ニュース
» 2008年03月13日 13時45分 UPDATE

薄さそのまま、手ブレ補正搭載の「IXY DIGITAL 25 IS」

キヤノンはコンパクトデジカメ「IXY DIGITAL 25 IS」を発売する。初代IXYを連想させるスリム&スタイリッシュなボディに手ブレ補正機能も搭載した。

[ITmedia]
photo 「IXY DIGITAL 25 IS」

 キヤノンは3月13日、コンパクトデジカメ「IXY DIGITAL 25 IS」を4月上旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は3万7000円前後。

 “IXY”の象徴とも言える「Box&Circle」デザインを採用した「IXY DIGITAL 10」の後継モデルで、スタイリッシュさとコンパクトさを追求した。光学式手ブレ補正機能を搭載しながらも薄型化が進められており、「IXY DIGITAL 10」(19,4ミリ)とほぼ同等の厚み(20.4ミリ)を実現している。

 背面インタフェースはシリーズ製品の配置をほぼそのまま踏襲しており、同時発表の「IXY DIGITAL 820IS」「IXY DIGITAL 95 IS」に採用されたコントローラーホイールは備えていない。

 撮像素子は1/2.3インチ有効約1030万画素CCDで、35ミリ換算35〜105ミリの光学3倍ズームレンズを組み合わせる。背面液晶は2.5型の「クリアライブ液晶II」で、「クリアライブ液晶」に比べるとコントラスト比が高いほか上下左右からのぞき込んだ際の色変化が少ないため、大勢で画面を眺めたり、ハイアングル/ローアングル撮影時に威力を発揮する。

photophotophoto

 映像処理エンジンは「DIGIC III」。人物の顔を認識してピントや露出、ホワイトバランスなどを自動調整する「顔優先AF/AE/FE/WB」や、撮影時にフラッシュを調光するほか再生時にも自動的に補正する「赤目補正」、カメラと被写体の動きを自動検知する「モーションキャッチテクノロジー」なども備えている。

 サイズは86(幅)×54)(高さ)×20.4(厚さ)ミリ、約130グラム。付属バッテリー「NB-6L」で約300枚の撮影が行える(CIPA基準)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう