ニュース
» 2014年07月09日 11時25分 UPDATE

米CA、バックアップ事業を投資会社に売却

「arcserve」ブランドで展開してきたデータ保護事業をMarlin Equity Partnersに譲渡する。

[ITmedia]

 米CA Technologiesは現地時間の7月7日、「arcserve」ブランドで展開してきたバックアップなどのデータ保護事業を投資会社のMarlin Equity Partnersに分割譲渡することで合意したと発表した。2015会計年度第2四半期に完了する見込みで、売却額などの取引条件は非公開としている。

 同社戦略/企業開発担当 エグゼクティブ・バイス・プレジデントのジャコブ・ラム氏はプレスリリースで、「CAはarcserveの顧客、パートナー、arcserve事業部門社員に対して円滑な移行を保証する。CAはビジネスの集中分野を絞り、製品ポートフォリオを積極的に管理し、中核分野への投資を強化していく。同時に、CAの企業成長戦略にとって非常に重要なグローバル・パートナー戦略にさらに力を入れていく」とコメントした。

 CAはこの取引における財務的な影響に関する詳細を7月23日の第1四半期決算発表時に公開する予定。

 Marlin Equity Partnersはカリフォルニア州ロサンゼルスに本拠を置き、運用資金の規模の30億ドル。同社バイス・プレジデントのマイケル・アンダーソン氏は、「長期的な価値を生み出すためarcserveに対し、戦略的かつ実務的なサポートを提供し、さらにはこの移行を通じてCA Technologiesと密接に仕事ができることを大変喜ばしく思っている」とのコメントを寄せている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -