ニュース
» 2017年01月27日 13時13分 UPDATE

HTCのハードウェア責任者がGoogleの「Daydream」チームに

FacebookがVR責任者としてXiaomiの幹部を採用したのに続き、GoogleはHTC Viveのデザインも統括したデザイナーをDaydreamチームに迎える。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 台湾HTCのデザイン担当副社長、クロード・ツェルウェーガー氏は1月26日(現地時間)、米GoogleのDaydreamに参加するとツイートした。

 claude 1 クロード・ツェルウェーガー氏

 ツェルウェーガー氏は米デザイン会社IDEOを経て2000年にデザイン企業One & Coを立ち上げ、2008年に同社がHTCに買収された際、同社入りした。HTCでは「HTC One」を始めとするフラッグシップスマートフォンのデザインを統括した他、VR HMDの「Vive」のデザインにもかかわった。

 ViveはHTCが2015年3月に発表したVR HMD。米Valveの「SteamVR」ベースで、PCに接続して使うタイプだ。

 claude 2 HTC Vive

 一方のGoogleのVR HMD「Daydream View」は、対応するスマートフォンを設置して使う。今のところHTCの端末は対応していない。

 claude 3 Daydream View

 Googleのサンダー・ピチャイCEOは26日の業績発表後の電話会見で、今後注力していく3つの分野の1つとしてAndroid、Chrome、Daydreamなどのハードウェアを挙げた。

 Google同様、VRに注力する米Facebookは25日、VR/AR部門責任者として、Googleと中国Xiaomiで製品の普及に尽力したヒューゴ・バーラ氏を迎えたと発表している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -