ニュース
» 2008年11月12日 19時40分 UPDATE

Bluetooth搭載:日本ポラロイド、Zero Ink採用のモバイルプリンター「PoGo」

日本ポラロイドは、モバイルカラープリンター「Polaroid PoGo」(ポゴ)を11月20日に発売する。

[ITmedia]
photo 本体重量は227グラム。クレジットカードなどより少し大きめ

 日本ポラロイドは、モバイルプリンター「Polaroid PoGo」(ポゴ)を11月20日に発売する。価格はオープンプライス。店頭では1万7000円前後になる見込みだ。

 米ZINK Imagingが開発した「ZeroInk」技術を採用したカラープリンター。Bluetooth(プロファイルはOPP)もしくはUSB 2.0(PictBridge専用)接続により、デジタルカメラや携帯電話からダイレクトにカラー写真を出力できる。専用のZINKフォトペーパーは50×76ミリで、裏面はシール加工済みだ。

 出力時間は1枚あたり約60秒。内蔵バッテリーで約15枚のプリントが可能になっている。

関連キーワード

ポラロイド | デジカメ | Bluetooth | PictBridge


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.