ニュース
» 2018年04月22日 07時27分 公開

Apple、13インチMacBook Pro(Touch Bar非搭載)バッテリー交換プログラム

Appleが、2016年10月に発売したTouch Barを搭載しない方の「13インチMacBook Pro」の一部で内蔵バッテリーが膨張する場合があるとして、バッテリーの無償交換プログラムを開始した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは4月20日(現地時間)、2016年10月発売の13インチMacBook Pro(Touch Bar非搭載)を対象とするバッテリーの無償交換プログラムを開始した。一部の製品で「コンポーネントの故障により内蔵バッテリーが膨張する場合があることが判明」したため。「これは安全性にかかわる問題ではありません」としている。

 macbook 1 交換プログラムのページ

 対象となるのは2016年10月から2017年10月までの間に製造された製品で、自分のMacBookが対象かどうかはサポートページにシリアル番号を入力することで確認できる。

 MacBookのシリアル番号は、メニューバー→Appleメニュー→「このMacについて」で確認できる。交換手続き方法はサポートページの説明を参照されたい。バッテリー交換には3〜5日かかる場合がある。

 なお、Touch Barが搭載されている13インチ MacBook Proや、13インチMacBook Proの旧モデルは、対象にならない。

 macbook 2 対象になるのはTouch Bar搭載モデルと同時に発表されたTouch Bar非搭載の13インチMacBook Proのみ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -