ニュース
» 2015年03月19日 16時51分 UPDATE

Microsoft、OneDrive上の音楽再生サービスを「Xbox Music」で開始

Microsoftの音楽配信サービス「Xbox Music」で同社のストレージサービス「OneDrive」にアップロードした自分の音楽ファイルを再生できるようになった。ただし、日本ではまだこの機能は使えない。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは3月18日(現地時間)、一部の地域のWindows/Xbox向け音楽配信サービス「Xbox Music」で、OneDriveに保存した音楽ファイルを再生できるようにしたと発表した。

 music 1

 日本でもOneDriveに「ミュージック」フォルダが用意されているが、日本ではまだこのサービスは利用できない。Xbox Music自体は日本でも2013年12月から利用できる。

 music 2

 OneDriveの音楽をXbox Musicで再生するには、Xbox Musicで使っているのと同じMicrosoftアカウントでOneDriveの「ミュージック」フォルダに音楽ファイルをアップロードしておく。対応するフォーマットはMP3、M4A(AAC)、WMAだ。

 アップロード後、Xbox MusicをPC(Windows 8.1以降)、Windows Phone 8.1、Xbox One、Xbox 360で開くと、「Collection」タブにアップロードした音楽が表示される。

 Xbox Music Passを持っているユーザーは、OneDriveの100Gバイト分の無料ストレージを獲得できる。

 クラウドストレージに保存した音楽を再生するサービスとしては、米Googleの「Google Play Music」(日本ではこの機能は使えない)や米Appleの「iTunes Match」などがある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -