ニュース
» 2013年04月17日 07時30分 UPDATE

デル、モバイルデバイスを管理するアプライアンス新製品を発売

システム管理製品「KACE」に、iOSやAndroid搭載デバイスのセキュリティを管理するためのモデルをラインアップに加えた。

[ITmedia]

 デルは4月16日、システム管理用アプライアンスの新製品としてモバイルデバイスのセキュリティ管理などを行う「KACE K3000」を発表した。最小構成での販売価格は73万2650円となる。

 KACE K3000アプライアンスは、企業や個人のiOS 4〜6とAndroid 2.2以上を搭載するスマートフォンやタブレット端末などをサポートし、セキュリティおよびポリシーの管理機能を提供する。プロファイル管理や遠隔操作による端末のロックやリセット、データの消去といった機能を利用できる。端末への管理エージェントの配布も無線経由で行える。

 また、システム管理アプライアンスのKACE K1000と組み合わせることで、PCやサーバを含めたエンドポイントのコンピュータの統合管理も可能になり、管理者はシングルサインオン機能で両方のアプライアンスをシームレスに操作できるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -