ニュース
» 2013年04月17日 16時57分 UPDATE

ドミノ・ピザ 従業員研修用デバイスの管理を強化

スマートデバイスに対する遠隔管理クラウドサービスをドミノ・ピザ ジャパンが採用した。

[ITmedia]

 ドミノ・ピザ ジャパンは、従業員が研修で利用するスマートデバイスの管理を強化した。システムを提供したインヴェンティットが4月17日に発表した。

 ドミノ・ピザが採用したのは、スマートデバイスによる情報漏えいの防止や、端末設定の効率化を実現する遠隔管理クラウドサービス「MobiConnect for Business」。同社では研修用端末をMobiConnect for Businessで管理することにより、セキュリティなどの不安を払拭し、より効率的な従業員研修が行えるようになった。

 2013年4月に全店舗へ導入が完了し、既に運用している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -