ニュース
» 2009年10月29日 19時35分 UPDATE

しわやしみが目立たない:美肌効果付きデジタルフォトフレーム

エンティスは、美肌効果などの自動画質処理機能を搭載したデジタルフォトフレーム「EN-DPF800」を11月上旬に発売する。

[ITmedia]
photo 「EN-DPF800」は「レッドウッド」と「ブラックウッド」の2色

 エンティスは10月28日、美肌効果などの自動画質処理機能を搭載したデジタルフォトフレーム「EN-DPF800」を発表した。11月上旬から同社オンラインショップや家電量販店で販売する。価格はオープン。直販価格は1万2800円。

 ArcSoftの自動画像処理機能を搭載。画像から肌色部分を抽出し、顔のしわやしみを目立たないように表示してくれる。また、画像の顔部分を認識してズームアップなどの効果をかける「フェイストラッキング」、逆光や暗く写ってしまった写真に補正をかける「ダイナミックライティング」という3つの効果を搭載している。

 8インチの液晶パネルは、800×600ピクセル解像度で、表面にはグレア処理を施した。縦置き/横置きを自動認識して画像を回転表示する機能も搭載(メニューなどは横向き)。2Gバイトのフラッシュメモリを内蔵するほか、SDカードやMMC、メモリースティックに対応するカードスロットとminiUSBコネクターを装備。スピーカーも内蔵している。

 カラーバリエーションは、木目調をイメージした「レッドウッド」と「ブラックウッド」の2種類。リモコンが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.