ニュース
» 2012年07月09日 13時20分 UPDATE

デル、高性能化と小型化を図ったストレージコントローラ発売

ユニファイドストレージの新製品「Dell Compellent SC8000」を発売した。

[ITmedia]

 デルは7月9日、ユニファイドストレージ向け新製品のコントローラ「Dell Compellent SC8000」を発売した。前モデルに比べて高性能化と小型化を図っている。

 新製品は同社の第12世代PowerEdgeサーバとシャーシを共通化。ハードウェアサイズを3Uから2Uに小型化しつつ、スペース効率を33%向上させるなど内部機器の高密度化を図った。コントローラ搭載メモリの容量は最大12Gバイトから64Gバイトに、CPUは4コア1基から6コア2基に増強して性能を向上させた。

tkdell01.jpg Dell Compellent SC8000

 消費電力は1200ワットから750ワットに削減しており、「Energy Star Platinum」を取得している。外気冷却活用ソリューション「FreshAir」にも。最小構成での参考価格は119万円(税別)から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -