに大挙して乗り換えるとは想像しがたい」と同氏。「それはマスマーケットの消費者の行動様式ではない。低価格セグメントから高価格セグメントに移行することはない」

 タブレット市場は「2011年は強力になり、そのときにはさまざまなセグメントのPCの売り上げに影響する可能性が高い」とベイカー氏は結論づけているが、「実際のデータがない限り、風聞や皮肉に基づいてiPadがPC市場を破壊していると主張するのは最悪の風説の流布だ」

 iPadがNetbook市場を侵食しているという見方は、先々週末に広まった。Wall Street Journalが、iPadがノートPCの売り上げの50%以上を奪ったとするBest BuyのダンCEOの発言を報じたためだ。

 その後ダン氏はこれに反論した。

 「Netbookは死んだという報道はひどく誇張されている」と同氏は17日の声明文で述べている。「Wall Street Journalの、わたしのものとされる発言によってそうした報道が盛り上がった部分もあるが、あれは現状を正確に表したものではない。実際は、消費パターンが変化しており、タブレットが売れる機会は増えている」

 同氏の声明文には、「直近の決算報告で述べたように、コンピュータには消費者にとってはっきりした望ましい恩恵があるため、今年も年末商戦のギフトとして人気を博すだろう」ともある。

 だがほかのアナリストは、タブレットPCはノートPC市場に影響を及ぼし得ると確信しているようだ。

 「タブレットを投入するベンダーが増え(DellのStreakSamsungのGalaxy Tabなど)、AppleがiPadの提供を拡大すれば、タブレットは引き続きPCに圧力をかけるだろう」とMorgan Stanleyのアナリスト、ケイティ・ハバーティ氏はリサーチノートで語っていると、Fortunesは17日に伝えた。

 ハバーティ氏のリサーチノートはNPD Groupのデータを利用している。このデータは、2010年にノートPC売り上げが前年から4%下がっていることを示している。「タブレットによる売り上げ侵食」はこの下落の大きな要因だと同氏は述べているという。

 ほかのアナリストもその見方に賛成している。

 「従来型ノートPCの売り上げがiPadから圧迫されていることから、ベンダー各社はiPadのようなタブレットの立ち上げを急いでいるようだ」とUBSのアナリスト、メイナード・ウム氏は8日のリサーチノートで述べている。「この影響は主に、ローエンドPCに及んでいると確信している。iPadはこのセグメントに近い価格設定なので、この分野の製品を購入しようとする消費者にとって魅力的だ」

 同氏は、2011年にiPadが2800万台売れると予想しており、ハバーティ氏は同年にタブレット全体の販売台数が5000万台になると見込んでいる。問題は、その売れ行きがノートPC市場に痛手をもたらすかどうかだ。

関連キーワード

iPad | Netbook | ノートPC | Apple | NPD Group | 販売台数 | Best Buy | 量販店


原文へのリンク

Editorial items that were originally published in the U.S. Edition of “eWEEK” are the copyrighted property of Ziff Davis Enterprise Inc. Copyright (c) 2011. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ