ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アニメ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!アニメ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でアニメ関連の質問をチェック

アニメ映画「ルックバック」、上映時間は58分 原作は「チェンソーマン」作者の読み切り漫画
アニメ映画「ルックバック」の上映時間が58分であることが6月20日までに明らかになった。(2024/6/20)

アニメファンの演奏家による「池袋アニメフィル」、AI生成画像利用で謝罪 高橋洋子さんが出演辞退
アニメファンの音楽団体「池袋アニメーションフィルハーモニー」が予定している演奏会のポスターに使われていた画像に、生成AI画像が含まれていた件をめぐり、池袋アニメフィルは6月19日、ポスターを手描きイラストによるものに差し替えた上で、「生成AIを取り巻く問題について自覚が足りなかった」と謝罪した。(2024/6/20)

「生成AI」使用巡り著名歌手がアニメイベント出演辞退「クリエイティブに対する姿勢の相違」 主催者「自覚が足りなかった」と謝罪
問題視された生成AIイラストは差し替えられている。(2024/6/19)

深刻な状況:
「ガンプラ」人気が続く 生産数は増やしているのに、なぜ品薄になるのか
アニメ「機動戦士ガンダム」に登場する人型兵器「モビルスーツ」のプラモデル(ガンプラ)の品薄が続いている。製造・販売するバンダイスピリッツはここ数年、年10%目標を掲げて生産能力増強を続けてきたが、需要増に追いつかず、社会問題化した1980年代以来ともいえる深刻な状況だ。(2024/6/19)

映画「スーパーマリオ」続編、日本での公開日が26年4月24日に決定 米国より3週間遅れ
任天堂は18日、映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」の続編とみられる「新たなアニメ映画」の日本での公開日が、2026年4月24日に決まったと発表した。(2024/6/18)

半径300メートルのIT:
“広報部システム課”が大活躍するアニメ『こうしす!』から得られる教訓
皆さんは社内システムエンジニアの悲哀を描く技術系コメディーアニメ作品『こうしす!』をご存じでしょうか。今回はセキュリティ担当者であれば思わず「あるある……」とうなってしまうこのアニメから得られる教訓を紹介します。(2024/6/18)

「シンフォギア」金子彰史が手がけるアニメ「プリンセッション・オーケストラ」2025年放送 「音楽×アニメ×玩具」を掛け合わせる
シンフォギアの布陣でやるプリキュアみたいなもの……?(2024/6/14)

90年代アニメ世代に刺さりまくり……巡音ルカ&初音ミクの“公式架空アニメ”が大盛り上がり! グッズも完売「流星乙女ギャラクティア」
NEWかわいい……アニメ化希望!(2024/6/14)

アニメ「甘神さんちの縁結び」10月からテレビ東京などで2クール放送 追加キャストに水樹奈々&安済知佳
水樹さんは姉小路舞昼役、安済さんは鶴山白日役で出演。(2024/6/14)

「ギルティギア」がシリーズ初のテレビアニメ化 ティーザービジュには謎の少女、いったい何ンタインなんだ……?
ネットでは「BLAZBLUE ALTER MEMORY」を挙げ格ゲーのアニメ化に不安を覚える声も。(2024/6/14)

アニメに夢中なお母さんの誤爆LINEが物騒すぎて笑い 「世界を敵に回す気か」「家にそげキングいる」
この一文でONE PIECEだって分かるのもすごい。(2024/6/13)

アニメ「ワンピース」、ラスベガスにある高さ112mの球形スクリーンをジャック 放送25周年で
東映アニメーション12日、アニメ「ONE PIECE」の放送開始25周年を記念して、ラスベガスで実施しているイベントの模様を公開した。高さ112mの巨大球形スクリーンに麦わらの一味が登場。(2024/6/12)

【後編】日高里菜「(凜々蝶を)演じたい思いある」日笠陽子「またみんなと会いたい気持ちがすごく膨らむ」 「15周年記念 妖狐×僕SS・藤原ここあ展」でいぬぼくキャストが再アニメ化熱望
これは長い長い時間のお話――。(2024/6/12)

アニメ「結城友奈は勇者である」勇者部キャストが久々集結 「勇者部は永久に不滅」とファン大喜び
勇者部は不滅。(2024/6/12)

師走ゆき『多聞くん今どっち!?』がアニメ化 オンオフ激しめ推し活ラブコメに早見沙織と波多野翔ら
少女漫画原作アニメきた!(2024/6/12)

夏の風物詩アニメが今年も最盛期! 「股間戦士エムズーン」が安定の中毒性
今年は時代劇をテーマにした「股間剣士エムズーン」。夏が来れば思い出す、あのかゆみと……エムズーン!!(2024/6/10)

アニメ「魔道具師ダリヤ」、北朝鮮制作会社の関与を否定できず 国内で作り直して放送へ
北朝鮮が管理していたとみられるクラウドストレージサーバから日米のアニメ作品に関するファイルが見つかった問題で、アニメ「魔導具師ダリヤはうつむかない」製作委員会は7日、北朝鮮の制作会社が関与した可能性を「否定できない」と明らかにした。(2024/6/7)

「エヴァ」制作のガイナックス破産、経営幹部の「私物化」で多額の負債 カラーもコメント発表
アニメ制作会社のガイナックスは6月7日、公式ホームページを更新し、5月29日に会社破産の申し立てを行い、受理されたと発表した。カラーも公式ホームページでコメントを発表した。(2024/6/7)

アニメ「エヴァンゲリオン」制作・ガイナックスが破産 40年の歴史に幕
アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」などを制作したガイナックスは、会社破産の申請が5月29日に受理されたと発表した。(2024/6/7)

アニメ「リゼロ」3rd season、OPテーマは安定の鈴木このみ 第1話「劇場型悪意」は初回90分SP&劇場先行上映
EDテーマはMYTH & ROIDが担当。(2024/6/6)

「アニサマ」の盗撮写真がヤフオクに出品 公式が注意喚起 「絶対に許されないもの」
アニメソングのライブイベント「Animelo Summer Live」(アニサマ)の運営チームは、過去のライブイベントに出演したアーティストの盗撮写真が、オークションサイトで違法に販売されていたと発表した。(2024/6/5)

現地で見えたもの:
日本人が気づいていない、海外で売れる“ライトな”アニメグッズ
日本人が気づいていない、海外市場におけるIP(Intellectual Property、知的財産)活用の可能性について解説します。(2024/6/5)

フィリピンで実写化された「ボルテスV」10月に日本でも劇場公開へ
東映は4日、テレビアニメ「超電磁マシーン ボルテスV」を実写化した映画「ボルテスV レガシー」を10月18日から劇場公開すると発表した。(2024/6/4)

加護亜依、小6娘のラスト運動会を有名アニメの“キャラ弁”で送り出し 悪戦苦闘→気合い100%な完成品掲げ「感動して泣いちゃう」
完成度高い!(2024/6/4)

ドラッグ、大量殺人、そして反戦……ヤバすぎるスペイン・フランス合作のアニメ映画「ユニコーン・ウォーズ」レビュー
「地獄の黙示録」×「バンビ」の化学反応。(2024/6/2)

スマホアプリ「マギレコ」がサービス終了へ アニメ「まど☆マギ」の外伝ゲーム 6年超の歴史に幕
アニプレックスは、スマートフォンアプリ「マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝」(iOS/Android)のサービスを7月31日で終了すると発表した。(2024/5/31)

「こんなことあるのかよ」 幼少期の写真を公開→“国民的アニメ”の主人公にしか見えないと話題に 「ワロタ」「実写だ!」
みさえが隠したお菓子探してそう。(2024/6/2)

「いや青春!」「若いなあ」 ストビューに写る“キメポーズの女子たち”→爆速ネットミーム化! 改変イラストが続々と集まる事態に
青春アニメを連想する人が多かったようです。(2024/5/29)

JO1xサンリオ共同開発のキャラクター、“話す“姿が初公開 「なんてかわいいの」「命が吹き込まれている……!」などアニメ化に期待の声
JOCHUMかわいい。(2024/5/28)

くそヤバいチョイス! 劇場アニメ「デデデデ」後章、浅野いにおが作詞手掛けたでんぱ組.inc「あした地球がこなごなになっても」が挿入歌に
後章のクライマックスシーンに! これはくそヤバチョイス!(2024/5/28)

声優情報誌『声優アニメディア』休刊 「残念です」「ショックすぎる」SNSで惜しむ声
6月10日発売の夏号をもって休刊に。(2024/5/27)

これを刺しゅうで……!? 刺しゅうで作ったコマ撮りアニメが途方もない力作 42コマ分を縫い上げた職人に話を聞いた
スマホゲーム「ワールドフリッパー」のキャラクターを再現。(2024/5/27)

情報セキュリティコメディアニメ「こうしす!」地上波で放送! ITエンジニアが監督・脚本
10年前に始まった自主制作アニメがついにテレビに。(2024/5/27)

モクモクれん『光が死んだ夏』がアニメ化 親友に成り代わった“ナニカ”との高湿度な青春ホラー
夏にアニメ化されると誤読した……。(2024/5/24)

PlayStation 5で「dアニメストア」視聴可能に dポイント贈呈キャンペーンを実施
NTTドコモのアニメ動画配信サービス「dアニメストア」が、PlayStation 5からも利用できるようになった。このことを記念して、プレイステーション4かPlayStation 5でアニメを視聴したユーザーに抽選で「dポイント」をプレゼントするキャンペーンが実施される。(2024/5/24)

「オッドタクシー」木下麦×此元和津也コンビがオリジナルアニメ映画を発表 木下「感覚の新しいアニメーションになると思います」
木下麦×此元和津也×CLAPの新作オリジナルアニメ映画「ホウセンカ」。(2024/5/24)

ソニー、アニメなどエンタメに成長の活路 知的財産の相乗効果を進化
ソニーグループは23日、経営方針説明会を開き、稼ぎ頭のゲームや音楽、映画のエンターテインメント3事業の知的財産(IP)の相乗効果を進化させ、さらなる成長を目指す方針を明らかにした。IPの価値を最大化するため、市場規模が拡大するアニメなどの技術や基盤を磨き、成長の活路を見いだす。(2024/5/24)

『チ。』魚豊の連載デビュー作が劇場長編アニメ化、2025年公開 「出走を待望しております」
100メートル走に人生を懸ける主人公の栄光と挫折を描いた『ひゃくえむ。』がアニメ化。(2024/5/24)

「アニメは世界に通用する」──ソニー、長期ビジョンの注力分野にアニメ 制作ソフトも開発中
ソニーグループの経営方針説明会で注目を集めたのは、同社のアニメ戦略だった。IP創出の取り組みとして注力していくことを表明。開発中のアニメ制作ソフト「AnimeCanvas」も紹介した。(2024/5/23)

アニメみたいな“勇者ロボ”、お台場に見参! 遠隔操作も可、開発の意図は【写真あり】
東京都が4月27日から5月26日までお台場地区で開催している技術展示イベント「Sushi Tech Tokyo 2024」(スシテック)。小池百合子都知事が「未来のテクノロジーが楽しめる」とうたう同イベントでは、大小さまざまなロボットやモビリティーが展示されている。その中でも目を引くのが「勇者ファイバリオン」だ。(2024/5/24)

アニメで“I'll be back” 「ターミネーター」シリーズ初のネトフリアニメが「審判の日」に配信 おなじみの全裸姿も
“ダダンダンダダン”のあの曲は流れますか……?(2024/5/23)

「原神」ショートアニメ近日公開で“別箇所”に多大な注目……空&蛍の“指先”が尊さの極み「これ涙無しには見られない」「約束じゃん……」
内容も現時点では不明。(2024/5/21)

どうなってんのこれ!? フィギュアが“アニメ”のように動き出す装置が190万再生「独創的」「無限に見ていられる」【海外】
原理そのものは19世紀前半から。(2024/5/19)

急いで撮影者から逃げるリス、くわえているのは……? アニメのワンシーンのような光景に「笑った!」「すごいね」【海外】
ここまで来られる?(2024/5/19)

アニメ「キン肉マン」完璧超人始祖編、初回放送は過去シリーズを新たに映像化した「第0話」に
現代の作画で見るマッスルスパークいい……!(2024/5/17)

アニメを録画したビデオテープの「手描きラベル」に反響 昭和のコレクションに「懐かしい」「仲間がいた」
ジリオンとかサジタリウスとか、80年代後半っぽさあふれるラインアップがまた良い。(2024/5/18)

「旅行オタクたちよ、ざつ旅はいいぞ…」 「ざつ旅-That's Journey-」、2025年にテレビアニメ化決定! 
主人公の鈴ヶ森ちか役は、月城日花さん。(2024/5/16)

売上は2桁増:
43年続く「リアルゴールド」 データを駆使した日本コカ・コーラのリブランド戦略
時代の変化を受けて、リブランドを進めているのがエナジー飲料「リアルゴールド」だ。アーティストYOSHIKIや『キングダム』などのアニメとコラボし、5200万ダウンロードを突破したアプリ「Coke ON」によって緻密なマーケティングを試みている。(2024/5/14)

もはや夏の風物詩? 映画「サマーウォーズ」7月にリバイバル上映 今年は全国126館で
KADOKAWAは13日、アニメ映画「サマーウォーズ」を、7月26日から2週間限定でリバイバル上映すると発表した。(2024/5/13)

TOHO animation、歴代テレビアニメのノンクレOP映像集公開へ 総尺約3時間の特大ボリューム
公式YouTubeチャンネルの登録者数300万人突破記念で。新録オーディオコメンタリーも。(2024/5/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。