ニュース
» 2010年10月22日 12時00分 UPDATE

Google、スタンフォード大学で1Gbpsのブロードバンド実験開始へ

Googleは、“Web高速化”実験プロジェクト「Google Fiber」の初のβテストを、本社近くのスタンフォード大学で実施する。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 google fiver 右下グレーの線で囲まれた部分が実験対象エリア

 米Googleは10月21日(現地時間)、米スタンフォード大学構内に1Gbpsのブロードバンド環境を構築することで同大学と合意したと発表した。2011年初旬に着工し、構内居住地区の約850世帯に向けたサービスを提供する。

 GoogleはWeb高速化に取り組んでおり、2月に1Gbpsの光ブロードバンドネットワークを実験的に構築する計画を発表した。「Google Fiber」と名付けられたこの実験は、5万〜50万世帯に対し、FTTHで現行の家庭向けブロードバンドの100倍以上高速なネットワークを有料で提供するというもの。同社が実験対象地域を募ったところ、1100以上のコミュニティーからの応募があった。現在対象地域の選定中で、年内に結果を発表する予定だ。

 今回のスタンフォード大学との提携は、上記の実験に先行するβテストという位置付け。Googleはスタンフォード大学を最初の実験対象として選んだ理由として、同大学が実験のためのケーブル施工に協力的であること、Google本社から近い(Google Mapsによると車で約20分)こと、世帯数が実験に適していることなどを挙げている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -