海外速報

新着情報

icon

MicrosoftとAmazonが昨年8月に発表したCortanaとAlexaの連携が、ようやく米国でパブリックプレビューとしてスタートした。例えば「Alexa, open Cortana」でMicrosoftアカウントのメールやカレンダーをチェックでき、「Hey Cotana, open Alexa」でAmazonの配送状況をチェックできる。

(8月16日 07時22分)
icon

米インキュベーターのY Combinatorが中国に進出する。YC Chinaを立ち上げ、そのCEOとして米Yahoo!、米Microsoft、中国Baiduの幹部を歴任したチー・リュー氏を指名した。

(8月15日 14時19分)
icon

Acrobat/ReaderとFlash Player、Creative Cloud Desktop Application、Experience Managerのセキュリティアップデートが公開された。

(8月15日 10時30分)
icon

IEやWindows Shellの脆弱性については、現時点で攻撃が確認されていることから、優先的に対応する必要がある。

(8月15日 10時15分)
icon

脆弱性はIntelのSGX機能をサポートしているプロセッサが影響を受けるほか、他のOSやシステム管理モード(SMM)、仮想化ソフトウェア(VMM)などに影響を及ぼす可能性のある脆弱性も見つかった。

(8月15日 10時00分)
icon

Samsungが家庭向けメッシュWi-Fiシステム「SmartThings Wifi」を米国で発売した。販売価格は「Google Wifi」より安い119.99ドル。PlumeのAI機能を搭載し、家庭内ネットワークを自動調整する。

(8月14日 11時28分)
icon

FirefoxやGoogle ChromeなどのWebブラウザは、既にTLS 1.3のドラフト版に対応しており、Mozillaは10月にリリースされる「Firefox 63」で、今回公開された正式版に対応予定。

(8月14日 10時00分)
icon
DEF CON 2018で発表:

クリック操作を合成してさまざまなセキュリティの仕組みをかわし、サードパーティーのカーネル拡張機能をロードするなどの操作ができてしまう脆弱性が発見された。

(8月14日 09時30分)
icon

7日に「Teslaを非公開化しようか検討している。資金は確保した」とツイートしたイーロン・マスクCEOが、公式ブログで補足説明した。サウジアラビアの政府系投資ファンドが非公開化の支援を申し出ているという。

(8月14日 07時43分)
icon

AcrobatとReaderのセキュリティアップデートは米国時間の8月14日に公開予定。この日はMicrosoftも月例セキュリティ更新プログラムを公開する見通し。

(8月13日 09時30分)
icon

「どこでもAlexa」を目指すAmazonが、自動車向けの「Auto SDK」をGitHubで無償公開した。自動車メーカーが採用すれば、ダッシュボードのAlexaに呼び掛けることで通話やナビが可能になる。

(8月10日 12時53分)
icon

Samsungが、「Galaxy Note9」と同時に初のオリジナルスマートスピーカー「Galaxy Home」を発表した。買収したHarman傘下のAKGのサウンド技術を採用し、音楽サービスでSpotifyと提携した。

(8月10日 10時02分)
icon

Magic LeapのMRメガネ「Magic Leap One」の開発者モデルが米国で発売された。価格は2295ドル(約25万4600円)。大小2つのサイズから選べる。

(8月9日 07時21分)
icon

Salesforce.comが、創業以来会長兼CEOを務めるマーク・ベニオフ氏に加え、現COO(最高執行責任者)のキース・ブロック氏を共同CEOに任命した。

(8月8日 11時12分)
icon

FirefoxのテストプログラムでAI採用の次に読むべきページお勧め機能「Advance」が使えるようになった。開いているページとWeb履歴から、お勧めの関連ページ候補がサイドバーに表示される。

(8月8日 10時10分)
icon

Microsoftが、7月に発表した「Skype 8」リリースと「Skype 7」の終了に多くの批判が寄せられ、Skype 7の終了期日を9月1日から延期した。新たな終了期日はまだ不明だ。

(8月7日 07時18分)
icon

IDCの第2四半期世界タブレット出荷調査によると、総出荷台数が15期連続で減少する中、メーカー別首位のAppleは0.9%増、3位のHuaweiは7.7%増だった。

(8月3日 11時49分)
icon

Cisco SystemsがFacebookなどを顧客に持つ2値認証サービス企業Duo Securityを買収すると発表した。買収総額は23億5000万ドルで10月までに取引完了の見込み。

(8月3日 10時54分)
icon

Armがビッグデータ解析のTreasure Dataを買収し、その技術を採用することで水平IoTプラットフォーム「Pelion IoT Platform」を誕生させたと発表した。

(8月3日 08時03分)
icon

Twitterの設定でこれまで可能だったツイートのFacebookでの自動投稿機能が8月1日から使えなくなった。Facebookが投稿権限APIを無効にしたため。

(8月2日 13時19分)

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -