ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

「Razer」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Razer」に関する情報が集まったページです。

「Thunderbolt 3」でちょこっとパワーアップ GPUとRAIDストレージを外付けしてみた
最近「Thunderbolt 3」に対応するPCが増加傾向にある。「USB4」として標準化が決まったこの規格では、USB規格よりも高速なデバイスを接続できる。そこで、外付けGPUボックスと外付けRAIDストレージを使ってみようと思う。(2020/1/1)

Razer、計11ボタンを備えたFPS向け多機能ゲーミングマウス「Razer Basilisk Ultimate」など2製品
米Razerは、FPSゲーム向けゲーミングマウス「Basilisk」シリーズの新モデル2製品の販売を開始する。(2019/12/13)

デジカ、薄型13.3型ノート「Razer Blade Stealth 13」“マーキュリーホワイト”モデルなど3構成を取り扱い開始
デジカは、米Razer製の13.3型ノートPC「Razer Blade Stealth 13」ホワイトモデルなど計3製品の取り扱いを発表した。(2019/12/12)

Razer、立体音響技術「THX Spatial Audio」対応のUSBヘッドセットなど4製品 ネコミミモデルも
米Razerは、THX Spatial Audio対応USBヘッドセット「Razer Kraken Ultimate 7.1」など計製品を発表した。(2019/11/26)

RAZER、ゲーミングキーボードなど25製品の価格を改定
MSYは、RAZERブランド製のゲーミングキーボード/ヘッドセットなど25製品の国内希望小売価格を改定した。(2019/11/20)

「“カプ婚”です!」 グラビアアイドル倉持由香、ゲーマーとの結婚を発表! 出会いのきっかけは「ストリートファイターIV」
交際期間は約10年とのこと。(2019/11/5)

Razer、ゲームでの遅延削減に特化した無線イヤフォンを約1万3000円で発売へ
ゲーム関連製品で知られるRazerが、完全無線のBluetoothイヤフォンを発売した。iPhoneとAndroidでのゲームプレイでレイテンシをわずか60msに抑えるのが特徴。日本での販売価格は1万3000円前後になる見込みだ。(2019/10/30)

Razer、耐久性に優れる光学式キースイッチを採用したゲーミングキーボード「Huntsman TE」
米Razerは、独自の光学式キースイッチを採用するゲーミングキーボード「Razer Huntsman Tournament Edition - Linear Optical Switch」の国内販売を発表した。(2019/10/28)

デジカ、GTX 1660 Tiを搭載した15.6型ゲーミングノート「Razer Blade 15 Base Model」新モデルの取り扱い開始
デジカは、15.6型ゲーミングノート「Razer Blade 15 Base Model」新モデルの取り扱い開始を発表した。(2019/10/25)

Razer、「乳がん月間」で関連財団支援キャンペーン 限定でピンクのキーボードやマウスを販売
ゲーミングPCや周辺機器で知られるRazerが、乳がん啓発月間に合わせ、限定モデルの販売収益を乳がん研究基金(BCRF)に寄付するキャンペーンを立ち上げた。虹色に光るCHROMA対応のピンクのキーボードやマウス、ネコ耳ヘッドフォンを販売する。(2019/10/2)

PR:日本HPの多機能液晶ディスプレイ「E243d」は総務部の救世主だ!――テストで分かったお勧めの理由
日本HPの“ドッキングモニター”こと「HP EliteDisplay 23.8型ワイドドッキングモニター E243d」は、接続するPCを選ばない高い柔軟性と、最新の機能を備えた注目の1台だ。そのうたい文句は本当なのか、試してみた。(2019/9/24)

古田雄介のアキバPick UP!:
オリジナルクーラー搭載Radeon RX 5700 XT/5700カード続々登場
大ヒットしているFinalmouseの軽量マウス「Ultralight 2-Cape Town」に続き、Glorious PC Gaming Raceのハニカム構造マウス「Model O」もアキバで買えるようになった。(2019/9/3)

短期連載「Airと私」第4回:
「MacBook Air(Mid 2019)」でWindowsを使いたい? よろしい、Boot Campだ!(実用編)
7月11日に発売された「MacBook Air(Mid 2019)」の店頭販売モデルの上位構成を集中レビューする。第4回は、MacでWindowsを動かす「Boot Camp」機能を使う上で注意すべきポイントをまとめる。【訂正】(2019/8/23)

Razer、静音仕様のテンキーレスキーボード「BlackWidow Lite」
米Razerは、静音キースイッチを採用したコンパクトメカニカルキーボード「BlackWidow Lite」を発売する。(2019/8/22)

NVIDIAのストリーミングゲームサービス「GeForce NOW」はAndroid端末でもプレイ可能に
NVIDIAは、β提供中のストリーミングゲームサービス「GeForce NOW」が、PC、MacだけでなくAndroid端末もサポートすると発表した。データセンターへの「NVIDIA RTX Server」導入で、非力な端末でも低レイテンシでゲームを楽しめるようになる見込みだ。(2019/8/20)

古田雄介のアキバPick UP!:
X570初のmicroATXマザーが登場! Ryzen 7 3700X以上はやはり枯渇
X570チップセット搭載で初のmicroATXマザーボードがASRockから登場した。第3世代Ryzenを自作するバリエーションは順調に広がっているが、CPUとDDR4メモリの在庫は厳しめだ。(2019/7/23)

Razer、5ボタン搭載のスタンダードゲーミングマウス「DeathAdder Essential」
米Razerは、USB有線接続対応の5ボタンゲーミングマウス「DeathAdder Essential」を発表した。(2019/7/19)

ITはみ出しコラム:
ノートPCとスマホのバッテリーが膨らんでしまった理由
2018年4月末に買った仕事用のノートPC。最近キーボードがゆがんでいる気がしてよく見たら、内蔵のバッテリーが膨らんでしまっていました。(2019/7/14)

Razer、ゲーミングノート「Razer Blade」シリーズ7機種の国内販売を開始
Razerは、同社製ゲーミングノートPC「Razer Blade」シリーズ計7機種の国内販売開始を発表した。(2019/7/12)

古田雄介のアキバPickUp!:
アキバのベテラン店員をうならせる“空中マウス”が登場
指先と指の腹で別個に入力し、ボディーの傾きを使っても操作できる「Swiftpoint Z」の店頭販売が始まった。同時に、つまんで空中操作も可能な超小型マウス「ProPoint」も登場し、アキバのベテラン店員諸氏をうならせている。(2019/6/17)

auの「Xperia 1」が6月14日発売 価格は11万2320円(税込)
auのソニーモバイル製スマートフォン「Xperia 1」が、6月14日に発売される。6.5型で4K解像度(1644×3840ピクセル)の有機ELディスプレイを搭載しており、21:9という縦長のアスペクト比が特徴。標準+望遠+超広角レンズの3眼カメラも備える。(2019/6/7)

Razer、Thunderbolt 3外付けGPUボックスの新モデル「Core X Chroma」
Razerは、外付け型GPUボックス「Razer Core X」の新モデル「Razer Core X Chroma」を発表した。(2019/6/7)

古田雄介のアキバPickUp!:
AMDがIntelに完勝する?――アキバを覆う非日常の風
5月末に発表された第3世代Ryzenの評判は時を待たずに自作PC街を駆け巡り、現行世代の売れ行きにも影響を与えている様子だ。主流の座をIntelから奪うのでは、という声も少なからず聞こえる。(2019/6/4)

Razer、ゲーミングノート「Razer Blade 15 Advanced Model」国内価格を改定
Razerは、同社製ゲーミングノートPC「Razer Blade 15 Advanced Model」の価格改定を発表した。(2019/5/31)

COMPUTEX TAIPEI 2019:
新「Quadro RTX 5000」内蔵の「NVIDIA Studio」ノート、RazerやHPから
NVIDIAが、“レイトレーシング”GPU、「RTX 5000」のノートPC版を発表した。これを内蔵するクリエイター向け「NVIDIA Studio」ノートPCを、RazerやHPが披露した。(2019/5/28)

ITはみ出しコラム:
「Mac mini」の買い替えに「iMac」を選んだ理由 新マシンで迎える令和
待ち望んでいた「Mac mini」の新モデルが2018年に出ましたが、スペックも価格も高くなったので、これなら「iMac」でいいかも……と思い切って買っちゃいました。(2019/5/5)

よしもとからの打診は「本気で世界を目指すからコンビを解散して」 芸人兼プロゲーマーから見た日本eスポーツ界
YouTubeでも活躍中のプロゲーマー兼芸人。(2019/4/29)

古田雄介のアキバPickUp!:
GPUなしCore iシリーズが登場も「価格差がない! あるのは在庫だけ」の声
Core iシリーズの品薄が叫ばれる中、GPU機能なしの「Core i9-9900KF」「Core i7-9700KF」「Core i5-9600KF」がラインアップに加わった。多くのショップは性能ではなく価格に対して一言ある様子だった。それは……(2019/4/1)

Thermaltakeが創立20周年を記念した“20台限定”フルタワーケースを発売 予価12万9800円前後
アスクは、Thermaltake製のフルタワー型PCケース「LEVEL 20 Limited Edition」の取り扱いを発表した。(2019/3/29)

Razer、スリム13.3型ノート「Razer Blade Stealth」日本語キー採用モデルの販売を開始
Razerは、薄型筐体採用13.3型ノートPC「Razer Blade Stealth」の日本語レイアウト採用モデルを発表した。(2019/2/7)

Razer、ゲーマー向け仮想クレジット「Razer Gold」を発表 GPUマイニングでの報酬獲得アプリもリリース
米Razerは、仮想クレジット「Razer Gold」の発表を行った。(2018/12/13)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
ASUSはなぜ日本でゲーミングスマホを投入するのか? 「ROG Phone」の狙いを聞く
ASUSは、ゲーミングに特化したスマートフォン「ROG Phone」を発売した。両手持ちした際にゲームのコントローラーのように人差し指で操作できるなど、ゲームの操作感にもこだわって開発された。同社が日本でROG Phoneを投入する狙いを聞いた。(2018/12/4)

ドスパラがPalit製GeForce RTXカード購入者向けのプレゼントキャンペーンを開始 12月31日まで
ドスパラは、同社取り扱いのPalit製GeForce RTXシリーズ搭載グラフィックスカード購入者向けのプレゼントキャンペーンを開始する。(2018/11/30)

「Xbox One」のキーボードとマウス利用は11月14日から「Warframe」や「フォートナイト」で可能に
Microsoftは9月に予告した「Xbox One」でのキーボードとマウスの利用を11月14日から可能にすると発表した。まずは「Warframe」や「フォートナイト」など、8本のゲームが対応する。(2018/11/12)

週末アキバ特価レポート:
LGの31.5型4K液晶ディスプレイが4万円切り
パソコンSHOPアークが週末特価の目玉にLG「32UD59-B/T」を投入。台数限定税込み3万9800円で売り出す。30型超え4Kが4万円で買える時代になった!(2018/11/10)

Razer、1万6000DPI光学センサーを採用する9ボタンゲーミングマウス「Mamba Elite」など3製品
米Razerは、9ボタン搭載USBゲーミングマウス「Mamba Elite」など計3製品を発表した。(2018/10/23)

Razer、ゲーマーのためのハイエンドスマホ「Razer Phone 2」を799ドルで発売へ
ゲームデバイスメーカーのRazerが、ゲームプレイを重視した新Androidスマートフォン「Razer Phone 2」を発表した。米国での販売価格は799ドル。ハイスペックだが、ゲームプレイのために切り欠きはなく、上下のベゼルはフロントスピーカーに占められている。(2018/10/11)

アーク、第9世代Core搭載ゲーミングPC計4モデルを発表
パソコンショップアークは、同社製BTOデスクトップPC「CROYDON」に第9世代Coreプロセッサ採用モデル4製品を追加した。(2018/10/9)

「Xbox One」がキーボードとマウスをサポート Razerと提携し、まずは「Warframe」から
Microsoftが「Xbox One」をキーボードとマウスで操作できるようにする。ゲームごとにサポートするかどうかをメーカーが決める。まずはTPSオンラインゲーム「Warframe」がサポートする。(2018/9/26)

IFA 2018:
スマート照明「Hue」に防水・防塵モデルなど新顔続々 ゲームと連動して色が変わるプログラムも
Philips(フィリップス)は、「IFA 2018」でスマートLED照明「Hue」の新製品35機種を一挙に発表した。防滴加工を施し、浴室でも使える初のモデルや、防水・防塵対応のアウトドア用のモデルも登場する。(2018/9/6)

Razer、マウスパッド給電式のゲーミングマウス「Mamba HyperFlux」
米Razerは、ワイヤレス給電対応のゲーミングマウスセット「Razer Mamba HyperFlux + Firefly HyperFlux」の国内販売を開始する。(2018/8/24)

Razer、Core i7搭載15.6型ゲーミングノート「Razer Blade 15」の国内販売を発表
米Razerは、Core i7搭載15.6型ゲーミングノートPC「Razer Blade 15」の日本国内販売を発表した。(2018/7/25)

セパレートスタイルの13.3型ハイブリッドマシン「Razer Blade Stealth」と「Razer Core X」を試す
薄型軽量ゲーミングPC「Razer Blade Stealth」の最新モデルをレビュー。外付けGPUエンクロージャー「Razer Core X」接続時のパフォーマンスも検証。(2018/7/25)

ITはみ出しコラム:
今どきのサブノート探し 「Surface Go」なら満足できる?
サブノートとして「Chromebook」を使っている筆者が、「Surface Go」について気になるポイントを語ります。(2018/7/15)

ドスパラ、ゲーミングPCなどの購入で最大1万円分のポイントがもらえる「eスポーツやろうぜポイントキャンペーン」
ドスパラは、同社会員を対象とした「eスポーツやろうぜポイントキャンペーン」を開始した。(2018/7/13)

Razer、Thunderbolt 3接続対応のグラフィックスカード外付けボックス「Razer Core X」国内発売を発表
米Razerは、ノートPC向けグラフィックスカード外付けボックス「Razer Core X」の国内発売を発表した。(2018/6/14)

パワーとデザイン、合体アクセサリーに興奮! ゲーミングスマホ「ROG Phone」実機レポート
COMPUTEX TAIPEI 2018で発表されたASUSのゲーミングスマートフォン「ROG Phone」。高度なゲームプレイをするのはもちろん、スマートフォンとして使っても快適な操作ができます。実際にこの製品を触ってみると久しぶりにワクワク感が高まりました。(2018/6/12)

山根康宏の中国携帯最新事情:
復活から攻勢に転じたXiaomi、2018年はシェア4位を維持できるか
中国の新興スマートフォンメーカーとして一時は世界中から脚光を浴びたXiaomi。Xiaomiの成功モデルは、スマートフォン市場の成長が右肩上がりの時代にしか通用しなかった。しかしそれからわずか3年でXiaomiは劇的な復活劇を果たした。(2018/6/6)

ASUS、ゲーマーのためのハイスペックスマートフォン「ROG Phone」今夏発売へ
ASUSが、ゲームブランド「Republic of Gamers」を冠する初のスマートフォン「ROG Phone」を今夏発売する。2.96GHzにクロックアップしたSnapdragon 845搭載でGPUはAdreno630、リフレッシュレートは90Hzとハイスペックだ。製品には空冷ファンが付属する予定。(2018/6/5)

米Razer、第8世代CoreとGeForceを備えた15.6型ゲーミングノートPCを投入
米Razerは、狭額デザインのスリム筐体を採用した15.6型ゲーミングノートPC「Razer Blade」新モデルの発表を行った。(2018/5/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。