ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ゲーミングキーボード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ゲーミングキーボード」に関する情報が集まったページです。

CORSAIR、光学スイッチ採用ゲーミングキーボード「K100 RGB OPX」にゴールド塗装の限定モデル 極少数生産
リンクスインターナショナルは、CORSAIR製となるゴールドカラー仕様のゲーミングキーボード「K100 RGB OPTICAL GOLD」の取り扱いを開始する。(2022/1/14)

マウスコンピューター×オプテージ:
PR:快適ゲーミングPC&デバイスを定額利用! 3年で最新デバイスに乗り換えもできるサービス「Gaming Neo」の魅力
PCでゲームを満喫したいけど、ゲーミングPCは高価でなかなか踏ん切りが付かない……。そのような悩みを抱えている人にお勧めなのが、オプテージの「定額ゲーミングデバイス(Gaming Neo)」だ。サービスの内容を細かくチェックしよう。(2022/1/12)

Fnatic Gear、65%配列キーボード「STREAK65」に日本語配列モデル
アスクは、英Fnatic Gear製の65%配列キーボード「STREAK65 JP」の取り扱いを発表した。(2021/12/22)

PowerColor、US配列採用のコンパクトゲーミングキーボード
CFD販売は、PowerColorとDuckyのコラボレーションモデルとなる小型ゲーミングキーボード「One 2 SF」の取り扱いを発表した。(2021/12/15)

SteelSeries、防水設計のゲーミングキーボード「Apex 3」にテンキーレスモデル
スティールシリーズジャパンは、防水筐体を採用したゲーミングキーボード「Apex 3」をベースにしたテンキーレスモデル「Apex 3 TKL」を発表した。(2021/12/2)

古田雄介のアキバPick UP!:
DDR5枯渇でも即売れの「ROG MAXIMUS Z690 EXTREME」がデビュー!
第12世代Core iシリーズ向けマザーボードにおいて、最上位クラスに属するモデルが続々とデビューした。一方で1万円を切る個性派ケースや戦略的な価格のメカニカルキーボードも登場し、売り場を盛り上げている。(2021/11/29)

Cooler Master、アルミ筐体を採用した日本語配列メカニカルゲーミングキーボード
Cooler Masterは、シンプルなアルミ製ボディーを採用するメカニカルゲーミングキーボード「CK352」を発表した。(2021/11/22)

これを待っていた! 小型キーボードの決定版「Keychron K2」を試す
Keychronが製造し、日本ではコペックジャパンが販売する「Keychron K2 ワイヤレス・メカニカルキーボード」は、いわゆる「60%キーボード」では省略されがちなファンクションキーや機能キーを省かず備えた「75%キーボード」だ。ともすると長期間に渡りそうな「修行」をすることなく快適に使える小型キーボードを探しているなら、最良の選択肢の1つとなりそうだ。(2021/11/19)

人気の白でデスクトップを固めたい! ASUSの「ROG Moonlight White」シリーズを試す
従来から、秋葉原の店頭ではホワイトカラーのパーツが人気を集めている。一般社団法人日本流行色協会(JAFCA)が2021年の色を「ゼロホワイト」と選定したように、その年を象徴する色にもなっている。ASUS JAPANのホワイト製品をチェックした。(2021/11/7)

リーダーメディアテクノ、発光対応のメンブレン式USBゲーミングキーボード
リーダーメディアテクノは、USB有線接続に対応したゲーミングキーボード「Lazos 有線ゲーミングキーボード 109key」を発表した。(2021/10/18)

意外なところが“大進化” パナソニックの新型タフネスタブレットをじっくり試す
パナソニックが、10.1型デタッチャブル2in1タイプのTOUGHBOOKの後継となるタブレットPCを発売した。いろいろ試してみると、現場を意識した機能改善が随所に盛り込まれていることが分かる。(2021/10/1)

G-Tune、240Hz駆動ディスプレイを搭載した15.6型ゲーミングノート「G-Tune H5」新モデルを発売 第11世代Core搭載
マウスコンピューターは、ハイスペック仕様の15.6型ゲーミングノートPC「G-Tune H5」の後継モデルを発表した。(2021/9/29)

【Amazonタイムセール祭り】ロジクールの有線ゲーミングマウスが2080円 PC、モニター、周辺機器などゲーミング関連製品がお買い得
道具は大事です。(2021/9/27)

台風をものともせずにドスパラ堺七道店がオープン!
9月18日、サードウェーブの新店舗「ドスパラ堺七道店」(大阪府堺市)がオープンした。既存の「大阪・なんば店」とともに大阪府では2店舗目となる店舗に足を運んだ。(2021/9/19)

Razer、光学式キースイッチを採用したゲーミングキーボード「Huntsman V2」
米Razerは、低遅延での入力を実現できる光学式キースイッチを採用したゲーミングキーボード「Huntsman V2」の国内発売を発表した。(2021/9/17)

ASUS、65%レイアウトを採用した小型ゲーミングキーボード
ASUS JAPANは、メカニカルスイッチを採用するコンパクト設計のゲーミングキーボード「ROG Falchion NX」を発売する。(2021/9/17)

使い方自由自在! テンキーの取り外しができるゲーミングキーボード「ROG Claymore II」を試す
ASUSのゲーミングキーボード「ROG Claymore II」は、テンキーを自由に着脱できることが大きな特徴だ。先代からキースイッチを変更した他、ワイヤレス利用にも対応している。その実態に迫ってみよう。(2021/9/8)

古田雄介のアキバPick UP!:
「今、ゲーミングPCを組むなら15万円」――1年前から変わった常識
ゲーミングPCを一式組み立てる予算の最低ラインが、ここ最近大きく上昇した。多くのショップは15万円を目安に挙げる。「1年前なら10万円と言っていましたが」とこぼしつつ。(2021/9/6)

ASUS、白色デザインのゲーミングキーボード/マウスなど4製品を発売
ASUS JAPANは、白を基調としたデザイン筐体を採用したゲーミングデバイス「ROG Moonlight White」シリーズ4製品を発売する。(2021/8/30)

MSI、カラー発光にも対応した白色ゲーミングキーボード+マウスセット
エムエスアイコンピュータージャパンは、USB有線接続に対応したゲーミングキーボード+マウスセット「VIGOR GK30 COMBO WHITE JP」の販売を開始する。(2021/8/27)

【Amazonタイムセール祭り】PC・ゲーミング関連まとめ HPのノートPCやXP-Penの液タブ、モニターアームなどがセールに
HDDやSDカード、ゲーミングチェアなどもセールになっています。(2021/8/18)

古田雄介のアキバPick UP!:
リタンダント型ATXタイプも登場! 電源ユニットの最新トレンド
定格700Wの電源モジュールを左右に配置できるATXサイズのリタンダント電源ユニット「Twins PRO 700W」が、FSPから売り出されて注目を集めている。その他、MSIからNVMe PCIe 4.0 SSD、ASUS JAPANからテンキー着脱式のキーボードが登場して注目を集めた。(2021/8/2)

ASUS、着脱式テンキーを備えたメカニカルゲーミングキーボード テンキーの左側設置も可能
ASUS JAPANは、テンキーの着脱機構を備えたメカニカルゲーミングキーボード「ROG Claymore II」を発表した。(2021/7/21)

“Fnキー修行”の必要なし! カーソルキーのある60%キーボード「Cooler Master SK622」を試す
最近ゲーミングキーボードで流行している「60%レイアウト」はコンパクトなことがメリットだが、方向キーがFnキーとのコンビネーションとなることが多く、どうしても慣れないという人もいるだろう。そんな中、Cooler Masterが発売した60%キーボード「SK622」は、独立した方向キーを備えている。早速試してみよう。(2021/7/20)

ASUS、Core i7+GeForce RTXを搭載したスリム16型ゲーミングノート「ROG Zephyrus M16」
ASUS JAPANは、16型液晶を搭載したゲーミングノートPC「ROG Zephyrus M16」シリーズの販売を開始する。(2021/7/15)

インバースネット、MSI製パーツを採用したコラボ設計のゲーミングデスクトップPCを発売
インバースネットは、MSIと共同開発を行ったコラボ設計のゲーミングデスクトップPC「FRONTIER Powered by MSI」シリーズを発売する。(2021/7/9)

7000円弱のゲーミングキーボードってどう? エレコム「TK-G02UMBK」を試す
エレコムのゲーミングキーボード「TK-G02UMBK」は、税込み想定価格が6578円で、販路によっては5000円を切る価格で購入できることもある。低価格のゲーミングキーボードの実態はどのようなものか、迫ってみよう。(2021/7/9)

机回りの省スペース化に「60%キーボード」はいかが? Corsairのゲーミングキーボード「K65 RGB MINI」を試す
最近、ゲーミングキーボードにおいてシステムキーを大胆に削減して省スペース化を図った「60%キーボード」がブームとなっている。その1つであるCorsairの「K65 RGB MINI」は、日本語配列モデルも用意しており、より多くのユーザーにピッタリそうに見える。その実態を使ってみてレビューする。【加筆/修正】(2021/6/18)

【Amazonタイムセール祭り】ロジクール製品特集 トラックボール「M575」やゲーミングキーボード&スピーカーがセールに
トラックボールは2020年11月発売のモデルです。(2021/5/23)

来て見て触れる体験型ショップ:
岩手県初進出! 4月29日にオープンした「ドスパラ盛岡都南店」に行ってきた
サードウェーブが運営するPCショップ「ドスパラ」。2021年3月の「ドスパラ松山環状枝松店」に続き、岩手県に「ドスパラ盛岡都南店」をオープンした。“体験型PCショップ”をうたう店内を見てきた。(2021/4/30)

ロジクール、有線ゲーミングキーボード「G213」をリニューアル
ロジクールは、同社製のメンブレン式キー採用ゲーミングキーボード「G213」のリニューアルを発表した。(2021/4/23)

CORSAIR、メンブレンキーを採用した防滴設計のゲーミングキーボード
リンクスインターナショナルは、防滴設計を実現したCORSAIR製ゲーミングキーボード「K55 RGB PRO」を発売する。(2021/4/23)

MSI、軽快なキータッチ感が特徴のLED発光対応ゲーミングキーボード
エムエスアイコンピュータージャパンは、カラー発光に対応したLEDバックライトを備えるメカニカルゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE BOX WHITE」を発売する。(2021/4/20)

ASUS、光学式メカニカルスイッチを採用した高耐久ゲーミングキーボード
ASUS JAPANは、FPS向けをうたった高耐久設計のメカニカルゲーミングキーボード「ROG Strix Scope RX」を発表した。(2021/4/19)

エレコム、LED発光にも対応したメンブレン式ゲーミングキーボード
エレコムは、メンブレン式キースイッチを採用したUSBゲーミングキーボード「TK-G02UMBK」を発売する。(2021/4/6)

古田雄介のアキバPick UP!:
64コア128スレッド! ワークステーション向けCPU「Ryzen Threadripper PRO 3995WX」がデビュー
ワークステーション向けCPU「Ryzen Threadripper PRO 3000WX」シリーズが秋葉原のPCショップで一斉に売り出された。最上位の「3995WX」は、税込みで70万円超という価格となる。(2021/3/29)

Razer、光学式キースイッチを採用した多機能ゲーミングキーボード「Razer Huntsman V2 Analog」
米Razerが、光学式キースイッチを標準装備した多機能設計のゲーミングキーボード「Razer Huntsman V2 Analog」を発売する。(2021/3/18)

Cooler Master、コンパクトな“60%レイアウト”を採用したワイヤレス対応ゲーミングキーボード
Cooler Masterは、有線/無線接続に両対応した小型設計のメカニカルゲーミングキーボード「SK622」シリーズを発表した。(2021/3/16)

Razer、光学式キースイッチを採用したテンキーレス/日本語配列ゲーミングキーボード
米Razerは、光学式キースイッチを採用したテンキーレス仕様のゲーミングキーボード「Razer Huntsman Tournament Edition JP」を発売する。(2021/3/4)

松山よ! 私は帰ってきた!:
愛媛県に再上陸! 体験型PCショップ「ドスパラ松山環状枝松店」がオープン
サードウェーブが運営するPCショップ「ドスパラ」が、2020年12月の「ドスパラ前橋インターアカマル店」に続き、2月27日には愛媛県に「ドスパラ松山環状枝松店」をオープンした。“体験型PCショップ”をうたう店内をのぞいてきた。(2021/3/1)

HP、ゲーム周辺機器ブランドHyperXを4億ドル超で買収 OMENとは統合せず
HPがKingston TechnologyのゲームアクセサリブランドHyperXを買収する。買収総額は約450億円。HyperXはヘッドセットやキーボードで知られる人気ブランドだ。(2021/2/25)

CORSAIR、高耐久仕様の光学式キースイッチを採用したメカニカルゲーミングキーボード
リンクスインターナショナルは、CORSAIR製メカニカルゲーミングキーボード「K100 RGB OPX」の取り扱いを発表した。(2021/1/29)

コナミ「ARESPEAR(アレスピア)」ブランドのヘッドフォンとキーボードを試して分かったこと
BEMANIシリーズで知られるコナミアミューズメントが手がけるゲーミングブランドが「ARESPEAR(アレスピア)」だ。同ブランドにはゲーミングアクセサリーもあるが、その実態はどのようなものなのか。ヘッドフォンとキーボードを試してみよう。(2021/1/28)

AOC、最大解像度5000DPIのゲーミングマウス「GM500」など2製品
MMD Singaporeは、AOCブランド製のUSBゲーミングマウス「GM500」など計2製品の取り扱いを開始する。(2021/1/25)

使いこなせる? 60%キーボードの初心者が「Razer Huntsman Mini」をひと月使ってみた
机上のスペースが足りない時に欲しくなるのが、コンパクトなキーボードだ。一部のキーを大胆に省略した、いわゆる「60%キーボード」はスペースを節約できるものの、その特性から人を選びがちである。果たして使いこなすことができるのか、「Razer Huntsman Mini」を通して検証してみよう。【訂正】(2021/1/22)

CORSAIR、可変圧キーを採用したメカニカルゲーミングキーボード
リンクスインターナショナルは、CORSAIR製のUSB接続メカニカルゲーミングキーボード「K60 RGB PRO SE」の取り扱いを開始する。(2021/1/15)

HyperXがコンパクト設計のゲーミングキーボードを発表
Kingston Technologyは、このほど開催されたオンライン発表会「CES 2021」にて小型ゲーミングキーボード「HyperX Alloy Origins 60 メカニカルゲーミングキーボード」の発表を行った。(2021/1/12)

アスク、オリジナルのロープロファイルSPEED軸を採用したコンパクトキーボード
アスクは、Fnatic Gear製でオリジナルのロープロファイルSPEED軸を採用したコンパクトなUS配列ゲーミングキーボード「STREAK65 US」を発表した。1月22日発売で価格はオープンプライス、店頭予想価格は1万5600円前後(税込)(2021/1/8)

Mad Catzからゲーミングマウスとゲーミングキーボード
Mad Catzから軽量のゲーミングマウス「M.O.J.O. M1」とゲーミングキーボード「S.T.R.I.K.E.13」が登場する。(2020/12/25)

MSI、実売2980円の発光対応エントリーゲーミングキーボード
エムエスアイコンピュータージャパンは、LED発光機能を搭載したエントリー価格帯のゲーミングキーボード「VIGOR GK20」を発表した。(2020/12/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。