ニュース
» 2017年03月21日 09時37分 UPDATE

Instagramもライブ動画のカメラロールへの保存が可能に

Facebook傘下のInstagramが、Snapchatのストーリーに似た「ストーリー」で投稿するライブ動画を、モバイル端末のカメラロールに保存できるようにした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebook傘下のInstagramは3月20日(現地時間)、「ストーリー」でストリーミングしたライブ動画を端末のカメラロールに保存できるようにしたと発表した。iOSおよびAndroidアプリの最新版に追加される。

 instagram 1

 Instagramは、昨年8月、写真や動画をスライドショー形式で表示するストーリーの提供を開始し、11月にストーリーのコンテンツの1つとしてライブ動画を追加できるようにした。ストーリーの特徴は投稿後24時間で消滅する点で、ライブ動画も当然24時間後に消える。

 ストーリーのコンテンツとしての動画は消えるが、ライブ動画の投稿時、録画終了後に画面右上に「保存」ボタンが表示されるようになり、これをタップすることで動画をカメラロールに保存できる。

 instagram 2 ライブ動画を保存できるようになった

 保存できるのは動画だけで、ライブ中に受けた「いいね!」やコメントは含まれない。また、保存できるのは配信終了直後のみ。長い動画の場合は保存に時間がかかることもあるという。

 ちなみに、Facebookアプリのライブ動画もカメラロールに保存できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -