ニュース
» 2011年10月03日 15時58分 UPDATE

石巻専修大に就活支援システムを導入――専修大と日立製作所

専修大が運用する日立製作所製の就職活動支援システムと同等のシステムを石巻専修大に導入した。

[ITmedia]

 専修大学と石巻専修大学、日立製作所は10月3日、石巻専修大学が学生向けに新たな就職活動支援システムを導入し、1日から稼働を開始したと発表した。

 このシステムは「IS-net(仮称)」と呼ばれ、専大が導入している日立製作所製のシステム「S-net」と同等の機能を持つという。インターネットを介して専大のS-netと連携し、両校の就職支援担当職員が学生の相談履歴や求人検索などの機能を利用しながら、学生にアドバイスや情報を提供できるようになる。

 また、システムは専大の生田キャンパス(神奈川県川崎市)に設置しており、S-netと一元的に保守・管理を行うことでコスト削減も図る。

 3月の東日本大震災の被災地域では新卒者雇用が厳しい状況にあり、石巻専修大学は学生が首都圏でも就職活動をできる機会を創出することで、学生の不安を払しょくしたいとコメントしている。

関連キーワード

日立製作所 | 就職活動 | 東日本大震災


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -