ニュース
» 2009年04月24日 15時45分 UPDATE

タカラトミー商談会:“ぜったい沈まない戦艦大和”は9月に発売決定

ぜったいに沈まない戦艦大和”こと「技MIX 地上航行シリーズ第1弾 戦艦大和」の販売スケジュールと価格が公表された。新たに大和のディティールをアップするオプションパーツをラインアップ。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 タカラトミーは、昨年の「静岡ホビーショー」などに参考出展して注目を集めた“ぜったいに沈まない戦艦大和”こと「技MIX 地上航行シリーズ第1弾 戦艦大和」の販売スケジュールを公表した。発売は9月になる予定で、予価は2万3100円。大和をよりリアルに仕上げるオプションパーツなどもそろえる。

photo 「技MIX 地上航行シリーズ第1弾 戦艦大和」

 技MIX 地上航行シリーズ第1弾 戦艦大和は、水のない場所で航行(しているかのように走行)する初の艦船模型。700分の1スケールの船体は、船底部を外すと駆動輪が露出。青い海(のようなアクリル板)を実際の船に似た動きですべるように進む(→超精巧! ぜったいに沈まない戦艦「大和」)。

 戦艦大和を最新の考証に基づいてリアルにデザインした点も大きな特徴だが、さらに細かいディティールを持つドレスアップパーツのセット「ディティールアップセット」も同時発売する。このセットには、彩色済みエッチングパーツによる柵、よりリアルな高角砲などが含まれる予定。価格は5460円。

photophotophoto 「ディティールアップセット」装着例。エッチングパーツによる柵や、よりリアルな高角砲などが含まれている。このほかにも何か仕掛けがあるらしいが、詳細は5月の「静岡ホビーショー」で披露される見込み

 このほか、第二次世界大戦時の呉軍港を再現した彩色済み組み立てキット「情景ストラクチャー 艤装(ぎそう)工場地帯セット」(1万290円)、浮き桟橋と小型艇などが追加できる「艤装(ぎそう)ポンツーンセット」(8190円)、アクリル製の“海面プレート”A3サイズを6枚セットにした「透明樹脂海面」(7140円)をほぼ同時に発売する予定。また、アクリルの海面プレートよりも手軽に地上走行を楽しめるユポ製のA全サイズ「海洋シート」(4410円)もラインアップする。

photophotophoto 「情景ストラクチャー 艤装(ぎそう)工場地帯セット」(1万290円)。あきれるほど細かい造形に感心するしかない
photophoto 「艤装(ぎそう)ポンツーンセット」(8190円)

関連キーワード

タカラトミー | 工場 | 商談会 | マニア


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.