ニュース
» 2010年09月28日 12時13分 UPDATE

BLUEDOT、最薄部21ミリの24V型液晶テレビ「BTV-2400」

BLUEDOTは、LEDバックライト採用で最薄部21ミリの薄型デザインを採用した、24V型液晶搭載のフルハイビジョンテレビ「BTV-2400」を発売する。

[ITmedia]
photo 「BTV-2400」

 BLUEDOTは9月28日、24V型液晶搭載のフルハイビジョンテレビ「BTV-2400」を10月15日に発売すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は4万円前後。

 LEDバックライトを採用して最薄部21ミリの薄型デザインを実現。さらに省エネモードを搭載して省エネ性能を高め、エコポイント対象とした。薄さを生かして、大型テレビを置けないようなスペースにも気軽に設置してもらうことを狙っている。

 24V型ながら1920×1080画素のフルHD液晶を搭載した。チューナーは地デジ/BSデジタル/110度CSデジタル放送に対応。インタフェースはHDMI入力×1、D入力×1、Sビデオ入力×1、コンポジット×1のほか、PC入力用にミニD-sub 15ピン×1も装備する。

 スタンドを含んだ外形サイズは567(幅)×395(高さ)×171(奥行き)ミリ、スタンドの設置面積は300×171ミリ、スタンドを含んだ重量は5.8キログラム。

関連キーワード

BLUEDOT | LED | デジタルテレビ | 液晶テレビ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう