ニュース
» 2007年12月18日 21時09分 UPDATE

ティアック、米KOSS製のインナーイヤーヘッドフォン2機種を発売

ティアックは、米KOSS製のインナーイヤーヘッドフォン「KEB/79」と「KEB/7」を12月22日に発売する。

[ITmedia]
photo 「KEB/79」

 ティアックは12月18日、米KOSS製のインナーイヤーヘッドフォン「KEB/79」と「KEB/7」を国内販売すると発表した。12月22日に発売する予定で、価格はオープンプライス。店頭ではハイエンドモデルのKEB/79が1万3000円前後、KEB/7が1500円前後になる見込みだ。

 KEB/79は、カスタム設計のハウジングによる遮音性が特徴の密閉型インナーイヤーヘッドフォン。ケーブルは80センチのU字型で、ケーブルの中間にミュートスイッチを装備。会話や車内アナウンスを聞くときにもヘッドフォンを外さないですむという。インピーダンスは16オーム。周波数特性は10〜2万Hz。付属品は、1メートルの延長ケーブル、大・中・小のイヤークッション、携帯用ポーチなど。

 一方のKEB/7はKOSSのラインアップの中でもエントリーに位置するモデル。インピーダンスは32オーム、周波数特性は40〜2万Hzで、1.2メートルのストレートコードが付属する。

photo KEB/7には4つのカラーバリエーションを用意した

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.