ニュース
» 2010年05月13日 14時12分 UPDATE

これが最後!:全高1.5メートルのガンダム、ついに最終生産

バンダイは、全高1.5メートルの組み立てディスプレイモデル「HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM アニメカラーバージョン」を販売する。

[ITmedia]

 バンダイは5月13日、「RX-78-2ガンダム」を1/12スケールで再現した組み立てディスプレイモデル「HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM アニメカラーバージョン」を発表した。5月14日(金)の12時から通販サイト「プレミアムバンダイ」内の「ホビーオンラインショップ」で受注を開始。数量限定で販売する。価格は31万5000円。

photo 全高1.5メートル、重量約35キログラム(C)創通・サンライズ

 「HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM」は、2006年12月に発売したもので、高価ながら累計1500体以上を販売している。今回の「アニメカラーバージョン」は、ファーストガンダム放送時のイメージを再現したもの。また、「ガンプラ」のデカールとして使用されるコーションマークなどを採用した新規マーキングや、機体に貼れるようデザインされた「ガンプラ生誕30周年」のロゴマーク、シリアルナンバーが「プレミアムマーキングシール」として付属する。

 なお、バンダイによると「HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM」は今回が最終生産となり、以降の再販はないという。

photophoto

関連キーワード

ガンダム | バンダイ | アニメ | ガンプラ | 限定版


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.