ニュース
» 2009年06月29日 18時49分 UPDATE

金の鈴付き:猫ボイス搭載の「リアルにゃウンド肉球」に店頭販売版

エポック社は、本物の猫の声を収録した「リアルにゃウンド肉球」の店頭販売バージョン「やみつき触感! リアルにゃウンド肉球」を7月18日に発売する。

[ITmedia]

 エポック社は6月29(にくきゅう)日、本物の猫の声を収録した「リアルにゃウンド肉球」の店頭販売バージョン「やみつき触感! リアルにゃウンド肉球」を発表した。7月18日から全国の玩具店や雑貨店で販売する。価格は580円。

photo
photo 左上から「ソックス」(グレー)、「ピンクトラ」、「牛猫」(黒肉球)、下は「ホワイトハート」と「キジトラ」

 肉球をぷにぷにすると、リアル猫ボイスが流れる音声玩具。5月に発売したカプセル自販機版に、「金の鈴」付きボールキーチェーンなどを追加したぜいたく仕様だ。ラインアップは5種類で、肉球を押すとそれぞれ「みゃおーん」「にゃ〜」といったリアルボイスが流れる。

photo 声の出演はミュウちゃん(メス、12歳)

 声の出演は雑種(キジトラ)のミュウちゃん(メス、12歳)。「猫ならではのネイティブな発音や表現をお楽しみください」(エポック社)。もちろん、22(にゃんにゃん)回目にはシークレットボイスを聞くことができる。

 対象年齢は6歳以上。

関連キーワード

肉球 | | エポック社 | おもちゃ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.